IMG_0706-1
ミックスフライ・サラスパ明太子・かぶの葉のナムル・卵豆腐・豆腐と油揚げの味噌汁・越後姫










「恋は盲目」「痘痕も靨」とは言うけれど、

恋のパワーってヤツは本当にすごいと思うんです。



今まで料理と言えば食べる専門、

私がどんだけ勧めても何の関心も示さず、

まるでスルーだった一番娘が、

自らレシピ本を買い、嬉しそうに眺めている。

となれば、

そんなん恋のパワーに外ならず、恋の力は絶大。



いやー、実際私も相当びっくりですし、

槍が降ったら間違いなく一番娘のせいですが、

すべては、彼氏(←コロナの関係で一年次は新潟にいたのだけれど、ついに先月関東へ)に送ってあげたいがゆえのことですのでお許しを。

青い春、うらやま~!



そして、そんな様子は傍から見ても大変微笑ましく、

私も影ながら見守っているのですが、

ひとつだけ問題があるとすれば、

買ってきたレシピ本が「胸肉専用のレシピ本」で、

事あるごとに胸肉を買い込み、

それで終わること。



つまり一番娘は、

胸肉を買うだけで満足している

ということになり、

それではただの胸肉収集家。



もう一歩踏み出してみてはどうだろうか。

と、私は思うんですがね。ホントに。
IMG_0745-1
そしてそんな胸肉は私が責任を持って調理を。

昨日の晩ご飯はフライでございました。



もちろん、胸肉を消費したいがゆえのフライでしたが、

私的なメインはこっち。
IMG_0758-1
新玉!



ええ、ええ、ええ、ええ。

大好きすぎて毎年のように語ってることですが、

新玉のフライは美味い&べらぼーに美味い。



まず、噛むとサックサクで香ばしい衣の食感を感じ、

間髪開けずにやってくるのは、

強烈な旨味と猛烈な甘味。ジュワワワワワワワ~!
IMG_0765-1
そう、鉄壁な衣に包まれたた玉ねぎは、加熱時に蒸し焼きとなり、

旨みも甘味もぎゅぎゅっと凝縮。

とんでもない旨味と甘味が生まれ、

噛むことでそれが放出。

ジュワワワワワワ~!



そんなん絶対美味しいに決まってるけど、

実際、思い出すだけで甘く、美味く、やばく、美味く、

気付くと口が開いてる。

新玉のフライはヤバイ。





そんなヤバめなフライの他には、サラスパ明太子。
IMG_0726-1
なぜか茹でたパスタが冷蔵庫にあったので、

隣にあった明太子と和えときました。





あとは、かぶの葉のナムルとか、
IMG_0730-1

IMG_0741-1
卵豆腐とか。





味噌汁は豆腐と油揚げで、
IMG_0739-1

IMG_0734-1
〆のデザートは定例の越後姫。

めっちゃ甘~い!



けど、新玉のフライとどっちが甘い?って聞かれたら、ちょっと迷うレベル。

新玉のフライはそのくらい甘く、美味しく、

実は、新玉はフライにすることで化学変化を起こし、

惚れ薬が発生するって言われても私は疑わない。
IMG_0715-1
むしろ100%の確率で信じる。








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






シーズン中にもう5回、いや、10回は揚げよう。





\リアルタイムで更新情報が届きます/