新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_2623-1
しらすとニラの卵とじ丼・ジャーマンポテト・ほうれん草のサラダ・わかめとネギの味噌汁











7月も初旬だというのに、猛烈な真夏日続きでクソほど暑い日本列島。

その、中心よりやや北北西の土地でぼんやりつぶやかれた言葉。



あたし「・・・晩ご飯、うどんにしよか。」



外気温が何度あるか分からんけども、太陽は熱風らしきものを携え、空は青々とした表情を見せ、

エアコンという文明の利器をフルに稼働させても、暑い。

一、二に暑く、三、四に暑く、五、六がなくて、マジ暑い(=米はもう無理)。



「いいねえ!冷やしうどんにしようよー!」



と、ノリノリな姿勢を見せてくれたのは麺好き&うどん好きな一番娘。



あたし「じゃあ、冷やしうどんにわかめと揚げ玉のっけてー・・・きつねもいいな。きつねものせたい。たっぷりのせたい。」



ひな「ひなは温玉ー!」



あたし「いいねえ、いいねえ!温玉ものせちゃおうか。」



ひな「ネギは小葱がいいー!」



あたし「ママは玉ねぎ派ー!」



と、次々と決まっていく中で、全く空気が読めず、余計な野次を入れるのはうちのKY隊長、おかん。



おかん「昼もうどん食べたのにまたうどん?!夜もうどん食べる気なの?!」



と言われると、確かに昼もうどんだったし、

たかだか2連チャンのうどんであれど、なんかすごい悪いもののような気がして、

うどんを作ってはいけないような気がするのは、きっとあたしだけではないハズ。



あたし「・・・じゃー、パスタ・・・?」



罪悪感に負け、うどん以外の案を出せば。



おかん「昼はうどんで夜はパスタとかホント無理。1日2回も麺なんて絶っっっっっ対無理!」



ハイ、却下。



おかん「あたしの分だけご飯にしてよ!」



ハイ、暴君。




作らない人ってね、ホント好き勝手なことを言うと思うんです。
IMG_2632-1
ゆえに晩ご飯はしらすとニラの卵とじ丼。



おかんは「あたしの分だけご飯にして。あんた達は好きなものを食べればいい。」って言うけど、

そのご飯を炊くのはあたしであって、うどんを茹でるのもあたしであって、

わざわざ米を炊いて、おかずを作って、その他に自分たちのうどんを茹でるとか、

ホントごめんですっていう心をちょっとくらいは分かってほしいよね。

なんなら、

「あたしは自分でご飯を作りますからあなた達はあなた達でうどんをお召し上がりください。」

ぐらい言ってほしいよね、ホント、マジで。





っつー気分の悪さを携え、イライラMAX、噴火直前、一触即発な空気の中。



ひな「ひなはうどんもご飯もどっちも好きだよ!ママのご飯は何でも美味しーよ!」



と言ってくれる一番娘は、我が家の天使。

掃き溜めに鶴。

あたしの癒し。
IMG_2635-1
で、これはほうれん草のサラダ。

ドレッシングはもちろんキューピー胡麻ドレッシングで、

おかずにはジャーマンポテトも。
IMG_2643-1
ひな「ひな、ママのジャーマンポテト大好き♡今日は丼にポテトまであって嬉しいなぁ♡」



うちの子はホントかわいいよ。

いくつになっても良い子だよ!



に対して。
IMG_2639-1
おかん「なんか味噌汁の具、ショボくない?」



まずは自分で作ってみろっつー話ですよ。

言葉に出すのはそれからにしろっつー話ですよ。





などと思いながら、

上記晩ご飯と同じものを2時間後にもう一度作り、

それをさぶろー山にお出しするワケですが。
IMG_2619-1
さぶろー山「暑い日は麺にしてっていつも言ってるじゃん。」



どいつもコイツも好き勝手を言い過ぎだと思うんです。









ご清聴ありがとうございます。

好き勝手を言い過ぎだと思う方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






しかし、3日後にはここにさらなる自由人が加わるっていう恐怖・・・





\リアルタイムで更新情報が届きます/