新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_0257-1
さてさて、

山のような仕事を目前に、

やっべえええええええ!と焦る私と、どうにでもなれと悟る私が混在する9月末日。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は逃げたい。



毎年のこととは言え、年に2回のこととは言え、

この時期ばかりはため息もでるというか、ため息しかでないんですが、

ただですらごった返した戦場みたいになってるところに「増税前」も参戦した今月。

それはもうエライコッチャの大乱闘で、

私は虫の息。ちろちろりーん。



日々、癒しを求め、

糖分を求めては摂取する毎日を送っておりますが、

今日は、一口で私のHPを全快にする私の薬草、

もとい、私のベホマズンの話です。
IMG_0208-1
見るからに美味しそうなこのケーキ。

下部には、ゴロゴロみっちりぎゅうぎゅうと、所せましに詰まった姿が見えますが、

これは栗です。

全部栗なんです。



断面の半分を覆いつくす栗とか、一体どんな贅沢かと思う方もいらっしゃることでしょう。

ええ、ええ、ええ、ええ、

実は最初の一切れだけがこの風貌で、あとは栗なしなんじゃない?と疑う方もいらっしゃることでしょう。

ええ、ええ、ええ、ええ。

そのお気持ち、分かります、分かります。

実際、そんなケーキも多く存在しますし、私もそんな疑いを持ったこともありました。















このケーキに限ってその心配は無用。

なんせこれは、栗の名店であり、栗の老舗であり、栗マニアであり、栗プロでもある足立音衛門さんが作る栗のケーキ。



一切れ目も二切れ目も三切れ目も四切れ目も、

何回切っても栗、栗、栗、栗、栗、栗、栗。

ケーキのある限り栗がある。

栗の大襲撃ケーキなのです。
IMG_0287-1
もちろん、一切れ目も二切れ目も三切れ目も四切れ目もゴロゴロみっちりぎゅうぎゅう栗が存在し、

最後の最後まで萌断栗断が私を襲撃(幸せ)。



3回目となる連載は、

よもや金太郎飴と言っても過言ではなく、栗の宝庫すぎる栗のケーキを熱く語らせていただきました。
IMG_0230-2
どこを切っても「ゴロゴロ栗」が楽しめる! 足立音衛門の「栗のケーキ」/るぅさんのおすすめお取り寄せ vol.3



足立音衛門さんのケーキは、栗量が半端なく、栗そのものもめちゃんこ美味しいけど、

それに負けないくらい生地も美味しくて、

実際、宿屋以上の癒しをくれるし、

この美味しさはベホマズンどころか、ザオリクくらいのパワー、ある。



うっかり天に召されても、生き返って食べたいくらい大好きなケーキ、

超おすすめだよ!









ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






では、仕事に戻ります・・・






\リアルタイムで更新情報が届きます/