新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_9931-1
熊本ラーメン・スパゲッティーサラダ・レタスの浅漬け・玉ねぎのたまり漬け・パイの実もどき










昨日、あれから補修材を買いに行って、

そのまま床を治そうと思ったんだけど、

床も私生活もなんかイロイロありすぎて、

心のざわめきが治まらなすぎて。



とりあえず風呂にでも入って心を落ち着けよう(←風呂は私の精神統一の場)。と、

どっぷり風呂に浸かっていたら、

さぶろー山が。
IMG_0350-1
治してくれてた!



誰がどう見ても、全然よく見なくても、

一発で直した箇所が分かるくらい下手くそで、

絶対私がやったほうがうまいんだけど、

普段、どんなに頼んでもやってくれず、

電球ひとつ交換するに半年かかり、

前髪は薄く、腹は大木、態度のデカさは巨木級。

結婚詐欺もいいところ!な男が、

私を心配してやってくれたかと思ったら、

なんか嬉しくて泣けた。

結婚したのがこの人でよかったな~つって泣いた。



でも、ここんとこ、不満の募る私生活を送っているせいか、

さぶろー山の小さな優しさが身に染みて染みすぎてしみせん状態で。

結婚したのがこの人でよかったな~としみじみ思うし、

そういや書いてなかったけど、喧嘩の相手はおかんね。

俗にいう親子喧嘩ってヤツ。



夫婦はさ、元は他人とは言え、共に暮らして18年も経てば、

お互いのこともだいぶ分かってくるし、

たとえ喧嘩することがあっても、落としどころが分かってくるし、

お互いがお互いのことを知れば知るほどそんなに大きな喧嘩にもならないと思うの。

そもそも争ったところで何も生まないし、

お互いそれを分かってるから、それなりに節度がある。



子供に対してはさ、

悪いことをすれば当然怒るけど、

逆に言えば悪いことさえしなきゃ怒る必要がないし、

高校3年生にもなった娘を怒る時って、

犯罪級に悪いことをした時か、

命に関わるようなことをした時か、

よそ様に迷惑をかけた時か、

そんなぐらい。

小言を言うことはあっても怒ることはないし、

私の心は太平洋くらい広いし、

そもそも一番娘は私が怒ることをしない。



でもこれが、対親となると話は別で、

こちらがどんなに気を使っていても、

相手はおかまいなしの遠慮なし。

いくら親子であっても、最低限言っていいことと悪いことがあるし、

していいことと悪いことがある。

「親しき中にも礼儀あり」

昔の人はホントいいこと言うし、

ブッタの再来とまで言われる私をここまで怒らせたうちの親はある意味すごい。





まぁ、そんな冷戦中の我が家ですけど、

この日は2週間ぶりに会話がありまして、

その会話っつーのが。
IMG_9942-1
おかん「なにこのラーメン、乾麺?生麺?」



あたし「・・・生麺。」



以上終了。

2週間ぶりの会話は、わずか14文字と相成りました。



どうやら美味しいって言いたかったようなんですが、

このラーメン、実際すごいおいしくて!
IMG_9957-1
麺はわずか1分で茹であがる、細ちぢれ麺。

もちもちツルツル~な食感もよく、

スープのからみもよく、

スープの味もイイ!
IMG_9959-1
豚骨ラーメンほどのクセはないけど、

濃厚でこってり食べれて、くまもとラーメンうまし。



しかもこれ、6人分入って1,000円というお値打ち品。

こいつはリピ買い決定だなーと思って、

楽天みたら。

FullSizeRender

もう売ってないっつーね。

ホントついてない。



これも【 くまもと風土 】さんで買ったヤツなんだけど、

玄米と言い、ラーメンと言い、美味しいなーと思うと売ってないのはなぜなのか。
IMG_9960-1
そして熊本ラーメンに紅生姜を添えてしまったのはなぜなのか。

多分、博多ラーメンとごっちゃになった。めんご。





で、ラーメンの他には。
IMG_9947-1
レタスの浅漬け。



これ、一番娘がめちゃくちゃ大好きなんですが、

レシピはこちらに。
IMG_9968-1
つい先日発売された、「レシピブログで人気の最強10分おかず300品」。



名前の通り、10分で作れる人気レシピをレシピブログから厳選した本なんですが、

我が家からは新しいレシピを3品ほど載せていただきました。
IMG_9974-1
普段、スピード料理ってあんまりしなくて、

スピード料理用の道具とかも全然ないので、

素材を工夫して、加熱時間を短縮するスピードメニューで攻めさせていただき、

2人分10分でできるハンバーグ(え、それ入れんの?っていう素材が入ってますがめちゃくちゃふんわりジューシーで美味しいです)と、

2人分10分でできるクリーム煮(みんなの大好きな生クリーム不使用型です)と、

3分でできる超速浅漬けの3品です。
IMG_9977-1
で、この3分でできる浅漬けが一番娘の好物なんだって話。



ほとんどのものが10分で作れて、300品ものレシピが載っているので、

時間に追われながらご飯の支度をする人におすすめしたい本。

楽天、アマゾン、書店等々に置いてあるので、

もし見かけたらお手に取ってみてください。





で、あとは、玉ねぎのたまり漬け。
IMG_9952-1
これはゆる基本に載せたヤツ。

新玉で作ると甘味が増しておいしーい。





サラダは前日の残り物。
IMG_9949-1
残り物はしれっと。

たとえ作り置きじゃなくてもしれっと出すのが最近のトレンドです。





そして、パイの実が作ってみたくなって(唐突に)。
IMG_9944-1
パイの実再現。



パイの実食べたら、再現したくなって、

なんとなーく作ってみたんだけど、

なかなかうまく再現できてると思わない?

味も相当でさ、天才かと思った。





そんな感じで、2週間ぶりに会話があったとある日の晩ご飯。
IMG_9937-1
参考までに、その後の会話はゼロです。








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






空気がおもーい!






\リアルタイムで更新情報が届きます/