新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。




毎年人気の年末企画、買ってよかったものシリーズ!

2017年は各部門での語り↓


2016年はプチプラ食器についての語り↓


そしてなぜか2018年がなく、

人気とか言いつつ、2年分しかなかったのが私らしくて笑えるんですが、

今年は食べ物と食べ物以外に分けて書こうかなーと思います。



とりあえず今日は、食べ物以外の買ってよかったものBEST5を。

食べ物以外という超大さっぱな括りなので、

まな板にエプロンにバスマットにおブラ(え?)・・・と、なんでもござれですが、

よかったら何かの足しにでもしてください。

(注:パナソニックデイリーはこの前語りつくしたんで今回除いてます)





5位は、長らく難民だった私を救ってくれたバスマット!


sarasa design storeさんのb2c スーパーパイル フェザーバスマット!



バスマットは、ここ5年くらい難民も難民、超彷徨いまくりでして。

世間的には珪藻土が流行ってるけど、

私のようなズボラに珪藻土はいささか荷が重いんじゃないか説もあり、

実際、1週間でご臨終にする自信がある(割るかカビを生やすか、どっちにも自信がある)。



よって、珪藻土以外のバスマットを探してたんですが、

たまたま買い物のついでに買ったこのバスマットがまぁ良くて、超良くて、べらぼうにイイ!
パイル密度が2倍だとかで、めちゃくちゃ吸水性がよく、

4人分どころか8人分の水滴を吸い取ってくれるし、

硬すぎず、柔らかすぎずで足元にはちょうどいい質感。



結構ガンガンに洗ってガンガンに使って、お粗末な扱いを受けているにも関わらず、

全然ヘタれず、乾けばそれなりにボリュームが戻ってくるのもイイし、

厚さのワリには乾きが早く、たとえ冬でも朝洗えば夕方カラッカラなのもイイ。



グレーという定番色で、邪魔にならない色味も良く、値段も悪くない。

今まで似たようなバスマットを何十枚も買ってきたけど、

うちのバスマットは一生コレでいいなと思うくらいイイバスマット。

なのに、実際に使っている画像がないのは、

場所が洗面所ということで、イロイロ察してください。土下座。



そして、sarasa design storeさんと言えば、

エプロンマニア(私)愛用のエプロンドレスもすっごいかわいくておすすめ。

有名なインスタグラマーさんとのコラボエプロンみたいなんだけど、

今までになかったデザインで、これがエプロン?!って思うほどかわいい。

まるでワンピースというか、ほぼワンピースで、

エプロンしたまま外にでても全然違和感ないし、むしろ、好ましい。



そのまま外に出たくなる魅惑のエプロン。

「エプロンドレス」の名が相応しすぎるエプロン!

レビューは結構賛否両論で、身幅はキツイって説もあるんだけど、言うほどキツくないし、

私、別に細くないけど(ちなみにパイはない)、ジャージの上から着ても結構余裕があります。

多分、そのレビューをしてる人は、袖がドルマンの服を着てるんじゃないかな。

ドルマン袖のトップスにワンピースを着ると、袖が引っ張られて動きにくい現象がおきるんだけど、それがおきてるんじゃなかろうか。

もう一人入れそうとは言わないけど、かに子くらいなら入れそうなくらいの余裕はあります。



ポリエステル製で軽く、肩こり知らずだし、

シワにもなりにくく、乾きも早い。

ボタンが全然ないデザインだけど、スルっと着れるし(私は頭からかぶらず、足から履いてます)、

私は逆にそれがイイ(寝転んだ時痛くないから)。



あんまりにも好きすぎて、黒、チャコール、ベージュをイロチ買いしたほど!
IMG_0069-1
どの色もお気に入りだけど、一番のお気に入りは黒かな。

すっごいスタイリッシュでめちゃくちゃすっきり見えて、自分がモデルになったんじゃないかっていう錯覚を起こさせてくれる。まさにエプロン美人!



ただこのエプロン、めちゃくちゃ人気みたいで、今ももちろん在庫なしだし、

再入荷しては1~2分で完売しちゃう幻の品でもある。

次はネイビーを買う予定なので、もし再入荷に気づいたらブログにUPしとくね。





4位は、ハンガージプシーと化した私が唸ったハンガー!

長らくバスマット難民だったけど、同時にハンガー難民でもありまして。

というか、ハンガーにかける愛などこれっぽっちも所有しておらず、

ハンガーとかどうでもいい。

クリーニングの時についてくるハンガーで十分だと思ってたほどなんだけど、

そんな私に「ハンガーの大切さ」を教えてくれたのが、この企画!

そう、あのおぞましいほどの汚部屋が見事生まれ変わり、

100万人(いたかどうか知らんけど)に感動を与える中、

私は、ハンガーに感動してたんです。



今井大先生がセレクトしてくれたのは確かニトリのハンガーで、

実際アイツの仕事っぷりがデカすぎて、

いたく感動した私は、ハンガーの収集を始めたワケですが、

一番最初に買ったのはケユカさんの滑らないシリーズ。

流行りのアーチ型でね、

シャツとかカットソーをかけるにはすごいよかった。

特に首の開きが大きい服はすごいよかったのだよ。



だがしかし。



実際、私がシャツやカットソーを着るかっつーと、全然着ないし、

シャツなんか1枚しかない。

じゃあ、かけるものって何が多いのかを考えた時、

私のクローゼットにはコートが溢れてたんですね。わんさか。



で、コートをかけてみたんですが、

やはり雪国用のコートは重さもそれなりですし、

さすがにあの重さであのハンガーの細さはいささか頼りなく、

コート用のハンガーを探したらあって、こちらも追加で購入。

こちらも「滑らないシリーズ」のハンガーなので、確かに滑らないんです。

全然滑らないし、ずり落ちない。

だけれども!



この「滑らない」が実は使いにくかったっていう落とし穴。



多分、私のようなズボラじゃない方や、

一生かけておくだけの服なら滑らないハンガーもいいと思うんです。

すっごくいいと思うんですが、

知っての通り、私はズボラ中のズボラだし、

コートは、しょっちゅう脱ぎ着するし、そのたびに、かけたりとったりが必須な代物。

その時、ハンガーが滑らないと、かけにくいし、とりにくい。

特に裏地付きのコートなんか、引っ張っても毎回引っ掛かって、「クソっ!」って思うし、

ちゃんときっちりかけないと、いつもよれてる。コートがよれてる。形崩れまくり。OH。



ってのを半年ほど繰り返し、

脱ぎ着が激しいもの×ズボラに滑らないハンガーは向かない&ハンガーのフック(首のとこ)が固定され、回らないところも地味に使いにくく、私には不向きというか、すべてにおいてレベルが高すぎたことを学んだ私は、

以来、ハンガーハンターとなり、

次々とハンガーを迎えたワケですが、

中でも一番よかったのがこれ↓

ハンガー&インテリアTAMATOSHIさんの、湾曲ダブルスチールハンガー!

ダブルのワイヤーでコートの型崩れを防いでくれるし、

フック(首のとこ)もくるくるくるくる360℃回るし、

かけるのもスイッスイ。とるのもスイッスイ。

軽く引っ張るだけでコートがとれて、めちゃくちゃストレスフリー。



あんまりにも良すぎて、来客用には奮発してブラックニッケルメッキ(黒はちょっとお高い)を買った。

黒&シルバー共に、シングルワイヤーのタイプもあるし、

滑り止め加工がされたタイプもあるけど、とれなくてイラッとするほど強固な加工ではなく私は好き。

サイズもバリエーションも豊富で、男性用の広めタイプもあります(まぁ私は気にしないタイプなので、さぶろー山のコートも女性用のにかけてますが)。

そしてこれも実際に使っている画像がないのは、

場所がクローゼットということでイロイロ察してください。

ちょうど今、クローゼットの整理中なんだ。2年前からずっと。





3位は、バカの大足に欠かせない究極の逸品!


これは、バカの大足縛りで申し訳ないんですが、

今年一番活躍したと言っても過言ではなく、

もう、こいつナシでは生きれないと思うほど活躍したシューズストレッチャー。
IMG_0253-1
靴を買ったらまずコイツ。

私の足よりまずシューズストレッチャー!

コイツを履かせることによって、程よく皮が馴染み、靴擦れ知らず。

どんな靴もバカの大足に対応させてくれる素晴らしき一品、いえ、逸品。

コイツの存在を教えてくれた方にはホント感謝してもしきれないほど感謝してる。

ちゅうさんありがとう。いつかうに小屋行こうね!



まぁ、私自身、何度も何度もバカの大足について語るくらい靴には苦労してまして、

特にブーツ選びにはトンだ苦労があるんですが、

今年買ったブーツがすっごくよくて、バカの大足仲間にお勧めしたい。

先の忘年会にも履いてったこのブーツ。

流行りのショート丈で、

かの私(ドラえもんと呼ばれる程度に厚く丸く幅のある足です)でもすんなりすっぽり入り(真ん中がゴムなので絶対入るしめっちゃフィットします。脱ぎ履きも超楽!)、

ヒールの高さもちょうどよく、

都内をくるくる歩いても、数時間立ち続けても全然痛くない!



バカの大足にとって、ブーツはサンダル以上に拷問だからね(足を覆う部分が多ければ多いほど入る靴が少ない)。分かるよ、ホント分かる。

バカの大足でもたまにはお洒落したい。

旦那さんにクリスマスプレゼントを買ってもらう予定があるけどまだ決まっていない等々の理由で、

洒落たブーツを探してる方にはおすすめ。

めっちゃラインが綺麗で、安くはないけど、一生もの(私は強固な滑り止めも貼って一生ものにした)!





2位は、だーいすきな栗原はるみさんのまな板新サイズ!


栗原はるみさんのまな板は元々めっちゃ愛用してて、

買ってよかったものアワード@2017にも選ばれてるんですが(コレ↓)、

なんと、今年、新色&新サイズがでまして!



それが、この30cmのマスタード!

栗原はるみさんお馴染みの丸型で、

片面は白、片面はマスタード。

愛用の25cm紺もすっごく素敵だったけど、紺よりキッチンが明るくなってイイ!かわいい!



元気のでそうな色もよければ、

25cmより一回り大きく、35cmより一回り小さいサイズ感もすごいイイ。

我が家は、収納場所の関係で35cmは使えず、ずーっと25cmを使ってたんですが、

でっかい白菜を切る時とか、中間サイズが欲しいな~と思ってたとこだったので、

30cmのサイズ感はまさに私が望んだもの。嬉しすぎる。



まぁ、魚用に長方形のまな板も持ってるんですが、

やっぱりまな板は丸が使いやすい。

角なんてあってもたいして使わないし、ないほうが断然洗いやすいし、丸型最高。

私、まな板は一生丸型を使うと思う。



っていうまな板を使っている画像は、私は撮ってないけど、あいちゃんが撮ってたので、

よかったらここで見てください。

ここんとこ、撮るような料理をしてないのでアレだけど、

まな板は毎日使うものなので、晴れ日にでも撮って追記しとくね!(ここを撮ってくれ!などの希望があればどうぞ)





買ってよかったものアワード2019@堂々の1位は・・・!


HEAVEN Japan 楽天市場店さんの脇肉キャッチャーシリーズ!



なんでおブラやねんって話だし、

私もコレはさすがにどうかなと思ったし、

実際、何度も何度も考えなおしたけど、

でも、やっぱりコレが一位、何度考えなおしてもこれに勝るものがない。



事実私は、自分で使って良くて、友達(日本在住)に勧め、はるか様(メキシコ在住)に勧め、

それでは飽き足らずはるか様の友達(カメルーン在住)にまで勧め、

マジで世界中に勧め&広げまくった奇跡のおブラがこの脇肉キャッチャーシリーズ。



このおブラの何がいいかと言うと、

ほら、よく、「背中の肉も脇の肉も腹の肉もすべてカップに詰め込んでパイにしろ」って言うけど、

重力とか互いの位置関係を考えた時、腹の肉を詰めることは不可能だと思うんです。ねえ、不可能だよね。私は何度トライしてもできない。

そうなると、背中か脇の肉を詰めねばならないワケだけど、

残念なことに、世の中には詰めるものがない人もいるんです。



幅はあるのに厚みがなく、腹だの尻だの余計なところに肉はあるのに、

なぜかパイの近隣にのみ肉がない残念すぎる日本人体型。

つまり、寄せることも叶わない。



確かに、この薄い日本人体型は、冷蔵庫の裏にも入れるし、洗濯機の脇にも入れるし、ソファの下にも潜れるという利点がある。

確かに、マジで、どんな隙間もスイッスイ、隙間の王様ですが、

そもそもそんな隙間に入る機会なんか年に一度もないし、

隙間になんか入りたくない。子供じゃないんだからそんな称号はいらない。

隙間になんか入れなくていいから詰めるもん持ってたほうが勝ちだなと思うんです。



そんな私は、隙間の大王とも呼ばれる体型を所有しているので、

詰めるという行為にはよもや諦め以外の何物でもなかったんですが、

このおブラをつければ、あらびっくり。

パイフィッターさんですら苦戦する私の脇肉がすんなり集合。

つまむことにすら苦戦しまくりな私の脇肉&背肉が全面中央にひしめき、

画像を載せられないのが残念なほどにパイが。

私のパイが・・・!




ふっくらもりもり。




未だかつてないほどの豊かさをみせ、

まるでこれはよそんちのパイ。

TANIMAとか夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢の夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢のまた夢ぐらいな私ですら、

かすかな谷ができるし、

それも、パットで無理やり盛るワケではないので、

自然な谷と盛りあがりが完成。

そしてそれは、昼夜こんこんとキープ。



もちろん、サイズが合わないおブラは、背伸びとかラジオ体操とかした時にズレて流れてゆくけど(パイが)、

サイズさえ合ってれば、全ッ然ズレない。

背伸び、ラジオ体操ドンと来い。

朝盛って、帰ってきてもそのまんま盛りパイだし、

盛ってくれるおブラは数多くあれど、ここまでキープ力のあるおブラはなかなかなく、

他社さんの似たようなおブラと比べて全然苦しくないので、

個人的にはこのキープ力と楽さを高く高く評価したい。

(ちなみに、爆乳の友達に勧めたところ、ただでさえ爆乳がさらなるスーパー爆乳になったので、大きなパイを小さくみせたい方には向かないと思う。ただ、高さはでるよ。友達が「富士山ができた」つってたけど私にはエベレストに見えた)



で、ここのおブラ様、

元祖脇肉キャッチャーとか特上脇肉キャッチャーとかいろんなタイプがあって↓
どのブラがいいとは一概に言えないんだけど、

私の体系と胸にはこれが最高でした。

私はタニマドンナが一番よかったけど、似たような体系をしてるはるか様(私と同様、厚みがなく、脇肉もなく、ホント薄っぺらで残念な体つき)は、

タニマドンナより、元祖脇肉キャッチャーのほうがよさそうだったので、

人によって合うものが異なるんだと思う。もちろん、好みもあると思う。

カップはBからHカップ、ものによってはIカップまで対応で、

Aカップってのが存在しないんだけど、

Aカップの人も諦めないで。絶対Bカップになるから。絶対。



一応、サイズフィッティングサービスってのがあって(詳しくはここ→https://item.rakuten.co.jp/iloveheaven/c/0000000349/)、

サイズ交換や返品も無料でしてくれるので(土日祝日を除いた5日以内で要連絡などの規定があるのでよく読んでみて)、

初めての方は一度試してみることをめちゃくちゃお勧めしたい。

マジもんのふっくらもりもりパイができるから!



アウトレット商品もイロイロあって、正規品と同じ品質のものがお安く買えるんだけど(サイズ欠けでアウトレット扱いらしい)、

ただ、アウトレット商品はフィッティングサービス不可なので、ある種、賭けかもしれん。
ほぼすべてのおブラを所有している私から言わせてもらうと、

サイズ選びは大事だよ。

このブラはFカップだけど、あのブラはGカップとかあるし、

まぁ、だいぶ見栄張ったし、実際FもGも買ったことないけど、

サイズ選びは大事なのはホントだから!





というワケで!

アレコレ詰め合わせな買ってよかったもの@2019でした。

いつになるか分からんけど、次は美味しかったものもまとめておくね。







ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






久しぶりにいっぱい文字書いた気がする。





\リアルタイムで更新情報が届きます/