IMG_3559-1
肉じゃが・たけのことアスパラのバター醤油炒め・トマトのマリネ・枝豆豆腐・淡路島の新玉とわかめの味噌汁・ヨーグルト










うちのさぶろー山は、雄大で壮大で強大な腹とは裏腹に、大変繊細な腰を持っている。



もちろん繊細で過敏で自意識過剰なお腰様ですから、

ちょっと気分を害しただけで壊れ、

振り返っただけで逝くこともあれば、

階段をのぼっただけで逝くこともあり、

なんならくしゃみ一発で逝くこともあった。



どんなシチュエーションにも対応し、

大変バラエティに富んだ壊れ方をしてくれるお腰様(もちろん要介護レベル100)。

私は時としてそれを憎く感じ、

なんなら仮病を疑うことすらあったのだけれど、

それは突然やってきた。



腰が痛い。
IMG_3583-1
私の



腰が
IMG_3605-1
痛い!



いやでもちょっと聞いてくれ。

私は特に何をしたわけでもない。

ただ昨日の夕方、

いつものようにタマを撫でながら軽めの休憩(つまり昼寝)をとるべく、

ソファで小一時間ほどゴロゴロを楽しんでいた。
IMG_3598-1
そろそろご飯でも作ろうかな、と起き上がる時にかすかな違和感を感じたものの、

それはまだ「気のせい」と思えるようなもので、

私は何事もなかったようにご飯を作ってご飯を食べ、

タイタニック前編を見て泣いて、

お風呂に入って就寝。

ちなみにタイタニックはまだ前編だというのにめっちゃ泣けた。

大号泣だった。



で、朝起きた時、私はまたもや号泣をする。
IMG_3585-1
腰が痛いーーー



何をしたワケではないどころか、むしろ何もしていない。

ただ寝て起きただけなのに、

丈夫さだけが取り柄だった私の腰は綺麗さっぱり消失。

立ち上がり時の痛みは半端なく、

階段の上り下りは地獄。

歩くだけで激痛&振り返るだけで劇痛。

息をするだけで電気が走るような痛みが迸り、

着席は悶絶、前屈は死。
IMG_3591-1
特に着席時の、椅子が尻に触れるか触れないか時の痛みは半端なく、

楽な姿勢は寝るか立つかの二択。

なんてこったい。



とりあえずさぶろー山の宝でもある腰ベルトを巻いてみたけれど、

なんかイロイロと固定されすぎてサイボーグになったような気すらします。

腰が痛い・・・(´;ω;`)ブワッ
IMG_3575-1
元々頑丈な腰を装備していたせいもあり、

どれだけさぶろー山に「腰が痛い」と言われても、

まっっっっっっっっっったく意味が分からず、

マジで仮病を疑うこともあったのですが、

自らの痛みをもって人の痛みを知るーーー



腰痛は私が思ってたよりだいぶツライ。







ご清聴ありがとうございます。

このつらさを分かってくれる方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






さぶろー山、今まで冷たくしてごめん・・・

気合いで治せとか言ってごめん・・・(絶対無理です/むしろその気合いで死ぬ)





\リアルタイムで更新情報が届きます/