新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_8558-1
フルーツ水まんじゅう。










お久しぶり!

というほどでもないけど、久しぶり。



ちょっとイロイロあって、珍しくもめて、家の中がめっちゃゴタゴタで。

属にいう家族喧嘩っつーヤツなんだけど、

このくそあちー中めちゃくちゃヒートして、いやぁもう熱い暑い熱いくそあっつ!

だけれども、せめてブログぐらいは涼しく爽やかにいきたい。

軽やかに穏やかにいきたいネ!



ということで。
IMG_8636-1
水まんじゅうです!



最近ハマってる水まんじゅう。

ほんの10分でできるうえ、

粉と水を練るだけでよくて、

失敗する余地もなくて、

アレンジ自在で、

めっちゃ美味しくて、

控えめに言っても最高。
IMG_8628-2
このぷるぷる感も最高。



あっという間にできるのがめちゃくちゃ面白くて、

いろんなバージョンを増産してたんですが、

今日はその中から少し洋風なヤツ。
IMG_8601-1
フルーツごろごろ、フルーツティー風です!



ミックスフルーツ缶を使ってますが、

パイナップルでもみかんでもさくらんぼでも桃でもお好みのものでいいし、

紅茶もお好みのフレーバーでOK。

型がなければラップでも湯のみでも作れます。






レシピフルーツティー水まんじゅう

【材料】12+2個分くらい
アイスティー(できれば少し濃いめのもの)・・・・・350cc(常温のものでOK)
フルーツ缶のシロップ・・・・・60cc
グラニュー糖・・・・・100g
水まんじゅう粉・・・・・50g
フルーツ缶詰・・・・・小1缶(固形量110g内容総量195gのミニ缶)
いちご(お好みで)・・・・・3粒くらい

【作り方】
1:フルーツ缶はフルーツとシロップに分け、フルーツを1.3cm角くらいに切る。
IMG_8487-1
IMG_8488-1
シロップも使うので60ccだけ取っておいてください。


2:乾いた鍋に水まんじゅう粉とグラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜる。
IMG_8491-1
この工程をとばすとダマになるので、必ず乾いた鍋に入れ、よーく混ぜてください。


3:アイスティーとシロップを入れ、ゴムベラで混ぜる。
IMG_8494-1


4:中火にかけ、ゴムベラでたえず混ぜながら3~4分ほど加熱する。
IMG_8496-1
鍋底や鍋肌が焦げ付きやすいので、そこを中心にゴムベラで混ぜる。

だいたい1分くらいすると、透明の物体ができてきます。
IMG_8499-1
だんだん生地にとろみがつき、重さを感じるようになりますが、それでもたえず混ぜ続けます。

全体が透明になり、中心が沸騰したらOK。
IMG_8501-1


5:型を軽く水で濡らし、スプーンなどで生地を半分くらい入れ、角切りのフルーツを押し込む。
IMG_8504-1
温度が下がると生地が固まってきますが、再び火にかければ戻るので、固まってきたら再度加熱して扱いやすい固さにしてください。


6:残りの生地を生地を入れる。
IMG_8507-1


7:表面が乾かないよう、ラップを貼って冷蔵庫で冷やす。
IMG_8552-1


8:完全に冷えたら、爪楊枝で淵をなぞって空気を入れ、返して取り出す。
IMG_8554-1
IMG_8556-1
乾いたもので触れると生地がくっつくので、手も爪楊枝も皿も全部濡らしておいてください。



フルーツティー水まんじゅうできあがり。
IMG_8566-1
型は専用のものを使ってますが、

なければ湯のみやコップ、茶碗なんかでもOK。


型と同じように、軽く水で濡らして、生地とフルーツを入れればOKです。

ただ、あまり深さのある型だと取り出しにくいので、あんまり深さのないものがおすすめ。


こんな風にラップでもできます。
IMG_8505-1
(ココットなどにラップをはって、生地とフルーツを入れる)

(輪ゴムなどでしばって、そのまま冷やす)
IMG_8550-1
(面倒ならひねって閉じるだけでもOK)


取り出すとこんな感じに仕上がります。
IMG_8644-1
THE・ラップ水まんじゅう。


ひねった面は、壮大なラップの跡がつくけど、キラキラしててこれはこれでかわいい。
IMG_8645-1


底の面は、少しラップの跡がつくけど、フルーツも透けて見えるし、これもまたかわいい。
IMG_8647-1
ラップでもカップでもお好みのもので。



ツヤツヤ~の半球型に仕上げたい方や、よく作る方は、

やっぱり専用のトレーが便利かなーと思うんですが、

実は専用のトレーも超安い。

PS水饅頭トレー12ヶ流し型N



1個146~300円と超リーズナブルなトレー。

永久に使えるほどの強度はないけど、

ワンシーズンくらいなら問題なく使えると思うし(今現在私は8回ほど使ってるけど、全然大丈夫)、

やっぱり雰囲気がいい。
IMG_8591-1
つやッつや!



あと、使用したフルーツ缶はこのサイズです。


K&K にっぽんの果実 山形県産 ミックスフルーツ

直径6cm×高さ7cmくらいのミニ缶。

中には、さくらんぼ1個・黄桃2切れ・白桃2切れ・りんご2切れが入ってたんですが、

全量使用で水まんじゅうが14個ほどできます。


水まんじゅうのサイズは直径4cm×高さ3cm程度。

冷蔵庫で2~3日くらいは全然大丈夫ですが、

多ければ半量にして作っても(単純に半量計算でOKです)。
IMG_8596-1
そして、主体となる紅茶は、

ダージリンでもアッサムでも午後ティーでもお好みのものを使ってもらってOKですが、

いろんなものと混ぜると、味も香りも薄まるので、少し濃いめのものを。


私のお気に入りはアーマッドのアールグレイ。

しょっちゅう好き好き言ってるけど、この紅茶、ホント美味しくて!

めちゃくちゃ香りがよくて、そのまま飲むのはもちろんのこと、

いろんなものと混ぜてもちゃんと香りが残るところが好き。

クッキーとかに混ぜてもめちゃくちゃ美味しいよ!


カフェインが気になる方は、少し風味が弱いけどデカフェタイプも。

この他、レモンやアップル、マンゴーやストロベリーなどなどいろんなフレーバーがあるんだけど、

どれもこれも超美味しくてね、超おすすめ。

アーマッド大好き!



本来、水で作る水まんじゅうですが、

紅茶でも問題なく作れるし、

ちゃんとぷるぷる&もちもち。
IMG_8623-1
/ぷるっぷる~\


からの~。
IMG_8579-1
/ごろっごろ~\



うっすら透けたフルーツも涼し気だし、

おもてなしにもきっと素敵。
IMG_8594-1
たった10分でできるのもポイントが高く、

今の私にゃホント最高。


ありがとう水まんじゅう粉。

326円で買える心の支え





そんなこんなで、

暑くなってきたし、脳みそヒートしっぱなしだし、

つめたーいおやつが嬉しい今日この頃。

秒速で失われる糖分も補給したい今日この頃。
IMG_8599-1
人の気持ちもこのくらい丸かったらいいのにねえ。





水まんじゅう粉レシピ、第二弾。

ふるっふる~でもっちもちなみるく餅。





ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






あー、もう。





\リアルタイムで更新情報が届きます/