新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_0942-1
ピリ辛そぼろ冷やし中華・栃尾の油揚げ・卵豆腐・枝豆・麻辣ピーナッツ・すいか&巨峰










昨日の晩ご飯は、ピリ辛そぼろ冷やし中華。
IMG_0966-1
昨日はみんなの帰りが遅くて、ご飯炊くのも面倒くさくて、

冷やし中華でいいやと思いながら昼寝してたんだけど(いや、フルタイムじゃないですよ、1時間だけですよ、1時間だけ!)、

いざ冷蔵庫を開けたら、ハムもささみもないこと、あるある。

それも、泥棒とかじゃなく、単に私の勘違いなこと、だいぶあるある。



まぁ、私は野菜だけの冷やし中華でもいいし、

なんなら素冷やし中華でも構わないんだけど、

世の中にはそれに納得できない人もおり、

我が家の場合、「今日のおかず何?」って言われること、うけあい。



言われるのも嫌だけど、買い物に行くのも面倒だな~と冷凍庫をあさったら、

寂しそうに佇む豚ひき肉200gを発見。

まぁ、こいつでもいいか。ぐらいの気持ちでそぼろを作り、

冷やし中華にのせたら、

これがびっくりうまい。

超うまい!
IMG_0961-1
普通の冷やし中華(醤油ベースのタレ)に、

刻みレタス、みょうが、1/2本だけあったきゅうり、お弁当用のミニトマトをのせ、

さらにそぼろをのせてるんだけど、

ほんのり辛いそぼろが野菜と相性抜群。

みょうがの爽やかさとよく合って、すごいイイ。



さぶろー山「何気にこの冷やし中華うまいな。」



ええ、ええ、ええ、ええ、何気にどころか超うまい。

私はハムより断然好きですよ!
IMG_0988-1
しかも、豚ひき肉は下茹でしてから味付けしてるので、

冷やし中華にのせても脂がかたまらず、

最後まで美味しく食べれるお利口さん。



下茹でを面倒がらなかった私、グッジョブ。

偉いぞ、私。





と、冷やし中華が予想よりよい出来だったことを棚に上げ、

あとは焼くだけ、出すだけなおかず達。
IMG_0968-1
焼くだけでオイシー栃尾の油揚げは、

オーブントースターで軽く炙って、かつおぶしとネギをパラリ。





卵豆腐はパックごとどうぞ。
IMG_0979-1
しかも、タレがついてないタイプの卵豆腐だったので、

タレなし(よもや無味)でございます。





あとは、産直で買ったオイシー枝豆の残りも。
IMG_0984-1
私、撮るのは、相変わらずオート一本で生きてるんですけど、

夜ってやっぱり光が足りないので、ばっちりピントが合うことってあんまりないんですね。

(で、ピントがゆるい画像を気にせずそのままUPするのが私流)

でも、これは、めずらしくピントがばっちり合ってて、

産毛の一本一本までもが写ってて、

一眼レフすげーーーー!と思った反面、

自分の仕事の粗さが浮き彫りになった一枚でもあります。

もうちょっとしっかり塩もみしろって来年の自分に言っとく。

(※枝豆は塩をしっかりもみこむことにより産毛が取れます)





そして、冷やし中華にのせてもいいし、そのまま食べてもいいし、

お好きにどうぞな麻辣ピーナッツ。
IMG_0977-1
これ、ピーナッツ自体にも味がついてて、ピリっと辛いんだけど、

ピーナッツと一緒に花椒と唐辛子がゴロゴロ入ってて、

一緒に食べると甘いピーナッツと唐辛子&花椒の辛さがよく合って、

素晴らしき甘ジョッパー&めっちゃクセになるヤツ!



元々はさぶろー山のおつまみに買ったんだけど、

私が食べてもビールが飲みたくなるので、

ビール好きには是非おすすめしたい。



麻辣ピーナッツもスーパーSALE価格↓

酒のアテにはもちろんのこと、

サラダや中華麺のトッピングにもイケる。





デザートはあいちゃんのすいかと巨峰。
IMG_0981-1
残り少ないすいかは、相変わらず規制をかけながら頑張ってて、

昨日から巨峰が仲間入りしました。

すいかは、多分、今日の夜が最後なんだけど、

美味しかっただけに別れがつらい。





でも、スーパーでは葡萄類が幅を利かせてきたし、

もう秋なんだねえ。

9月初旬だけど、めっちゃ秋を感じるよ。
IMG_0957-1
とか言いつつ、食卓がめっちゃ夏すぎて、説得力がない。ワハ!










で。










うちの夫は生粋のA型なので、

なかなかにしつこく、細かく、

ともかく、神経質である。



しかし、

毎朝自ら淹れるコーヒー(カフェオレ)は、結構なワイルドさを誇る。
IMG_2640-1
血液型から推察する毎朝のコーヒーより/これでも美味しいらしいです)



そんな彼は、相変わらずワイルドなコーヒーを(満足げに)淹れて&飲んでいるのだけれど、

今日の朝、自ら淹れたコーヒーがまずいと言う。



さぶろー山「なにこれ、めっちゃまずいんだけど・・・コーヒー変えたの?」



しかし、ワイルドなコーヒーを淹れ続けて10数年。

もちろん私も、彼のコーヒーが相当ワイルドなことを知っているので、

我が家のインスタントはいつもブレンディ。

水にも牛乳にも溶けやすーい!である。



あたし「いや、コーヒーは10年以上ブレンディだし、変えてない。ちゃんと混ぜないからじゃないの?」



さぶろー山「いや、コーヒーがおかしい。絶対おかしい!見ろよこれ!!!」
IMG_0991-11
と、見せられたコーヒーは確かにおかしかった。



あたし「なにこれ、泥水・・・?」
IMG_0992-1
さぶろー山「だろ?だろ?いくら何でもおかしいだろ!このコーヒー、おかしいだろ!!!」



さぶろー山は、それはもう意気揚々と。

してやったり!と言わんばかりの顔で叫んでいたけれど、

ふと隣を見ると。
IMG_0995-1
おかしいのはお前の頭だ。







ご清聴ありがとうございます。

「おかしいのはさぶろー山の頭」、賛同してくれる方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






コーヒー豆はとけねえよ。






\リアルタイムで更新情報が届きます/