IMG_3183-1
天ぷら8種盛り・根菜サラダ・ひらたけのお吸い物










電化製品は10年でガタがくるとは言うけれど、

引っ越して10年にあたる今年は、

修理&入れ替えのオンパレードだったように思う。

(皮きりとなった電気温水器、この壊れ方は今思い出しても笑う)

(第二弾は、部品代に対しての人件費に笑った冷蔵庫修理)


(第三弾の水道はあんまり詳しく書いてないけど、こいつも部品代に対しての人件費に笑った記憶がありますね)

(あと、あんまり認めたくないけど実は現在進行形で掃除機が壊れてる)



電化製品の寿命は本当に10年なんだな、と思ってた矢先、

今度はドライヤーがお逝きになられた。

それも、ちょうどお泊り会の日に。



何も今日壊れなくても・・・とは思ったけれど、

幸いにも、友達が使い終わった後に壊れたこと。

ドライヤーを買ってちょうど10年目だったこと。

大変良識のある壊れ方だったこと。

そしてその良識とは、ゴオオ・・・っと一瞬風がでて、ぷすん・・・!と、

まるで鼬の最後っ屁のような音をたて、その後、うんともすんともいわなくなるいうもの。

使用中にいきなり火を吹いた前のドライヤーから見たら、良識以外の何ものでもないし、

良識の塊である。



以上のことを踏まえ、

「致し方ない。これも寿命なのだ。」

と、運命を受け入れた私は、重い腰をあげ、ドライヤーの選定にかかった。



まずは価格.comを開く。

全体を把握するべく、売れ筋、満足度・・・と、ざっくり目を通してた私は、

まず、その多様さに驚く。

そう、一口にドライヤーと言え、性能も価格もさまざま&ピンキリ。

ドライヤーの世界は私が思うよりずっとずっと広く、膨大なドライヤーが存在していたのだ。



私「・・・あ・・・もう無理・・・」



私は早々に諦めかけたけれど、そこにたまたま通りがかったのが一番娘。



ひな「ドライヤー買うの?」



私「うん。壊れちゃったし、新しいの買おうかな~と思ったんだけど、ドライヤーの種類が多す」



ひな「じゃあコレにしようよ!」



だいぶ食い気味に推してくれたドライヤーはこれ。

高浸透「ナノイー」とミネラルを搭載し、髪に驚きのうるおいとなめらかさを与えてくれると評判のパナソニックのナノケア。



私「なにがそんなにいいの?」



ひな「あのね、このドライヤーめっちゃすごくて!ナノイーが髪に水分を与えてくれて、キューティクルを引き締めながら守ってくれて、超サラッサラの髪になるんだって!!!」



私「へー。」



ひな「しかもこのドライヤーのすごさはそれだけじゃなくて、なんと、ヘアカラーのダメージを抑えてくれるうえ、色落ちまでもを抑えて、カラーが長もち!」



私「ふーん。」



ひな「さらに、さらに!ドライヤーでありながらにしてエステまでできるスキンモード搭載!ドライヤーでエステもできるとか超すごくない?肌も髪もツヤっツヤになるんだよ!髪をサラサラにしたうえ、エステもできてカラーまで長持ちさせてくれて、めっちゃすごくない?!?!?!」



確かにすごい。すごいよね。

ドライヤーとしてはこれ以上にない機能を搭載してると思うし、

実際すごくいいんだろうな、とも思う。



でも、逆に言えば、そのくらいはできるでしょうね。

この値段は。

(私の中のドライヤー価格@3,000円)



もちろん私はしぶった。

こんな高機能なドライヤーを買ったところで我が家が使いこなせるとは思わないし、

使ったとしても最初だけ。

せめて10,000円くらいのにしようと思ったけども、









一番娘、18歳。

お洒落に目覚めたお年頃。

先週、不器用でもできる髪のまとめ方的な本をこっそり買っていたのも知ってる。

最近、私のコテで一生懸命髪を巻いているの知ってる。

そしてコテで髪を巻いたら、もれなくコテをデコに密着させ、デコにデカい負傷を負ったのも知ってる(かわいそうに・・・)(でも予算の10倍)。



ひな「夏ならまだしも、この時期のドライヤー無し生活はキツいよー。早く買おうよー。ナノケアにしようよー。」



それはごもっとも。

この時期にドライヤーがないというのは地味に困るし、タオルドライにも限界がある(でも予算の10倍)。



ひな「確かに、ちょっと高いかもしれないけど、どうせ毎日使うんだし、壊れるまで使うんだからそんなに高い買い物じゃないよ!5年使ったら1日17円、10年使ったら1日8.6円。早く買わないと冬がきちゃうよー。風邪ひいちゃうよー。風邪ひいたら大変だよー。健康も肌も髪もナノケアが守ってくれるし、パパの髪だって守ってくれるんだよ!」





さぶろー山「よし、買お!」





の、続きは巻末で。

とりあえず昨日の晩ご飯からどうぞ。
IMG_3206-1
昨日の晩ご飯は一番娘のリクエストで天ぷら。



いろんなものがちょっとずつ食べたいというしち面倒くさいリクエストに応え、

いろんなものをちょっとずつ揚げてさしあげました。



まずは、根菜陣。
IMG_3216-1
れんこん・かぼちゃ・さつまいもの三兄弟。



我が家ではめったに登場しない海老の天ぷら(高級品)。
IMG_3210-1
海老は1尾20円の格安品だけど、お値段以上にぷりっぷり。

理由はこれ↓

これ、マジで超絶ぷりっぷりになるので海老天難民には是非試してほしい。



あとは、青々とした葉物陣。
IMG_3214-1
誰が揚げても絶対サクサクになる春菊と大葉。



そして、かき揚げ&きのこ陣。
IMG_3219-1
かき揚げは玉ねぎ&人参、きのこはひらたけ。



以上8種を盛り合わせまして、
IMG_3184-1
/天ぷらてんこ盛り\



サックサクに揚がった天ぷらは、

天つゆ&大根おろしでサクジュワ~。
IMG_3222-1
ひな「んーーーー、今日もめちゃサク!」



天つゆ&大根おろしもいいけど、これもまたよし。
IMG_3213-1
甘ダレ!



もちろん甘ダレは、ご飯の上に天ぷらをのせて、

そこからタラーっと回しかけ。
IMG_3226-1
さぶろー山「なんだよこれ、飯泥棒だろ。」



そう、甘ダレをかけたご飯は水と化し、

どんどんどんどん吸い込まれる。

甘ダレは飯泥棒(2合炊いたご飯、全部消えた)。



そんな天ぷらを胃もたれするまで楽しみ、

少々のおかずもつまんでおきました。
IMG_3195-1
作り置きの根菜サラダと、

ひらたけのお吸い物。
IMG_3191-1
いやー、腹くっち!



以上、カロリー満載、胃もたれ満載、体重どすこい!な晩ご飯でした。
IMG_3202-1
スカートきっつ(ゴム)!










で。










結局買ったんですよね。

背に腹は代えられないというより、一番娘とさぶろー山にうまいこと言い包められて。



買ったのは、10/1に発売されたばかりのパナソニックのナノケア【EH-CNA0E-A】って商品で、【EH-NA0E】の限定モデル。

性能はEH-NA0Eと全く同じなんだけど、先のノズルの色が違って、EH-NA0Eは真っ透明なのに対し、EH-CNA0E-Aは若干グレーがかった透明。

限定モデルが欲しかったというより、これしかなかったというのが正解。

10/1に発売されたばっかりなのに、どこも2週間とか3週間待ちで、

今みたら1ケ月待ちもザラってどんだけ人気なのか。



たまたまJoshin web 家電とPCの大型専門店さんに在庫があったので、そのままポチっと。

次の日には届きました。
IMG_2719-1
はじめまして、ナノケアさん。

こんな高級品を触ったこともなく、やや緊張しますが、

触れればしっとりマットな質感が高級感を醸し出し、

ドライヤーにしては珍しい濃紺色にゴールドのパイピングで、

それもまた高級感があります(だって30,000円)。



そんなドライヤーを実際使ってみると、

まず、衝撃を受けるのが温度。

びっっっっっっくりするほど、熱くない。
IMG_2723-1
(上が新しいドライヤー/下が古いドライヤー)



たとえば、今までのドライヤー(10年前のもの)だと、風がすんごい熱くて、熱風で乾かしてる感じだったんだけど、

熱風というより温風くらいで、大変心地よい温度。

布団の上でドライヤーをかけられたら、うっかり寝てしまいそうな心地よさ。

めっちゃ近づけても全然熱くない!



じゃあ、乾くのが遅いかって言うと、全然そんなことはなくて、むしろ早い。

風量があるのか、前のドライヤーより断然早く乾き、その温度と早さに感動すら覚える。

なんだこれ。
IMG_2735-1
(これはぶつけすぎて洗面台の色が見事着色した古参ドライヤー、よく見ると割れてますね、ハイ)



あと、髪のまとまりもすごくて、

美しきキューティクルと天使の和を持つ一番娘はもちろんのこと、

言うことをきかない選手権で27年連続金メダルを受賞するほど硬く太く膨大な量を持ち、

ほんの1/10、いや1/20でもいいからさぶろー山に分けてあげたい私の剛毛ですらどことないまとまりを見せている。

さらに、「うるおう髪へ」のキャッチコピー通り、マジでうるおう髪へ。

年に数える程度しか櫛を通さない私の髪ですら、しっとりな触り心地で、

全然パッサパサにならない。

ちゃんと乾いているのに、パサパサしない。

なんだこれは。
IMG_2737-1
(これは管理が悪すぎて勝手にくるくる巻かれるようになったコード。二度とストレートには戻らない)



あと、音が静かなのもポイントが高く、

私の広大な剛毛を10分足らずで乾かすパワーがあるのに、音が大変お静か。

古いドライヤー(10年選手)は、洗面所でかけたドライヤーの音が2Fにいても聞こえる程度の爆音を持ち、睡眠中の赤子も百発百中の確率で起こしちゃう音量だったけど、

ナノケアは、2Fにいると全然聞こえない。

まぁ、さすがに洗面所と隣あわせのリビングでは聞こえるけど、音自体もちょっとお上品ですね。

文字で表すとすれば、

古参「ンゴオオオオオオオオオオオオオオオオ(がんばってますがんばってます)オオオオオオオオオオ(めっちゃがんばってます)オオオオオオオオオオオオオオオオ!」

ナノケア「コオオオオ(軽やか~)」

くらい。



ぶっちゃけ、うちで一番の騒音でしたからね。

掃除機よりいい音かましてましたからね、ドライヤー。
IMG_2731-1
10年という月日はこんなにも家電を進化させるのか・・・と、

素直に感動した出来事でした。



ナノケア、すごいわ。








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






古いドライヤーへ。

10年間我が家の髪を支えてくれてありがとう。

特に武器にした記憶はないんだけどめっこりヘコましてごめんよ・・・。




\リアルタイムで更新情報が届きます/