新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_7214-1
牛丼/一部お粥・味噌漬け・冷奴・キャベツと魚肉ソーセージのハニーマスタードサラダ・キャベツの味噌汁・いちご










さすがに食欲がなかった昨日。

おとなしくお粥を食べました。
IMG_7232-1
具合が悪い時に食べるものといえば、

うどんかお粥か素麺あたりが定番で、

その3つから選ぶなら、ぶっちぎりでうどんを選ぶけど、

これがある時だけはお粥がいい。
IMG_7229-1
MISODUKE!



もー、この味噌漬けが好きで好きでならなくて、

特に生姜と大根のウマさと言ったら神かと思うようなレベルで、

一生味噌漬けはこれだけでいいと思うほどにこの味噌漬けを愛していたのだけれど、

最近、生産終了になった悲しい事実を知り、

あたしもFUKUKOも途方に暮れ、

もう味噌漬けを食べることはないと諦めていたところ、

奇跡的にも最後の在庫が放出されていることを知り、

とりあえず、買い占めた。
IMG_7210-1
新潟の老舗「渋谷味噌」さんの味噌漬け。

もう、どこのお店にも置いてないけど、

最後の在庫がHPで大放出中。

ここから注文もできますが、

近所の方なら店(紫竹インターのとこ)に行けば売ってもらえます。

事務所みたいなとこに顔を出して「ごめんくださーい、味噌漬けくださーい」って言えばOK。

HPには1kg入りしか載ってないけど、言えば500g入りも売ってもらえるYO!



まぁ、個人的には、

たまたま渋谷味噌の中の人がこれを見て、考え直してくれるのを狙ってんですけど、

世の中そんなに甘くないですかね。

あたしとFUKUKOの切なる願いなんですが。嗚呼。





っていう味噌漬けのおかげで嬉々とおかゆを食すことができましたが、

元気な方々には牛丼を。
IMG_7220-1
温玉のっけ牛丼。

盛りが雑でめんご。





あとは、妙に冷奴が食べたくて、おかんに買ってきてもらった豆腐。
IMG_7226-1
あたしは1丁27円の豆腐。

みんなは1丁158円の豆腐。
IMG_7224-1
あたしだけ安豆腐なのはなぜなのか。



おかん「あたしはその安豆腐が好きじゃないから食べたくない。」



じゃあ、あたしのも高い豆腐にしてくれても良くないか?

と、思うあたしは心が狭いのか。

(いや、もう食べたけど。安豆腐食べたけど)



おかん「でも、代わりにいちご買ってきてあげたから。」
IMG_7218-1
してやったと言わんばかりの顔でいちごを出してくれたけど、

そもそもいちご代はあたしの財布から出てるっていう。



なんか、せつなくなってアホほど練乳かけて食べた。
IMG_7233-1
練乳の甘さが心に染みました。





あとは、健康な方々にのみ常備菜と言う名の残り物サラダをおつけして。
IMG_7223-1
キャベツと魚肉ソーセージのハニーマスタードサラダっていうやたら長い名前のサラダ。





全員についたキャベツの味噌汁は、ひな作。
IMG_7230-1
なーんもできないひなちゃんでしたけども、

最近、ご飯と味噌汁くらいは作れるようになりました。

大きな一歩。





そして、ようやく届いたポカリ。
IMG_7227-1
10時に頼んで、届いたのが20時っていう。

思わずポカリの希少価値について考えた一日だった。





以上、病人のおかゆ定食と、元気な人の牛丼定食から成る2つの晩ご飯でございました。
IMG_7217-1
IMG_7222-1
多分今日もお粥だな・・・










で。









諸事情↓にて、医者難民中の我が家。

(個人的にC医院の先生には称賛を送りたい)



どこの医者に行こう迷ったあたしは、渡り鳥に相談をしてみた。



あたし「行くならA医院、B医院、C医院、どこがよかった?」



さぶろー山「あー、そうだなー・・・」



と、一呼吸置いてから、



さぶろー山「A医院はナシだけど、B医院はある種の危険を含みすぎてお勧めできないし、C医院においては問題外。あれは医者じゃねえ。」



ある種、予想通りの答えをいただけた。



気持ちは分からないでもないけれど、一応医者に行っておきたかったあたしは、

A医院にしようかB医院にしようか迷っていたところ、



さぶろー山「そういや、お前、この前、頭痛がするとか言ってお医者さん行ってたじゃん。」



と、さぶろー山。



言われてみれば、先月だったか先々月だったかに、珍しく頭痛と耳鳴りがひどく、

あたしは、D医院というお医者さんのお世話になっていた。

そこは、小さな個人医院でおじいちゃんみたいな先生だったけど、

親身になって話を聞いて診てくれ、

「頭痛は大きな病気につながることもあるから」と、アレコレ検査もしてくれた医院だった。



さぶろー山「あの先生すごいよかったじゃん。D医院がいいじゃん。D医院にしようぜ!」



と、熱心にD医院を勧めてくれたのはきっとあたしを心配してのことだろうし、

その気持ちは本当に嬉しく、ありがたいのだけれど。













そこは耳鼻科だ。







ご清聴ありがとうございます。

それは違うね。と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






あたしが求めているのは「内科」。







\リアルタイムで更新情報が届きます/