新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_0236-1
ほたての話










筋肉痛になるほど掃除に勤しんだ昨日。

除菌に除菌を重ねた掃除は夜になっても終わらず、

最終的には奥義「空き部屋に突っ込む」を披露して強制終了。

万全の体勢で迎えた今日の朝ーーー。



さぁ、彼氏が来るぞ、彼氏が来るぞ!と、

ウッハウハ~のくったくた~でお待ちしてたところ、





ひな「やっぱり今日は彼氏んち行くことにしたー!」





スキップで家を出た一番娘には、

玄関のタイルを磨き、ドアまでマジックリンで拭きあげた私の一日を今すぐ返せ。と言いたいし、

一日で5キロくらい痩せたんじゃね?ってくらい本気を出した私の一日を返してほしい。ちくしょう、ちくしょう。肩が痛い。



こうして一番娘は彼氏んちに行き(恋は盲目)、

私はこれ以上ないほどの「無駄骨」を味わったワケですが、

掃除ついでにパソコンも掃除したら、

無事にほたて画像が発掘されたので、

今日はほたての話を。ちくしょう、ちくしょう。腰も痛い。





マルタイほたてはこちらです

正規品と、割れ&欠け有りの訳有品。

どちらもかにの街えさし「海洋食品」で買ったもの。



パッケージは同じで、どちらも同じ色柄サイズの箱に入ってます。
IMG_0269-1


内容量も同じで、どちらも1kg入り。
IMG_0266-1


正規品は1kg1袋梱包だけど、

訳有品は500gずつ2袋に分かれて入ってます。
IMG_0232-1
(どちらもフアスナー付きの袋ではなく、普通の袋/右上の白いのが正規品で下のクリーム色っぽいのが訳有品/左上に見えるほたてはついでに買ったヤツ)





正規ほたての重さを計ってみよう

IMG_0262-1
正規品ほたては37個入りで、総重量は1,085g。

1kg入りなので85gお得な感じ。



1個の重さは約28g。
IMG_0253-1
正規品はワリと粒揃いで、ほとんどが27~29g程度の大きさでしたが、

大きいものだと30gを超える猛者もいて、

上記のほたてを解凍するとこのくらいの重さに。
IMG_2357-1
こちらは、絞ったり水気を拭いたりはせず、解凍したほたてを皿に移しただけのもの。

28g→27gなので、氷の重量は1個につき1gくらいですな。





訳有ほたての重さを計ってみよう

IMG_0244-1
訳有品は、大きさが大小さまざまだったので、

そこまで小さくないもの(左)と、

1/3以上欠けていて明らかに小さいもの(右)で選別してみました。



そこまで小さくないものは、33個で775g。
IMG_0251-1


明らかに欠けているものは、28個で453g。
IMG_0249-1
1個の重さは、大きいものだと26~27g、

小さいものだと8gくらいのものもあり、

本当にさまざまですが、

総重量は775+453=1,228。

正規品が1,085g入りだったので、それより143g多い。
IMG_0236-1
一見お得なようですが、

個数が増えれば当然氷の重量も増えるし、

ほたてが大きくても小さくても氷の重量は変わらないので、

まぁ、トントンかちょっとお得かもしれないくらいだと思います。
IMG_2350-1
少し小さ目のほたての重さ↑

上記のほたてを解凍した重さがこちら↓
IMG_2353-1
(正規品と同様、絞ったり、水気を拭いたりはせず、解凍したものを皿に移しただけのもの)

ほたてが大きくても小さくても氷の重量は1個1g!





違いはサイズだけじゃなく色も!でも味は・・・?

IMG_0240-1
意外な差がでたのが、ほたての色。

左が正規品、右が訳有品。

白飛びするほど真っ白な正規品に対し、訳有品はクリーム色。


凍った状態でも分かるほど色が違うんだけど、解凍するともっと違う。
IMG_2363-1
(左/正規品 右/訳有品)

もちろん、訳有品はさまざまなので、

もっと濃い色もあれば薄い色もあるけど、

正規品はすべてがこの白さで、めっちゃ粒揃い綺麗でした!



じゃあ、味はどうかって話になると、

これが意外なほど同じで、どちらも超絶クリーミー&とぅろッとぅろで、

全然臭みがなくて、超美味しい。

訳有品も同じ味&同じ美味しさで、

目を瞑って食べたらどっちがどっちか分からんと思う。
IMG_2366-1
ただ、正規品のほうが身が厚いので、「食べた!」って感じはするし、

満足感も大きく、それに比例して家族の喜びも大きいかな。





お得なのはどっち?

そうですね、

色白べっぴんで1kg1袋梱包の正規品か、

やや重量があって500gずつ袋に入った訳有品か、

どちらにするかはお好みにもよりますし、調理法にもよると思うんですが、

やっぱり大事なのは値段だと思うんですね、お値段、お値段。

訳有品は2,880円+送料1,000円↑

つまり、1kg3,880円なのに対し、

正規品は送料込み1kg3,980円↓

お値段の差は100円(←訳有品は通常価格だけど、正規品はSS特価なのでいつもよりお得っぽいです)

100円しか違わないなら正規品のほうがお得かなって気がしますが、

何より、私が買った時より正規品が安くてすげえ悔しいです。ちくしょう、ちくしょう。



大粒じゃなく小粒が欲しいな~って方は、

40~80粒入り2,780円+送料1,000円の3,780円ってのもあるし↓



100~140粒入り送料無料3,680円ってのも↓






ついでにボイルほたても買ったんでそれも載せときますね

IMG_0256-1
で、生ほたてと共にボイルほたても買って&計ってたんで、

これも載せときます。

ボイルほたてはこれ↑



1個の重さ↓
IMG_0260-1
直径6cm、厚さ3cm、重量57g・・・と結構大ぶりのほたてだったんですが、

こちらは先日書いた通り、

我が家にはちょっとレベルが高く、不向きでして・・・

私が「計画性」というものを覚えたらその時はまたよろしくお願いします。



私のように無計画で、解凍すら待てない方はコレがおすすめ↓

小さいのですぐ解凍できるし(ものによっては凍ったまま調理してもさして問題はない)、

気軽に使えるサイズ感でめちゃくちゃ使い勝手がいいです。

普段使いにはこのボイルほたてがおすすめ!





そんなワケで、無事に画像が見つかったので、ほたてのアレコレを伝えてみました。

〆に我が家で化けたほたて達も載せときます。
IMG_0440-1
正規ほたてをさっとソテーしたもの↑


これは正規ほたての生バージョン↓
IMG_1593-1


これは正規ほたてと訳有ほたてのMIX↓
IMG_1456-1


これは訳有ほたて↓
IMG_1524-1






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






嗚呼、腕が痛い(←掃除による筋肉痛)。





\リアルタイムで更新情報が届きます/