新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_3772-1
たかシェフのリヨネーズポテト。










コツもポイントも満載&知っておいて損はないどころか得しかない「たかシェフのBLTサンドと究極の鶏肉の焼き方」は、

昨日書いておいたので、よかったらどうぞ。

よかったらどうぞというか、これは絶対読んだほうがいい。

後世に残したいプロの名レシピ、おうちサンドイッチとは一味も二味も違う本当のプロの味!



まぁ、ちょっと長いけど。

うっかり4Pとかあるけど。(←でも、あれでもすごい削って削って書いたんだよ。本当ならもう8Pくらい書きたいところを1/3にしたんだから・・・!)



そして今日は、たかシェフが付け合わせに選んでくれたレシピ。

「たかシェフのリヨネーズポテト」です!
IMG_3776-1
「冷めても美味しいサンドイッチの付け合わせ」とのことでしたが、

実際、作りたても美味しいけりゃ、冷めても美味しく、

付け合わせにするなんてとんでもない。

サブと言わず、メインで!

なんならフライパンごと食べたい美味さです。




材料(4人分)

IMG_3691-1
【材料】付け合わせとして4人分(メインで食べるなら1~2人分くらい)
じゃがいも・・・・・2個(約300g)
玉ねぎ・・・・・1/2個(100g)
デミグラスソース・・・・・80g
パセリ・・・・・適量
サラダ油(素揚げ用)・・・・・適量
塩・胡椒・・・・・少々
※バター(もしくは鶏の脂)・・・・・20g
(※バターでもいいし、鶏肉からでた脂でもいいし、バターと鶏の脂を半々にしてもいいし、お好みでOK。全部試しましたがどれもこれも美味!)





作り方

1:じゃがいもと玉ねぎは食べやすい長さに切ってからスライスし、パセリはみじん切りにする。
IMG_3698-1
あまり長いと食べにくいので、大きめのじゃがいもや玉ねぎを使い場合は、半分にしてからスライス。玉ねぎは繊維の方向にスライスしてください。


2:160~170℃の油で素揚げする。
IMG_3708-1


3:フライパンにバター(もしくは鶏の脂)を熱し、玉ねぎを炒める。
IMG_3715-1


4:2のじゃがいもを加えて炒め合わせ、塩・胡椒をする。
IMG_3718-1


5:デミグラスソースを加え、和える。
IMG_3726-1


6:皿に盛り、みじん切りのパセリをふる。
IMG_3783-1



たかシェフのリヨネーズポテトできあがり。
IMG_3729-1
じゃがいもをさっと揚げて、玉ねぎと炒め合わせただけなのに、超絶美味しくて、

実際、私はこの味が大好きすぎてすでに3回くらい作ってるんですが、全然飽きない。

むしろ、もっと食べたい。



つい2~3日前なぞ、

「リヨネーズポテトとご飯(だけ)」っていう素敵なお弁当を作ったんですが、

めちゃくちゃ満足度が高く、

今期一の弁当だったと自負してます。また作ろ。
IMG_3759-1
これは、BLTサンド&究極の鶏肉の焼き方と同様、後世に伝えたい永久保存版レシピ!



そして、炒める時の油脂に関してですが、

鶏の脂を使えば、ちょっと野性的な旨味が加わるし、

バターだけで作れば、お上品なお味になるし、

半々で作れば、野性的な旨味にお上品な風味も加わってこれもまた美味しく、

すべてにおいて甲乙つけがたいので、お好みでいいと思います。
IMG_3791-1
さらに、たかシェフ曰く、

「きのこや彩野菜を加えて、肉料理の付け合わせとしても」

とのことなので、

お好みのものを加えてアレンジしていただいても。



作りたての熱々はもちろんのこと、

冷めても超絶美味しいく、油っこさとか全然ないので、個人的にはお弁当にもありだと思います。

今すぐデミグラスソース缶を買いに走っても後悔しないレベルで美味しい。
IMG_3809-1
そんな美味しさを秘めているというのに、

それ以上に感動する点は、

「私が作ってもたかシェフと同じ味なこと」。



さらに言えば、



うちの子が作っても同じ味なこと
←こいつはすげえや!






【たかシェフシリーズ】








ご清聴ありがとうございます。

これは作りたい!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






うちの子(家庭科の成績は超残念系)が作ってもたかシェフと同じ味ができるんだから、誰が作ってもたかシェフの味が再現できます。絶対に。






\リアルタイムで更新情報が届きます/