新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_0259-1
キャベツと豚肉のパスタ・焼きかぼちゃ・たっぷり野菜のワンタンスープ・フルーツ盛り・栗の渋皮煮










見て見て見て見て。
IMG_9950-1
フルッタがキターーーーーーー



はるかと涙したあの日から2ケ月。

元々、復刻版の赤字企画で再販時期がゆるめなうえ、

お一人様2個までの限定発売。

4個集めるのに1年を要し、大切に大切に使っていたというのに、

別れがあまりにも唐突過ぎて、夏。

喉から手がでようとも購入経路がなく(たまにメルカリで売ってることもある)、

相手が相手だけに怒ることもできず、

ずっと私が犠牲になってたからね!
IMG_9898-1
(一人オスロの舞)



しかも、フルッタって、元々個体差のある子(型吹きなんで結構個体差があります)なんだけど、

今回やってきた子は若干グラスが厚くて重く、私んち仕様になってたことも嬉しい。

グラスが薄いと飲み口はいいんだけど、取り扱いに震えるし、

特に洗う時とか膝までガクブル。

割れた時の衝撃(心の)は半端ない。



ちなみに、39800/40000台に買った私は12日に届きましたが、

5時すぎに買った友達はまだ届いていないそうなので、

これから届く方はうきうきしながらお待ちあれ。

毎日使って毎日飾って毎日撫でたいくらいあの果物柄がかわいい!

ほんっっっっっっっっっっっっっっっと好き!





じゃ、めでたくフルッタと再会できましたんで、

昨日の晩ご飯に入りたいと思います。
IMG_0270-1
キャベツと豚肉のパスタ。



ご飯作るのが面倒くさくて、冷蔵庫か乏しくて、

肉が100gちょぼちょぼしかない時はパスタの法則。



一品でそれなりに満足感が得られて、家族からのクレームも少なくて、

家にあるものでどうにかなって、15分もあればできちゃう優良選手。
IMG_0288-1
レシピはこんな感じで→小松菜と豚肉の和風パスタ

(小松菜をキャベツに替えればキャベツと豚肉のパスタになります)





昨日は作るのが面倒くさくて面倒くさすぎて、

まぁ、誰にでもあるよね、そんな日は。

そんな日ばっかだけど、副菜はオーブン任せの焼きかぼちゃ。
IMG_0279-1
でも、かぼちゃはかぼちゃでも、これ、坊ちゃんかぼちゃだし、

ちょっといいかぼちゃ使ってるからね。





まぁ、人はこれを「言い訳」と呼ぶんだけど、

スープは野菜もりもりワンタンスープ。
IMG_0274-1
もちろんワンタンは市販品だし、スープは添付のヤツで、

つまり私は人参とニラを切ってもやしを入れただけ。

あ、あと、卵も入れた(ドヤ顔)。





そして、6時間かけて作ってるけど、冷蔵庫から出しただけとも言う栗の渋皮煮。
IMG_0275-1
たまたまこの日は冷蔵庫から出しただけだけど、

元々は私が、徹夜で、6時間かけて、作ってる栗ですから。



渋皮煮のために誂えたかのようなフォークは、東屋さんの姫フォーク。

使うたびに味がでる真鍮製。





デザートはいつものメンバー+キウイフルーツ。
IMG_0286-1
おかん「フルーツ、どのくらい在庫ある?」



あたし「桃は残り1個、キウイは残り5個、巨峰は残り3房、梨は一箱あるかな。」



おかん「そっかー、一箱かー。」



あたし「え、なんで?」



おかん「実はまたもらったんだよね、梨。」



あたし「やった、嬉しい!いくつもらったの?」
IMG_0267-1
おかん「一箱。」



この時期のおかんは打ち出の小槌。

会社に行くだけで食料が貰えるシステム(別に食料品屋ではない)。







ご清聴ありがとうございます。

素敵な会社!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






いただきもの万歳!







\リアルタイムで更新情報が届きます/