新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_2636-1
ミネストローネ風スープパスタ・絹揚げバーググラタン・ほうれん草のサラダ・フルーティーポッパーゼリー










昨日、久々に江戸に行ったんですけど、

ちょっと見てもらっていいかな。



これ、行きの新潟県(群馬との県境あたり)。
IMG_0573-1
(清々しいほどのホワイトアウト/見るからに寒い/間違いなく氷点下/春は遠い)



これ、都内。
IMG_2814-1
(麗しいほどの晴天青空/半袖の人がいるくらい暑い/なんせ気温18℃/18℃ってあなた!)



で、帰ってきた新潟市。
IMG_0589-1
(お出迎えは雪まじりのあられにて/気温は1℃/さみーわ!)




この気候の変化には毎度びっくりするんですけど、

昨日は笑えるレベルでびっくりしました。

同じ日本かよ。







というワケで、一昨日、渡江戸する前日の晩ご飯でございます。
IMG_2649-1
一昨日の晩ご飯は、さぶろー山のリクエストでスープパスタ。

ミネストローネちっくなスープにスパゲッティーを入れたもの。



何気なく「スープパスタが食べたい!」って言われて、ハイOKよ~つって作ったんだけど、

よくよく考えたら、我が家、スープパスタを盛れるような程よい深さの大皿がなくて。

今までどうしてたんかなーと記憶の意図を探ってみたら、

お鍋仕立てにしてとんすいに分けながら食べるか、

パンと一緒に出してパスタの量を減らすことで難を逃れてた。

なるほど、賢いな、私。



とは言え、それに気づいた時にはすでにパスタが茹で上がり、

パンを焼く時間もなければ、鍋仕立てにする時間もなかったので、

とりあえず入るだけパラティッシのボウルに入れて、

残りは鍋ごとどーん。
IMG_2656-1
好きなだけおかわりしてくださいスタイル。



まぁ、このスタイルも悪かないけど、

毎回このスタイルで出すのもなぁ。

スープパスタ用のプレートが必要かもなぁ。

となると、やっぱりディーププレートがいいよなぁ。

別に私が欲しいワケじゃないけど、さぶろー山はスープパスタが好きだしなぁ。

また作ってあげたいしなぁ。

そうだよなぁ、必要だもんなぁ。

困ったなぁ、買うしかないかもなぁ。
IMG_2679-1
買うしかないわ。



何度も言うけど、

私が欲しいから買うんじゃないよ。

「夫が」

「大のスープパスタ好きで」

「それを作るために」

「必要だから」



買うんだよ。 にっこり。





嗚呼、どんなプレートにしようかな、とウハウハしつつ、

サラダはほうれん草。
IMG_2659-1
サラダほうれん草に半熟卵をのっけたサラダ。



ドレッシングはいつもの、ベーコンと玉ねぎのヤツ(レシピはここ→ベーコンと玉ねぎのドレッシング)だけど、

ドレッシングよりコレを見てくれ。
IMG_2660-1
半・熟・卵!



いやー、美味しそう、我ながら美味しそうな半熟卵は、水から7分。

鍋はWMFのステンレス鍋を使い、

冷蔵庫から出したての卵2個とかぶる程度の水を入れ、蓋をせず、中火で7分でこれ。
IMG_2672-1
忘れるな、私!





そして、超絶美味しかった絹揚げバーググラタン。
IMG_2665-1
我が家の定番「絹揚げバーグ」をグラタン仕立てにしたものなんだけど、

これが超絶美味しくて腰が抜けるレベルだったので、

後でレシピ書いておく。



ひょっとしたらいつものごとく忘れるかもしれないけど、

きっと忘れたら常連さんが教えてくれると思うし、

腰が抜けるレベルってのはちょっと言い過ぎたかもしれんね。

(普通に美味しいレベルです)





〆のデザートはゼリー。
IMG_2668-1
パッションフルーツとフルーティポッパーのとろとろゼリーでございます。



フルーティポッパーってなんぞやって感じなんですけど、これです、これ↓
IMG_2675-1
丸くオレンジがかった黄色の物体。

見た目はまるでイクラなんですけど、味はマンゴーっていう摩訶不思議な食べ物。



一見、何かの卵みたいだけど、そういうのではなく、

人の手で作られた人工物。

食べると中のマンゴージュレがプチッとはじけて飛び出て、超新食感で面白美味しい。
IMG_2670-1
ゼリーにしても美味しいけど、フルーツポンチやデコレーションにも良さそう。



うちはおかんがめちゃくちゃ気にいって丼で食べてるんですが、

もう売り切れらしく、どこにも売ってない幻の産物となってしまった。
small
元々はcottaさんの企画ものプレゼントで貰ったんだけど、

夏に向けて仕入れてくれたら嬉しいなぁ。





っていう晩ご飯を超速で腹におさめた火曜の夜。
IMG_2648-1
これを食した私は、

マッハで例の段ボール箱を明け、

溢れんばかりというか実際溢れてた書類を出して確定申告と向き合い、

手が擦り切れるほどに電卓を叩いて叩いて叩きまくってちょっと壊れたけど、

それでもひるまず、屈せず、ひたすらに戦い、

そして新幹線に飛び乗ったワケですが、

そんな都内で何をしてきたかと言うと、これ↓
IMG_2775-1
それも、講師が!



たかシェフ!!!!!




(ハイ、ここで軽く説明すると「たかシェフ」とは、ブログ「たかシェフのおうちごはん。と、白い犬、と、チワワ。」を書くしょうこさん夫であり、一流ホテルの総料理長であり、記憶に新しい夏のBBQでは参加者すべての度肝を抜く料理を披露したうえ、私に肉巻きのすべてをも授けてくれた超一流の!ほんまもんのシェフ!で、最も私が教えを乞いたいシェフです。死ぬほど大・大・大ファンです)



ね?これは行くでしょ。

徹夜してでも行くでしょ?

確定申告とかどうでもよくなるレベルで行くでしょ?



実際、確定申告とか忘れるレベルのハイクラス講習で、

行ってよかったなんてもんじゃないほど学びが多く、萌えて萌えたたかシェフのお料理教室イベント(超贅沢)は、

今思い出しても萌える解けるレベルなんですが、

詳しくは後日レポートしたいと思うのでお楽しみに。

(ちな、講習品目はサンドイッチですが、たかシェフならではの目線でサンドイッチが語られるので、お料理教室180回分くらいの価値があります)







ご清聴ありがとうございます。

これは読みたい!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。





たかシェフと作ったサンドイッチは、それはもう美味しいなんてもんじゃないほど美味しく、私は銀座にほっぺたを8個落としてきました。見つけたら教えてください。







\リアルタイムで更新情報が届きます/