新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_0107-1
ミートソーススパ・ほうれん草とナッツのサラダ・角切りスープ・甘夏っぽいヤツ










今日も自分に負けながら、

第二次成長期を驀進しております。

いつも以上に美味しくご飯が食べれて大変幸せですが、

心なしかお洋服がキツい気がします。

オーバーオールなのに。





では、時は戻りまして、6月6日(水曜日)の晩ご飯。
IMG_0137-1
ミートソーススパ。



冷蔵庫に合い挽き肉があって、

玄関に新玉が転がってて、

ミートソースだな!

と、フライパンを熱して、肉を炒め、玉ねぎを炒めたところで、

セロリがないことに気づき、

わざわざ買いに行ってまで投入したセロリ入りミートソース。



やっぱ、合い挽き肉にはセロリが欠かせないし、

ミートソースには粉チーズとタバスコが欠かせない。
IMG_0134-1
若かりし頃は、タバスコの良さがまったく分からず、

お店でタバスコを出されると、分かってないねえ。と思ってたけど、

年を重ね、経験と肉を搭載した今。

タバスコの代わりに唐辛子入りのオリーブオイルを出されると、

分かってないねえ。と思ってしまう。



年と経験と肉のおかげで大のタバスっ子に成長しました。
IMG_0138-1
タバスコはうまい。





サラダは、生ほうれん草とナッツのサラダ。
IMG_0122-1
ザクザク切ったほうれん草に炒ったナッツをのせただけのサラダだけど、

これが超絶美味しくて、

かのさぶろー山ですら「美味しい」を連呼してたので、また作ろーっと。





そして、スープはコンソメ味の野菜スープ。
IMG_0125-1
入っている具は、キャベツの芯、ブロッコリーの芯、人参の端っこ、玉ねぎの欠片。

我が家の汁物は、いつも冷蔵庫一掃系。





で、一口デザートには「甘夏」っていうことに決めた柑橘系の何か。
IMG_0128-1
うちの中では「甘夏」で(勝手に)固定したけど、いよかんかも分からんね。





久々のミートソースがやたら美味しく感じた晩ご飯。
IMG_0114-1
確かこの日は、朝5時からパン焼いて、そのまま仕事して、合間をぬって断捨離して・・・と、

結構ハードに動いたら、だいぶ疲れて&眠くて、

そんでミートソースにしたんだけど、

特に何の予定もなく、仕事も休みで、断捨離もせず、

一日中口を動かしていただけの昨日の晩ご飯が。
IMG_2626-1
丸亀うどん。

(なんか作るのが面倒くさくて)







ご清聴ありがとうございます。

そんな日あるある!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






下手に止まると動きたくなくなるお年頃。





\リアルタイムで更新情報が届きます/