新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_1674-1
ほたてとブロッコリーのシチュー・さつまいものマスタードマヨチーズ焼き・コーンピラフ・サラダ










さて、突然降って沸いた春休み。

今日は天気もいいし、

どうせなら有効に時間を使おう!と思い、

一番娘を掃除に誘ったら、



ひな「ひなは今日勉強したいから。ごめん、一人でやってくれる?」



たとえ勉強をしてでも掃除はしたくないというその心意気は、

「さすが私の子だな」と思ったけど、

部屋まで突撃したら、参考書が枕になってた。



枕・に・な・っ・て・た!
IMG_1712-1
では、ちょっと前の晩ご飯で、

おかんが1週間くらい前からずーーーーっと食べたがってたシチューでございます。



でっかいホタテをゴロッゴロと入れたホタテゴロゴロシチュー。
IMG_1728-1
去年の秋ぐらいに、冷凍ボイルほたてをキロ買いしたら、

それがめちゃくちゃ便利で!

晩ご飯のおかずが寂しいなーって時は、解凍して出せばいいし(ボイルほたてのお刺身)、

お弁当のおかずがないなーって時は、解凍して煮るか焼くかすればいいし(しぐれ煮やバター焼きなど)、

私の昼ご飯がないなーって時は、冷やご飯にほたてと醤油とバターのせてチンすればいいし(ほたての混ぜご飯)、

めちゃくちゃ便利でお気に入りだったんですね。



で、あまりにも便利すぎたので、

「次は大粒のを買ってみよう!」

と、ウッハウハで買った大粒ボイルほたてだったんですが、

いざ使ってみたら、

解凍するのに意外に時間がかかり、

粒が大きいだけになんかもったいなく、

ちょっと使うどころかおいそれと使えず、

冷凍庫で眠らせること1ケ月・・・(オイ)



「ボイルほたては小粒のほうが使い勝手がいい」

という結果になりました。



貝柱は大きいほうがよかったんだけど、

けちん坊な私にはちょっと不向きというか、

ややレベルが高かったようで、

解凍までのレベルも口に入るまでのレベルも高すぎる代物でした。



使い勝手が最高によかったほたて↓




食べ物は「美味しい」以外にも「向き不向き」があることを学んだところで、

これは一番娘が30分かけてむいたじゃがいも。
IMG_1730-1
たまに皮つきじゃがいもが混じってたりしまして、

なかなかスリリングなシチューでした。ハイ。





そんなシチューをエスコートするのは、ご飯かパンか。

毎度争われ、時に戦争も勃発する事案ですが、

この日の勝者はご飯さん。
IMG_1721-1
シチューにご飯はナシ党の方にもご満足いただけるよう、

たっぷりコーンを入れたピラフ仕様にしましたが、

そもそも私は白ご飯党。

シチューで食べる白ご飯は最強に美味しく、

なんぼでもイケる!(←もちろん次の日の朝は白ご飯にシチューかけて食べた)





で、付け合わせには、

さつまいものマスタードマヨチーズ焼きというカロリーの集合体と、
IMG_1706-1

IMG_1715-1
レタスとビアソーのサラダ。

トッピングは揚げた餃子の皮。





以上、ほたてとブロッコリーのシチュー(ややスリリング)と、

その他諸々の晩ご飯でした!
IMG_1687-1
今日は何を食べようかな~。








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






今日は醤油味が食べたい。(←いつも食べたい調味料でご飯の献立を決めるタイプ)





\リアルタイムで更新情報が届きます/