新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。





昨日の夜、冷やしうどんを食べて2時間後くらいかな。

外に食事に出てたさぶろー山が帰ってきて、

それはそれは申し訳なさそうな顔で白い包みを差し出したんだよね。



まぁ、中身コレなんだけど。
IMG_3538-1
確かにあたしはアメリカンドッグが大好きだし、

さぶろー山の「ごめんね」って言葉にも心が揺らいだけど、

「なんでごめんねなの?」って聞けば、「お前が怒ってるから」。

「なんで謝るの?」って聞けば「お前が口をきいてくれないから」。



そうじゃねーよ。



「何が悪かったのか、自分は何をしたのか、なんで怒られているのか」を気づいてもらわない限り、

コイツはきっと同じことをする。

ここで許すのは簡単なことだけど、同じ過ちを二度と繰り返さないためにも、

そこは自分で気づいてほしい。

と、ツーンと突き放してやったんだよね。

アメリカンドックは喉から手が出るほど惜しかったけど、そこはぐっと我慢して。



で、しばらくだんまりを決め込みつつ、相手の出方を待ってたんだけど、

なんかちょっと様子がおかしくて、

妙に血走った眼でこちらを見つめてたかと思えば、

いきなり涙とかこぼし始めて、

え、ちょっと!



あたし「なっ・・・泣かなくたっていいじゃん!」



そんなに泣くほど反省してんのかな。

さすがにあたしもやりすぎたかなと反省すれば。



さぶろー山「そうじゃない・・・そうじゃなくて・・・・・」



なにそれ(イラッ)。



さぶろー山「・・・お前・・・ひなに・・・ひなに・・・

すっすっすっすっ・・・」



あたし「は?!」






さぶろー山「好きな男がいること知ってたか?!」







あたし「あ・・・まぁ・・・」



まぁ、聞いてたっていうか、

まぁ、知ってたっていうか、

娘の歳を考えれば別におかしなことでも何でもないと思うんだけど、

ただ、「さぶろー山に言うと面倒くさいから言わないでおこうね」って話になってたのに、

なぜそれを知っているのか。

どこからその情報を入手したのか。





さぶろー山「兄貴が見たって言うんだよ!

2人で公園を歩いてたって言うんだよ!

パパには言わないで!って言われたって言うんだよ!

なんでオレだけ知らないんだよ!

仲間はずれにするんじゃねーよ!

俺のひなが・・・

俺のひながあああああああああああああああおおおおおおーーん」




って超男泣きしてて、

怒ってたこととかどうでもよくなるレベルで哀れだった。






ご清聴ありがとうございます。

それはかわいそう。と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






よほどショックだったらしい。






\リアルタイムで更新情報が届きます/