新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



家族からコロナがでた時、
一家で濃厚接触者になってしまった時。
村二十分を避けるにはどうするか(私は玄関から出ない)
田舎CIAの目をどうやって逃れるか(絶対出ない)
その間の食事をどうするか(一歩も出ない!)。
 
間違いなく不足するであろうお野菜は宅配に頼らせていただき、
そのお野菜でどこまで食べれるか&どんなものが作れるか、やってみました。暇すぎて。
そうなった時に自分が焦らないよう、練習も兼ねて。

使うお野菜はこちら↓

野菜はこちらのみを使いますが、野菜以外の肉や魚、豆腐や乾物などなどは家にあるものを使う感じでよろしくお願いします。さすがに野菜だけでは生きられん。



2日目の食卓はこんな感じ。
IMG_6924-1
サムギョプサル・野菜の焼きびたし・なめたけのっけ奴・ニラニラワンタンスープ・りんご&キウイ、の、一汁三菜+フルーツ。



この日はお休み前だったこともあり、

ちょっと楽しめるもんでも作ってみようかな。と。



肉、焼きました。
IMG_6948-1
1人分150g(さぶろー山は200g)のお肉でサムギョプサル。



豚肉は、たまたま豚汁用に買っておいた厚切りのバラがあったので、

こんがり焼いて、塩・胡椒。
IMG_6962-1
さすがに牛肉の厚切りは備蓄しておりません(というか、厚切りの牛肉なぞ半年に1回くらいしか買わん、いや、買えん)ので、

牛肉は切り落としで誤魔化し、焼き肉のタレで味付けしときました。



お取り寄せのお野菜はここに鎮座↓
IMG_6953-1
青々っとした葉っぱは「チシャ菜」。

初めて聞くお名前に首を傾げ、Google先生にお伺いをたてたところ、「サンチュ」のことだとか。

関西の一部地方では「サンチュ」を「チシャ菜」と呼ぶそうな。へえ!



チシャ菜の他には、

スライスした淡路島の新玉ねぎ1/4個(長ネギの代用)と、
IMG_6958-1
彩り部隊よりミニトマトを4個召喚。



ついでに、冷蔵庫にちょっとだけ残ってたキムチと、
IMG_6955-1
コチュジャンも添え、

準備が整いましたら!



あたし「さぁ巻け。好きなだけ巻くのだ。」
IMG_6965-1
各自好きなものをチシャ菜にのせて、

肉をのせたり、キムチをのせたりしつつ、

俺は豚キムチを巻いて、俺の豚キムチ巻きと名付けて。



さぶろー山「ご飯も巻いちゃおーーーーっと!」
IMG_6969-1
ひな「あ、それ美味しそう!ご飯巻き、ひなもやるーーー!」



おかん「あたしもご飯、ご飯!ご飯!ご飯巻き、うまい!」



ご飯巻きがめっちゃ流行って、

誰もがご飯を巻き始めて、

あっという間にご飯もチシャ菜も肉もなくなって、



ひな「サムギョプサル、いいねえ!巻くの、すごい楽しい!」



おかん「っていうか、このスタイルがすごいイイ!

ホットプレートだとついつい食べ過ぎて、食べた後にすっごい後悔するけど、

これなら食べ過ぎることもないし、ちょうどよくお腹いっぱいだし、玉ねぎがうまい。」



さぶろー山「俺は、一番美味しいのは肉だと思うけど、意外に玉ねぎがいい仕事してるなとも思う。ただ、一番美味いのは肉でそこは絶対譲れないけど、この玉ねぎはイイ。俺は長ネギより好きだ。」



淡路島の新玉ねぎ、今日も大人気です。





で、サブメインには、イロイロ野菜の焼きびたし。
IMG_6935-1
焼きびたしに使ったお野菜は、

甘唐辛子3本と、パプリカ赤黄のスライス8枚を除いた残り全部(スライス8枚は後日使う予定で取り除いた)、じゃがいも2個。

甘唐辛子とパプリカはサラダ油で焼いただけですが、

じゃがいもは先にレンジで軽く火を通してからサラダ油で焼きました。



味付けはもちろんこれ一本!

面倒くさい時の創味様!





メインもサブメインも結構ボリューミーだったので、

箸休めにはさっぱりしたもんを添えときました。
IMG_6941-1
なめたけのっけの冷奴。



なめたけはえのき1/2袋を使ってこんな感じで作ってます↓




いくら1/2袋とは言え、冷奴に全量は使いきれないので、

残りは次の日の朝ご飯に頂戴しました。
IMG_6903-1
私が朝ご飯にできることは、ご飯プラスワンを運ぶことくらいです。

それすらままならない時もあります。ハイ。





そしてスープは、ニラニラワンタンスープ。
IMG_6946-1
ニラが1/2袋ほど残っていたので、

ワンタンの具にも、汁の実にもニラを使い、

ニラはこれで使い切り!





〆のデザートは、りんごとキウイ。
IMG_6943-1
りんごとキウイはお野菜詰め合わせ便には含まれないんだけど、

ちょうど注文した時期にクーポンがついてた&何かあった時にフルーツがあると心強いな。ということで同梱してもらったもの。



ぶっちゃけ、りんごはもうシーズンも過ぎてるし、

りんごはちょっとシーズンを外れただけで、ちょっと残念な感じになるというか、だいぶ残念な感じになるというか、結構しょんぼりな感じになっちゃうし、

ぶっちゃけ、この時期のりんごにはさして期待してなかったんだけど、

このりんごが予想に反して。





ひな「美味しい!」




そう、美味しい!

甘さはもちろんのこと、食感がすごいよくて、

サクっとシャクっとシャキシャキ食感。

季節外れの残念なしっとりもさもさ感など微塵もなく、

旬のりんごと大差ないレベルで美味しかった。



あたし「なんなの、このりんごの美味しさは・・・!」



保存状態がいいのか、りんごそのものが良いものなのか、よく分からないけど、

万が一が起きた時、このりんごは絶対候補に入れようと思った。

個体差とかもあるかもしれないけど、このりんごは本当に美味しかった。

キウイは普通のキウイだった。





一汁三菜+フルーツの2日目。
IMG_6931-1
この日は野菜の使用量(フルーツは除く)は約950gくらいで、

1人分の摂取量は230~240gくらい。

前日が700~800g(一人分175~200g)だったので、前日より多く摂取してるイメージだけど、

それはじゃがいもの仕事(じゃがいもは重い/すごく重い/なんせじゃがいも1個200g)。





この日使ったお野菜はこちら↓(白で囲ってあるのが初日分、赤で囲ってあるのが2日目分)
IMG_6460-2
ミニトマト:4個 
パプリカ:1/3個くらい 
甘唐辛子:3個 
チシャ菜:1パック(11枚) 
じゃがいも:2個 
ニラ:1/2袋 
えのき:1/2袋 
淡路島の新玉ねぎ:1/4個 
りんご:1個
キウイ:1個
もし囲い忘れがあったら:100%私のミスなんでこっそり教えてください。こっそり。




これで半分ちょっとがなくなった感じかな。

残りはまた明日使うよ~







ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






3日目もお楽しみに!





\リアルタイムで更新情報が届きます/