IMG_2067-1
牛肉と筍の卵とじ丼









週末で出張につき、週末の作り置きコーナーをしようと思ったんですが、

先週はお菓子と戯れすぎて、作り置きを撮る時間がなかったので、

今日は、作り置きのアレンジレシピでも。
IMG_2068-1
牛肉と筍のしぐれ煮アレンジで、

牛肉と筍の卵とじ丼。






を。





レンジで。
 チーン。







ええ。

毎度、レンジとの相性が最悪すぎて、「チーン!」と共に「ちーん!」となるワタクシですが、

めずらしくレンジを活用してみました。



フライパンで作ると、フライパンと卵をときほぐす皿の2つが洗い物としてでるんですが、

レンジで作ると、皿一枚。



そして、レンジの爆発とは大親友な関係のワタクシですが、

3回作って、3回とも爆発しなかったので、大丈夫。

初めての方でも「チーン!」だけ。

「ちーん!」とはなりませんから。







レシピ爆発知らず♡牛肉と筍の卵とじ丼 @レシピ


【材料】1人分
卵・・・・・1個(M玉使用)
◎酒・・・・・小1
◎みりん・・・・・小1
◎醤油・・・・・小1
◎砂糖・・・・・ふたつまみ
◎塩・・・・・ひとつまみ
◎水・・・・・大さじ2.5
牛肉と筍のしぐれ煮・・・・・40gくらい
せり・・・・・1~2本 


【作り方】
1:卵を溶きほぐす。
IMG_2053-1


2:◎印を入れ、菜箸で2回くらいぐるぐるっと混ぜる。
IMG_2055-1


3:600wのレンジで1分チン。(ラップは不要)
IMG_2056-1


4:軽くかき混ぜ、600wのレンジでさらに30秒チン。(ラップは不要)
IMG_2057-1


5:適当にちぎったせりをのせ、600wのレンジで30~40秒チン。(ラップは不要)
IMG_2058-1


6:丼に盛ったご飯にスライドさせ、できあがり♡
IMG_2076-1
/牛肉と筍の卵とじ丼\





 

調理に使った皿はこれ↓

ティーマの17cm。



別にどんな皿でも大丈夫なんですが、

もしお持ちの方がいらしたら、是非ともこれでどうぞ。

この薄さと大きさが親子鍋に似てて、むちゃくちゃスライドさせやすいです。

(↑ホントに、面白いくらい簡単にスライドできます)



ただ、卵1個分が限界量なので、1人分しかできないけど、

1人ランチの時にはおすすめ。

ジャストサイズ。




工程5の段階で30秒チンすると、このくらいの半熟具合です。
IMG_2074-1
もっととろ~っとさせたい方は-10秒で。

がっちりさせたい方は+10秒。



生卵アレルギーさんなんかはね、+10秒の40秒チンがおすすめ。

多分30秒チンだとね、エライコッチャになりますから。(→エライコッチャになった例






そして、何を思って箸を添えたのか分かりませんが、

食べるときはスプーンがおすすめ。
IMG_2079-1
わしわし食べれる。






一応、牛肉と筍のしぐれ煮アレンジとして作ったので、「牛肉と卵とじ丼」にしましたが、

筑前煮の残りとか、肉じゃがの残りとか、

甘じょっぱー系の煮ものなら何でもできますんで!



お好きなものでどうぞ♡
IMG_2066-1
えっと、明日こそ干し筍のレシピで。

(↑一日で3日分のブログを書いたら、どこに何を書いたか分からなくなり、

多分いろんなものが少しおかしいと思う。めんご)






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしに応援クリック1、2、3!

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

応援ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ガス袋好きが語る「新しいガス袋の使い方」。

いくつか紹介させていただきました!

教えて!「私のマスト・バイ」アイテム~マスト・バイ・ガス袋!~











\リアルタイムで更新情報が届きます/