新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_3697-1
握り寿司・散らし寿司・海老のかまぼこ・豚肉版筑前煮・甘唐辛子の焼きびたし・はまぐりのお吸い物・プリン










昨日、買い物に行ったらさ、

胸元にコサージュをつけた艶やかなお母様方がわんさかといらして、

そういやそんな時期だったなぁ。と、去年の自分を思い出した。



新潟はこの週末か週明けに卒業式をする学校が多いんだけど、

7日が公立高校の受験。

9割の子が公立を受験し、すべり止めゼロ&公立一本勝負の子も存在する公立大国、新潟。

義務教育終了というひとつの節目に、

涙もなければ笑いもなく、

卒業証書と共に配られたのは麗しの過去問。

第二ボタンの青春とか夢見る暇もなく、

式典後速攻で解いたことを思い出したわ。



ちなみに、卒業式の祝い膳は、

おかん作の肉じゃが(鍋ごとサーブ式)でした。
IMG_8384-1
懐かしい・・・





去年は本当に勉強ばっかりで、

誕生日もなければひな祭りもなかったけど、

今年はできるぞ!ということで。
IMG_3745-1
SUSHI!


まぁ、ひな祭りと言えば、ちらし寿司で、

まず思い浮かぶのはちらし寿司だし、

ちらし寿司こそがど定番だし、

ひな祭りの代名詞的なとこ、あるある。



あたしも握るか散らすか1週間くらい前からずっと迷ってて、

当日になっても迷いが消えず、

迷って、迷って、迷ったんだけど、

結局、握って。
IMG_3724-1
散らした。



迷って迷って迷うのに、

結局選べなくて両方作る。

これぞO型。

優柔不断型。

もろ、あたし!



まぁね、ちらし寿司はれんこんとか干し椎茸入りのど定番味なんだけど、

握りはね、今回イロイロと作ってみました。
IMG_3713-1
生ハム×ディルのてまり寿司。


これ、ディルの風味がすっごいよくて、すっごい美味しいんだよね、ディルが!

あたしがディル好きになった思い出のお寿司でもあり、あれ以来、ちょいちょいディルを買ってる。

レシピはここ→生ハムのお寿司風スティックおにぎり

レシピはスティック型だけど、これを丸く握ればてまり寿司です。





あとは、するめイカのお刺身×大葉。
IMG_3715-1
えんぺら部分だけを集めてパックにした、ある意味豪華な業務用のパックをいただいてね。

どうやらお寿司屋さんが使う専用のパックらしいんだけど、

さすがお寿司屋さん専用だけあって超うっまいし、すっごい綺麗。

あたしでもプロみたいなお寿司が握れちゃう。

このパック、どこかで買えないのかな。売ってたら買いたいなー。





軍艦は、スモークサーモンのほぐし身×マヨネーズ×ディル。
IMG_3720-1
家族からは、

「なんでスモークサーモンをこんな風に扱ったの」

「スモークサーモンに火を通すな」

「生で食わせろ」

「元に戻せ」

と、非難ゴーゴーだったけど、

これは、「スモークサーモンのほぐし身(加熱済み)」という商品で、いただきもの。

海外からのお土産なんです。





あたし「それも、はるか様からのお土産だから。」





おかん「わぁ!ほぐし身っておいしーんだねえ!」





さぶろー山「ほぐし身、すげーうめえ。超最高ー!」





相変わらず、我が家のヒエラルキー、最高層ははるか様。





対して、万年最下層の姉が何より愛するのがこれ。
IMG_3718-1
あたし「イカマヨ炙り~♡♡♡」





あたし、イカマヨ炙りが好きでね。

数ある100円くるくる寿司で、わざわざうちから一番遠い魚米を選ぶのは、

イカマヨ炙りがあるからに他なくて、

イカマヨ炙りを見ると胸がきゅんきゅんするほどイカマヨ炙りが好きで好きでならず、

イカマヨ炙りがあればイカマヨ炙りしか見えない&食べないくらいイカマヨ炙りが好き好き大好き。





あたし「イカのお刺身をバーナーで炙っただけなんだけど、結構簡単にできるもんだね。」
IMG_3755-1
さっと炙ったイカにマヨネーズの脂と旨味が加わり、

ほんのり熱の通ったイカは見事な甘味を帯びて、

まるでイカマヨ炙り&超イカマヨ炙り。





あたし「100円くるくるで食べるより断然美味しくない?ネタもいいし、すっごい美味しいんですけど・・・!」





さぶろー山「ってゆーか、どれもこれもウマイ。握りも申し分ないし、シャリもイイ・・・!」
IMG_3742-1
っていう絶賛の握り寿司は、すべてあたし産&あたし握り。



ちょっと前に握った時は、シャリの大きさと握り具合が難しくて、

大小不揃いな、鏡餅みたいなシャリになってたけど、

今回のはシャリも均一だし、程よく空気が入ってふんわりしてるし、

妙にウマかった。いや、上手くなってた。

5年ぶりくらいに握ったのに!



でも、たまにあるんだよね。

頑張ってる当時は何回やってもできないのに、

距離をおいた途端できるようになる魔法が。



ちなみにあたしはこの魔法で限定解除(バイクの)をしたんだけど、

中型を取った時は全然乗れなくて、あまりの乗れなさにせっかく買ったバイクも放置。

そのまま1年くらい放置してたんだけど、

ある日突然乗れるようになって、勢いで限定解除した。



当時、総額100万円以上をかけて取った大型自動二輪免許ですが、

今や飾りにもならないです。ハイ。
IMG_3709-1
で、お寿司だけでは体が冷えるので、

温かい煮物も。

筑前煮の豚肉バージョン。



ちょっと見えにくいんだけど、実はれんこんも人参も花形。

花形ってかわいいんだけど、必ず端材がでるので、

その端材を使って、これ。
IMG_3724-1
ついでに言えば、ご飯に混ぜた干し椎茸も筍も全部煮物から失敬してる。

作り方はここ→自家製すし太郎

こうやっておけば、端材も美味しく食べれるし、日持ちもするし、お弁当にも使えて超便利。




こちらはおかんからの差し入れかまぼこ。
IMG_3706-1
海老がゴロっゴロと鎮座した海老いっぱいの海老かまぼこ。

あたしは袋から出すという大役を頂戴しました。





そして、甘唐辛子の焼きびたし。
IMG_3711-1
唐辛子なのに全然辛くなくて、

苦みのないピーマンみたいな味の甘唐辛子。



炒めたり、煮たり、オーブンで焼いたりしても美味しいけど、

ごま油で焼き色をつけて、出汁に浸す焼きびたしがお気に入り。





汁物ははまぐりのお吸い物。
IMG_3730-1
あさりを使ったり、なんちゃって的なもので代用することもあるけど、

今年はちゃんとはまぐり。

それも、純国産はまぐり。



今年、国産はまぐりという高級品を使った理由は、

1週間くらい前に閉店間際のスーパーに行ったところ、

国産はまぐりが脅威の7割引きという価格で並んでいたため。です。ヒャッホイ!





そして、〆のデザートにはプリン。
IMG_3731-1
ケーキやムースもいいな~と思ったんだけど、

アントルメを作るほどの時間がとれず。

というか、デコレーション案が定まらず。



速攻で作れる定番の蒸しプリンに、生クリームといちごをのせた簡単デコ。
IMG_3734-1
最も簡単で安上がりなお菓子だけど、

うちの家族はプリンが大好きなので、結果としてよかった。



ちなみに人気の順番は、ロールケーキ→プリン→ケーキ類→焼き菓子→和菓子の順で、

ロールケーキは不動の一位。

対して和菓子はあんまり人気がないのでめったに作らないんだけど、

この前作った和菓子がちょっとどころかすごいかわいくてね。

今、レシピ書いてるからもうちょっと待って。

ホントかわいいから!





ということで、

握り寿司にちらし寿司・・・と、米3合を使い切った&食べきったひな祭りご飯@2018。
IMG_3701-1
も、超腹パン&幸せ♡





無事にひな祭りを祝えたことに感謝しつつ、

最後に、受験生諸君へ縁起物のお裾分けです。
IMG_3746-1
受験を控えた後輩たちに、たくさんの桜が咲きますように。

受験生のもとに桜が咲きますように。

みんな、頑張れ・・・!








ご清聴ありがとうございます。

頑張れ・・・!の応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






昨年受験生の親を務めた先輩からひとつだけアドバイスをさせていただくと、

「受験当日の携帯は凶器」

以上です。








\リアルタイムで更新情報が届きます/