新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_9433-1
たこ焼きパーティー。










少し前の話なんだけど、たこ焼きパーティーをしたんです。

いつものメンバーで+αで。
IMG_9442-1
いつものメンバー:あたし、さぶろー山、いっしー、いっかー、ひな、おかん、+ねねこ(α)




いっしー1人で軽く5人分は必要だし、

たこ焼きはあたしも大好きだし、本気だしたいし、

+αのねねこも底なしの胃袋を持っているので、

具はどどーんと山盛り。
IMG_9446-1
明太子・うずらの卵・たこ・コーン・しらす・ウインナー・シーフードミックス・どどーん。



たっぷりの具を包み込む生地は、さらなるたっぷり。
IMG_9451-1
テーブルに置いてあるのはほんの1.5Lほどだけど、

ちゃんと、ある。



たっぷり、ある。
IMG_9484-1
アホみたいにでっかい業務用のボウルで仕込んだ生地は、

脅威のたこ焼き240個分。




240個分! 
IMG_9491-1
でっかいボウルがテーブルにあると邪魔なので、

なくなったら足す、継ぎ足し方式の240個分。テキ屋か。

ちなみにレシピはここ→たこ焼き生地(これを12倍量で)



240個分の生地にはそれ相応な調味料を要すことが想像されるので、

調味料は新品をボトルごと用意。
IMG_9448-1
なんでもかんでも好きなだけおかけくださいスタイル。



そして、たこ焼きには欠かせないマイたこ焼き器!
IMG_9455-1
スーパー炎たこ!



去年新調した炎たこ。

これがね、本当に良くて良くて。

火回りの良さに返しやすさ、そして焼き加減に美味しさ等々、

コイツのいいところを語ったら夜が明けてしまうんじゃないかというほど、

あたしはこのたこ焼き器を愛してる。
IMG_9457-1
この青い炎がメラメラするたび、心がムラムラし、たまらなく愛おしくなる。



そして、たこ焼き器に必須のたこさん。
IMG_9449-1
こんなかわいい也してるけど、実は超優秀な子。


たこ焼きには欠かせないお二方↓↓


炎たこ&油引きのレポもあるので、興味のある方はどうぞ→スーパー炎たこの実力見たり
IMG_9458-1
しっかり熱して、油を引いて。



準備万端。
IMG_9460-1
生地、どばー。



具はイロイロ準備したけど、最初はやっぱり、ノーマルたこ焼きで攻めたいねってことで。
IMG_9462-1
たこを入れて、みんなで返して。





いっしー「たこ焼きーーーーー!!」
IMG_9465-1
どんな人が返しても、絶対丸く焼けるのがスーパー炎たこのすごいとこ。

たとえ、不器用世界チャンピオンの異名を誇るさぶろー山やひなですら丸く焼けてしまう優れもの。





いっかー「ホント、返しやすい・・・!」





あたし「でしょでしょー?本当に素晴らしいのよ、このたこ焼き器!」





イワタニさん、ホントすごいものを作ってくれたよ・・・!
IMG_9470-1
ありがとう、イワタニ。

大好きだよ、炎たこ。

愛してるぜ、たこ焼き!
IMG_9473-1
あたし「♡♡♡♡♡」




いいよね。たこ焼きのこのフォルム。

このまぁるい物質を見るだけで、心はホワっと。

口に放り込めば、外側カリっと。

ひと噛みすれば、中トロっと。
IMG_9474-1
いっかー「たこ焼き美味しー!」





あたし「分かる。美味しくて昇天しそう。」





いっしー「昇天!」





と、たこ焼きのおいしさに感動しつつ、昇天しつつ、

2回戦は各自好きな具をたっぷりと盛り込んで。
IMG_9476-1
いっしー「あたし明太子とチーズ入れよ~っと。」





いっかー「じゃ、あたしはうずらの卵にしよう!」





さぶろー山「じゃ、俺はウインナー♡」





ひな「ひなはコーン。」





ねねこ「あたしには海老入れて。」





おかん「あたしも海老。」





あたし「あたしはたこで。」





と、各自好きな具を入れたんだけど、

当たりだったのがコレ!
IMG_9479-1
いっしーの明太子チーズ。



焼いてる時からチーズがはみ出て、それはもう、魅惑の風体を醸し出しているのだけれど、

ひとたび割れば、魅惑の女王。
IMG_9480-1
とろ~り&のび~る!





あたし「チーズ超うっま!」





中はまったり&とろ~りで攻め立て、悶絶級のウマさを発揮。

さらに、ただでさえカリっと感を誇る外側が、チーズでいっそうカリっと香ばしく、

これはウマイ。文句なしにウマい。





さぶろー山「チーズ・・・イケるな。」





もちろんこの後、誰もがチーズを入れだし、

たこ焼きならぬチーズ焼きみたいになってた。



あと、しらすも旨味が強くて、なかなかウマかったです。
IMG_9485-1
個人的に、しらす入りはポン酢であっさり食べたい感じ。

もしくは、マヨネーズのみでこってり。

結構味が濃いので、ソース要らず。





美味しい美味しいと口いっぱいに頬張りながら、

生地を足し、いろんな具を入れつつ、たこ焼きを焼きあげて。
IMG_9488-1
いっしー「よーし!よろっと腕まくりするかな。」





4回戦目くらいには、いっしーの腕まくりも無事にでまして。
IMG_9492-1
焼いて。



食べて。
IMG_9489-1
昇天して。



継ぎ足して。
IMG_9491-1
焼いて。



食べて。
IMG_9490-1
おかん「あたしはもういいわ。」





ひな「ひなももう無理。」





少しずつ離脱者がでて。





あたし「まだイケるよね?」





いっしー「超余裕♡」





焼いて。
IMG_9483-1
食べて。



焼いて。
IMG_9478-1
食べて・・・ってのを、240個分繰り返した。

最後まで残った王者はあたしとダイエット中のいっしーだった。





そういや、ここ最近、いっしーがダイエットを始めて、

その内容が「ゆるめの糖質制限」と聞いた時は、

地球が滅亡するんじゃないかってくらいの衝撃を受けたし、

米農家にどんだけ痛手を与えるのかと、それはもう不安で不安でならず、

あたし自身も大変寂しく、

たこ焼きの生地を仕込みながら、

こんなに用意して大丈夫かという不安もあったのだけれど。





いっしー「いやー、ただでさえ年々食べれなくなってきたし、

ダイエットで胃も小さくなってさ、全然食べれなくなっんだよねー。」





あたし「へー、そうなんだ。あ、生チョコクッキー食べる?」
IMG_9494-1
いっしー「食べる食べるー!」




3時間後。




あたし「パスタ食べる?」
IMG_9505-1
いっしー「食べる食べるー!」





不安とか全然要らなかった。

いっしーの胃袋は健在だったし、

全然ダイエット仕様になってなくて、ホント安心した。








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






誰がダイエットをしても、いっしーだけは丼ご飯と添い遂げてほしい・・・!








\リアルタイムで更新情報が届きます/