新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



014-1
本編とはなんら関係のない画像「ドッグキャリーの入り方を間違っている犬」。

本編は、昨日の続き「錯の乱@2018-その2ー」です。





ー錯の乱@2018 目次ー

其の一→BIGのり弁当は1080kcal






ーーーそして迎えた日曜日の朝。



痛みのほどは、激痛を越えた超激痛。

おとなしく寝ていたいどころか救急車を呼びたいほどに痛いワケだけれど、

そうは問屋が卸さぬ現実よ。



日曜の朝は「2年に1度の大清掃大会☆ひゅーひゅーぱふぱふどんどんどん」である。



そんなん逃げればいいじゃねーか!と思うかもしれない。

実際あたしも逃げたいと思ったし、誰より願ったのは他でもないあたしである。

だがしかし、現実は時として無情である。



なぜならあたしは、今年も役員。←結局断れず4期目突入!ひゅひゅーぱふぱふどんどんどん

お棺に入ってでも出席せねばならない、地区の一大行事である。



というワケで、日曜日の朝は、

目覚ましもかけていないのに5時半に目覚め(なぜなら痛いから)、

自宅前の清掃はさぶろー山とひなに任せ(ちなみにKYおかんは旅行中)、

あたしは涙と汗と油汗を同時に噴出しながら役員の仕事をこなし、

自宅に戻ってきた瞬間、昇天した。



実際、今でもよく動けたと思う。

気力としか言いようがない。

よくぞ頑張った、よくぞ耐えた、あたし!

と、自分を褒めたたえたい気持ちもあれど、

もし、ドラえもんがタイムマシンを貸してくれるなら、

あたしは殴ってでも日曜日の自分を止める。



涙を流しながら、ソファという定位置で(なぜかベッドよりソファが楽)、

鎮痛剤をバリバリ食う勢いで摂取するものの、

鎮痛剤が頑張りきれていない日曜日。

主食を鎮痛剤にする勢いで痛いのに、

鎮痛剤が負けている日曜日。

金曜も土曜も痛い痛いと思っていたけど、あんなのは嘘だった。

あんなん全ッ然痛くねーよ!と叫ぶレベルで痛い日曜日。



案の定、夜中は地獄だった。

たとえではなく本当に一睡もできなかった。痛くて。





夜が明け、月曜を迎えても、痛みのほどは変わらぬどころか増すばかり也。

これ以上ないほどの超激痛である。

金曜日の痛みレベルを60とした場合、土曜日の痛みは80、日曜日の痛みは100、

月曜日は508965。

裏切りもいいところである。



あたし「いたいいたいいたいいたいいたい!」



前日までは「ソファで寝てればギリギリ耐えられる」痛みも

「ソファで寝てても叫びたい痛み」へと変化し、

ほんの数ミリの動きですらあり得ぬほどの激痛。



あたし「いた・・・・・イイイイイイいいいいいい!!!!!





よもや錯乱である。





しかし幸いなのは「午後から手術」ということ。

待望の!手術である。



時計の針を指折り数え、その時を待つ。

気分は遠足前の小学生である。

人生において、こんなにも午後が、手術が、待ち遠しいと思ったことはあっただろうか。

いや、そんなんあるワケがない。

なぜならば、前日まで逃げようと思ってたのは他でもないあたしである。手術が怖すぎて。

しかし、そんな手術が待ち遠しくてならないあたり、人間とはなんと勝手なものか。

今は辛くとも、すべてはあと数時間である。

数時間で終わる。

数時間の辛抱である・・・!

と、言葉にならない言葉で自分を励まし、鎮痛剤を摂取するも、

昼に差し掛かる頃には、痛みレベルが975687を突破。

新記録と共に限界である。



あたし「・・・もうダメ・・・病院へ・・・病院へ連れてって・・・!」



予定より30分ほど早めの時間だったけれど、

あたしはさぶろー山に懇願し、必要なものを背負い、這いながら車に乗った。



そう。

元々、病院には、自分で運転して行くか、タクシーで行くか迷い、

前日までは自分で行けそうだなーと思っていたのだけれど、

万が一に備え、さぶろー山が休みを取ってくれたのである。

超絶忙しい時期なのに、無理矢理休んでくれたらしく、本当に申し訳ないと思ったけれど、

あたし自身、まさかここまでの激痛がやってくるとは思えず、

そしてこの激痛の中、自分で運転ができるとも思えず、

ましてや雄叫びをあげながらのタクシーなぞ、運ちゃんに申し訳なさすぎて、

休んでくれたことが本当にありがたかった。

その優しさが本当に嬉しかった。

めちゃくちゃ好き好き、愛してるダーリン!

ぐらい思ってた。





そう、この時まではーーー。








ご清聴ありがとうございます。

続きが気になる方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






次号、予想の斜め上すぎる展開で泣けます。








\リアルタイムで更新情報が届きます/