新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_9905-1
ビビンバ・冷奴・ひじきのサラダ・もろきゅう・キャベツと油揚げの味噌汁










ここ1ケ月ほど、あたしの心を魅了しまくる「断捨離&整理整頓」。

これまでいい具合に進んできたんだけど、

うっかり大金を手にしたことにより、

和室の修繕も同時進行ですることになったのがつい先日の話。

家族との綿密な話し合いとみせかけたあたしの独断により、

和室にクローゼットを増設することにしたんだけど、

どうせなら、この際、畳もなくしてしまおうか。と。



と言うのも、うちのバカでアホでかわいいワンちゃんが、

畳を見ると粗相をしたくなる病を患っているため、

我が家の和室は、常に段ボールバリケード(自作)があるのだけれど、

これがまぁ、良く出来すぎて、

ワンちゃんの進入を100%防止したうえ、人間の進入までを防止してしまう出来の良さ。



さすがにこれではウマくない。

というか、和室の意味がない。

せっかく作ったスペースの無駄遣いどころか、固定資産税のタレ流し。



ならばいっそ、畳をなくしてしまおう。

フローリングに貼り換えて、みんなで使える部屋を作ろう!



善は急げ、さぶろー山にバレる前に。

と、急遽住宅メーカーさんをお呼びたてし、

畳→フローリングの見積もりをお願いしたところ、

なんとびっくり、廃盤。





和室(というか1Fすべて)の床材、廃盤。





でもまぁ、家を建てて9年。

そんだけ経てば廃盤のひとつやふたつがあってもおかしくない。

サイズが同じで似たような色で誤魔化すか、

最悪、サイズさえ合えば、色は自分で塗ってもいいか。

大丈夫、想定内だよ、想定内!

と、床を探すこと数日。



しかし、床を探しながらよくよく考えたところ、

実はここんち、輸入住宅で、

天井の高さだとか、ドアの幅だとか、ちょっとしたところが日本の住宅規格とは違うんだけど、

まさに床がソレだった時。





日本の規格とはかすりもしない輸入床だった時。(長さではなく幅が)(さすがにこれは想定外)





え、これ、どうすればいいの。(←今ココ)
IMG_9913-1
しばらく一人で考えてみたんですけど、

あたしのカッスカスな脳みそでは「山で木を伐って床を自作する」くらいしか思い浮かばないので、

もし素晴らしい体験談や妙案をお持ちの方がいらっしゃったら、

ご教示いただけると嬉しいです。



じゃ、いつぞやの晩ご飯でビビンバです。
IMG_9930-1
おかんがスーパーのお惣菜コーナーでナムルを愛おしそうに見てたから、

ああ、食いたいんだな。と思って、ビビンバを作ったんだけど、

ちょうど8割くらいできかけたとこで、

「ちょっと会津まで行ってくるわー!」



おかんのタメに作ったビビンバは、あたしとひなとさぶろー山の腹に収まりました。





あとは、ひじきのサラダ。
IMG_9917-1
ひじきとにんじん、ささみとスナップえんどうから成るサラダ。

棒棒鶏ダレの残りとかマヨネーズとかで適当に作ったんだけど、

ひなが大絶賛してたので、また作ってあげようと思う。

同じ味は100%無理だけど。





あとは切るだけ系おかず。
IMG_9919-1
IMG_9923-1
これからの季節、たっぷりお世話になるであろうもろきゅう&冷奴。

今年もよろしく。





そして、味噌汁はキャベツとか玉ねぎとか油あげの具沢山系。
IMG_9921-1
今日も我戸さんのお椀がいい仕事してるネ!



イロイロ持ってるけど、あたしは欅の木目と色が一番好き。





以上、6月2日の晩ご飯「ビビンバと青々おかずセット」でした。
IMG_9908-1
さて、問題の床をどうするか・・・

山に木を伐りに行くか、

いっそ、ワンちゃんのしつけからするべきか・・・






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






床が山に生えてればいいのに・・・







\リアルタイムで更新情報が届きます/