IMG_2109-1
ゼラチン版水ゼリー










書く書く詐欺になりかけてたゼラチン版水ゼリー、

アガーをゼラチンに変えるだけでできるかと思いきや、

こいつがとんでもない気分屋で、

凝固剤を変えたら全っっっっっ然美味しくなくて(オイ)、

なかなか納得できるものができず、

なんなら今でも納得できていない部分もあるんだけど、

これ以上はどうしようもないので、

今できる最高のものをUPしておきます。
IMG_2156-1
バニラエッセンスで作るタイプと、バニラビーンズペーストで作るタイプ。

最後までよく読んだうえでお好みのものをどうぞ。





レシピ水プリン(ゼラチン版)

【材料】プリンカップ(130cc)4個分
■カラメルゼリー
ゼラチン・・・・・2g
水(ゼラチンをふやかす用)・・・・・10g
グラニュー糖・・・・・40g
熱湯・・・・・90g
■水ゼリー
ゼラチン・・・・・6g
水(ゼラチンをふやかす用)・・・・・30g
◎グラニュー糖・・・・・50g
◎水(水ゼリー用)・・・・・300g
バニラエッセンス・・・・・15滴(バニラビーンズペーストなら2g)

【作り方】
1:ゼラチンは水に振り入れ、ふやかす。
IMG_2010-1


2:鍋やフライパンにグラニュー糖を入れて中火にかけ、濃いめの赤褐色になったら火からおろす。
IMG_2012-1


3:すぐに熱湯を入れ、間髪入れずに蓋をする。
IMG_2016-1


4:バチバチという音がおさまったら蓋をとり、再び弱火にかけ、カラメル用のゼラチン(ふやかしたもの)を入れる。スプーンなどで混ぜながら煮溶かす。
IMG_2017-1


5:水で濡らした型に等分に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固める(急ぐ場合は冷凍庫でも)。
IMG_2036-1


6:鍋に◎印を入れて中火にかけ、沸騰したら火を止める。水ゼリー用のゼラチン(ふやかしたもの)を入れて煮溶かす。
IMG_2024-1


7:バニラエッセンスやバニラビーンズペーストなどを加えて混ぜ、氷水にあてて冷やす(必ず触って冷たいくらいまで冷やしてください)。
IMG_2032-1
IMG_2034-1
(上/バニラエッセンス 下/バニラビーンズペースト)


8:カラメルゼリーが固まっていることを確認し、爪楊枝で軽くなぞって表面に傷をつける。
IMG_2042-1


9:水ゼリー生地を等分に注ぎ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固める(できるだけキンッキンに冷やして/じゃないとゼラチン臭が残るので)。
IMG_2044-1


10:型を40℃程度のぬるま湯につけ、皿に返し、型とお皿を押さえてふる。
IMG_2062-1



ゼラチン版水プリンできあがり。
IMG_2106-1
今回、バニラエッセンスとバニラビーンズペーストの2タイプを作ってまして、

見た目にも結構違いがでたので比べていきますね。



バニラエッセンスは、ほぼ無色透明な仕上がり↓
IMG_2131-1


対してバニラビーンズペーストは、やや茶色く色づきます↓
IMG_2145-1


並べてみるとよく分かるかも。
IMG_2150-1
(左/バニラビーンズペースト 右/バニラエッセンス)


バニラビーンズペーストは、ペースト自体が茶色なのでどうしても色がつき、

バニラビーンズの粒々も目立ちます。
IMG_2029-1
(左/バニラエッセンス 右/バニラビーンズペースト)



あと、バニラエッセンスだと、こんな感じに気泡が見えてすごく綺麗↓
IMG_2110-1


でも、バニラビーンズペーストだと気泡はなく、のぺっとした仕上がりに↓
IMG_2141-1
見た目的にはバニラエッセンスのほうが圧倒的に綺麗です。



ちなみにバニラビーンズペーストはこちらを使用↓



バニラエッセンスはこちらを使用↓


ゼラチンはこちらを使用↓






上記から、見た目はバニラエッセンスに軍配があがりましたが、

じゃあ、「味はどうか」って言ったら、

ゼラチンって、どうしても独特の臭いがあるんですね。



アガーは海藻や豆化の植物由来のなので、本当に無色透明&無味無臭なんですが、

ゼラチンは豚由来。

どうしても臭みが残る。



普通にゼリーを作るのであれば、ジュースや牛乳でその臭いは消えるんだけど、

ただこれ、相手が水なんですね。

無色透明&無味無臭=臭いを消す力がない。

相手が悪い、悪すぎる。



なので、どうしてもゼラチン臭さが際立つんですが、

私的にはバニラエッセンスVSバニラビーンズペーストなら、

バニラビーンズペーストのほうが美味しいと思う。



バニラビーンズペーストのほうが味も香りも強いので、その分臭みを誤魔化してくれますが、

バニラエッセンスだと、やや頼りない感じがします。

多分ちょっと臭みが気になると思う。



ちなみに、一番娘も私と同じ意見でバニラビーンズペーストのほうが美味しいって言ってたけど、

さぶろー山はバニラエッセンスに軍配をあげ、

おかんは違いが分からないって言ってたので、

味の好みは人それぞれ、感じ方も人それぞれなんだと思う。



まぁ、何が一番って言ったら、やっぱりアガー×バニラビーンズが一番なんですけどね。

最も見た目が美しく食べて美味しいのがアガー×バニラビーンズ!





と、ここまでゼラチンをさんざんに書いてますが、

ゼラチンが悪かっていうと決してそうではなく、

アガーで起こりやすかったこのぺろーん現象↓
IMG_0295-1
これはゼラチンだとほぼはがれず、ちゃんと形状を保ってくれました。

スプーンを入れてもはがれず、ここはゼラチンの圧勝。



あと、冷蔵庫でキンッキンに冷やして食べると、

ゼラチンの臭いがだいぶ緩和されるので、

ゼラチンで作る方はキンッキンに冷やすことをおすすめします。
IMG_2145-1
個人的にはアガー×バニラビーンズがおすすめですが、

どうしてもゼラチンで美味しく作りたい!って方は、

使うゼラチンのランクをあげて(お高いゼラチンは臭くない)、

粉ではなく板に(粉より板のほうが臭くない)。

そうすると、臭みがあまり気にならなくなると思います。



ゼラチンは高けりゃ高いほど臭みがなく透明度が高い。

多分このくらいのものを使うと気にならないと思う。

cottaさんに透明度と固さを比較したページ(→ここ)があるので、

興味のある方は見てみるといいかも。



あと、カラメルソースを作るのが面倒って方は、こんな便利なものもあります↓






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






じゃ、今日はお楽しみのお昼寝デーなんで。いそいそ。いそいそ。





\リアルタイムで更新情報が届きます/