新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。






さぁ、部屋主以外すべてのコマが揃いました!
ビフォー全体-1
部屋主という最も必要なコマが不在ですが、そんなのは些細なこと。

いないほうが片付くってもんです。

全部捨てたれ。



あたし「どうする?部屋ごと捨てちゃう?」



今井さん「いや、部屋ごと捨てるとお母様も困ると思うから、とりあえず大きいものから入れていこう!」



私的には部屋ごと捨てても全然問題ないし、

たとえ捨てたとしても1年後には同じ部屋が誕生すると思いますが、

ここは今井大先生ご指導の元、

元々入っているダサイ衣装ケースを出し、

ハイセンスで使いやすいと定評の無印クローゼットケースを入れていく中、

やはり今回も堂々のお目見えです。
ポイント10:10ほこり発掘-1
/ほこり\



元々ほこりには定評のある我が家ですが、

10年間一度も手を入れていないクローゼットとくれば、

それはもう、大物の主が。
ポイント10:10ほこり発掘 (2)-1
爆誕!



今井さん「ごほっ・・・ごほごほごほっ・・・!」



あたし「ちょ・・・大丈夫ですか?」



今井さん「実はちょっとほこりアレルギーで・・・」



アレルギーが発症するほどのほこりとかさすが。

血は争えまい、悔しいけれど親子。



同じDNAを感じつつ、ほこりを掃除機で吸い、クローゼットの中を雑巾で拭きつつ、

荷物を出して出して出して。
ポイント10:45クローゼットの下段出し-1
アホほど重い腰殺しも出して。



ハイ、完了!
定点10:30-1
あたし「無印設置ー!」



しかし、ここで喜んでいる場合ではありません。

敵は無数の服たち。

戦いははじまったばかり也。
定点10:30 (2)-1
無数の敵は今井大先生がひとつひとつ丁寧に入れてゆきます。

元々突っ込んだだけの洋服もたたみ直してくれます。

私は応援しつつ、探検をします。



あたし「さーて、奥に突っ込まれてたものは何かな、何かな。」



幅150cm、高さ220cm、深さ70cmのクローゼット。

奥の奥に突っ込まれていたものたちの正体が今明らかに・・・!
ポイント10:45かばん-1
あたし「ほとんどカバンじゃねーか。」



そう。

元々主要なバッグ類は、私が母の日に買い与えたSKUBBに入れ、上段に収納したハズなのに、

そこに収まりきれなかったバッグ類が中段に突っ込まれ続け、

果てはこうなった。と。
ビフォークローゼット (2)-1
あたし「SKUBBの意味なし。」



どんなに良い収納グッズでも、使えなければ意味がない。

豚に真珠、おかんのSKUBB。

猫に小判のほうがまだ喜ばれるってもんです。



あたし「宝の持ち腐れってこういうことを言うんだね・・・」



掘り出しに新たな夢を見出し、

探検隊の足はどんどん進みます。

きらびやかなバッグも発掘します。
ポイント10:00バブル発見-1
今井さん「・・・HM・・・?え・・・H&M・・・?」



残念。
ポイント10:00バブル発見 (2)-1
HANAE MORI!



あたし「これはナツイ!HANAE MORIはナツイ!」



今井さん「確かにHANAE MORIは予想外。HMときたらH&Mを想像するよね!」



懐かしい懐かしい、バブル時代の思い出発掘か。

と、笑いながらも止まらないのが今井さんの手。
ポイント10:30仕分け-1
偉いなぁ。と感心する私は、

段ボールの中からアルバムを発掘して思い出にふけってみたり、

ゲラゲラ笑ってみたり、

今井さんに話かけてみたり、

応援してみたり。



ただただ応援していただけなのに、

気づけばお衣装の移動が完了してるあたり、今井さん魔法使いかな。
ポイント10:45クローゼットに中身が入った-1
あたし「え、あの突っ込み衣装ケースの中、全部入ったの?」



全部入ったならほとんど終わりじゃん!

と思いきや、

画像の左端のとこ、

白いヤツ、いるでしょ。



いるんですよ、まだ衣装がいる。
ポイント10:45廊下に並ぶ不要物 (2)-1
奥の3段衣装ケースは、カレコレ3年は開かれていないゴミ。

手前の衣装ケースに入っているのは、はるかのJK時代の制服の他、中学校時代の体操着等々、

それはもう懐かしすぎる顔ぶれ。

どう考えてもゴミ。



あたし「もうこれ、全部捨ててよくない?」



なんでもかんでも捨てたい私に対し、



今井さん「いやでも、捨てるとお母様が困るかもしれないから、できるだけ収納できるように頑張ろう!」



さすが一流の整理収納ADである。
ポイント10:45廊下に並ぶ不要物-1
とりあえず、ゴミと思われるものはすべて廊下に仮置きし、

お次はハンガーの入替。



そう、この総勢62本のニトリが活躍する時・・・!
収納グッズハンガー-1
カモンニトリ!

と呪符を唱えつつ、

ちぐはぐだったハンガーをニトリシリーズに交換。



【Before】
ビフォークローゼット-1


【After】
ポイント11:20クローゼット-1
あたし「すごいスッキリ!!!」



別に衣装を捨てたワケではなく、

何一つ減らしておらず、

ただただハンガーを変えただけなのに、

スッキリ爽快。

隙間まで誕生しました。



さすが、おっ値段以上!

ニトリ!



あたし「すごいねえ。ハンガー変えただけでこんなにスッキリするんだ~。」
ポイント11:25JK24枚-1
今井さん「そうだねえ・・・それにしてもすごいJK量だねえ・・・」



今井さんが思わず見惚れたおかんのジャケット、

数えたら22枚ありました。どんだけ。



あたし「でもさ、持てばいいってもんでもないよね・・・」



ええ、ええ、持てばいいってもんじゃないと思うんです。
ポイント10:50クローゼット中段確認-1
JKの中から発掘された一枚。

新品未使用、値札付き!
ポイント10:50タグ付き不要服発見-1
あたし「収集家か。」



もう買うな。

私じゃなくても思うと思うけど、

開始から約1時間半。

汚部屋の様子はここまで進みました。

【開始時】
ビフォー全体-1

定点10:30-1

定点10:30 (2)-1

定点10:45-1

定点11:45-1
すべては今井大先生のお力によるものですが、

明日はなんでもかんでも捨てたい私が活躍します。






ご清聴ありがとうございます。

これは期待・・・!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






私は迷ったら捨てる派。






\リアルタイムで更新情報が届きます/