新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_2869-1
さて、5月。

待ちに待った(たけのこ)シーズン開幕ーーー。



まぁ、うちの山は毎年GW明けからポツリポツリと顔を出し、

中旬に最盛期を迎える感じなのですが、

今年はやや遅めらしく、

10日すぎの収穫が見込まれているそう。



つまり、あと一週間。



1年ぶりの再会に胸は高鳴り、

スーパーに並んだ子を見るたびに心は躍り、

ドル箱の太平と繁栄を願う日々でもあります。

さぁ生えろ。







生えろ。







では、竹&笹つながりで、

本日は「竹」と「笹」を使った素敵なお取り寄せを。
IMG_2906-1
/THE・ちまき\



「え、ちまき?!」と思わず声をあげたくなるような風貌ですが、

まごうことなき「ちまき」。

私の中で常識だった「三角で」「きなこをつけて食べる」「おやつ」というちまきの常識三本柱を見事に吹き飛ばしたちまきでもあります(新潟のちまきは三角形/もち米を茹で、きな粉をつけて食べるのが定番/会津も同じ)。
IMG_2908-1
器は竹、蓋は笹、いずれも本物を使用。

味は「竹ちまき」「鯛バジル」「桜」「鶏ごぼう」「穴子」の5種で、

おやつではなく「お食事」のちまき。



竹の器や笹の蓋は大変お洒落で雰囲気が良いうえ、

本物ですから、香りをも楽しむことができ、

そして美味しい、めっちゃ美味しい。
IMG_2951-1
目、鼻、舌と三感で楽しむことができるうえ、

作り方は指一本。

レンジでチーーーーーーーーーーーン!





っていう魅惑のちまきを熱く語らせていただいております↓
IMG_2851-2
本物の竹と鮮やかな彩りで非日常感を演出! 手軽で豪華な竹千寿さんの竹ちまき/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.10



冷凍配送なので、賞味期限も長く、

1本ずつ個包装されてるので、好きな時に好きなだけ食べれるのも嬉しいし、

なにせ雰囲気が良いので、ちょっとしたお祝いの席にも使えるし、

贈り物にすればめちゃくちゃ喜ばれるちまきだYO!

よかったら見てね~






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






さぁ、たけのこよ、生えまくれ、生えまくるのだ・・・!





\リアルタイムで更新情報が届きます/