新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。





昨日さ、

「買い物どうしようかな~」「雪かきしたくないんだよな~」とか言ってたじゃないですか。

あのね。

確かに雪は降ってたんだけど、あの時点では、まだ雪も降りはじめで、全然積もってなくて、

確かにでっかいぼた雪みたいなのが降ってたし、これから積もることは安易に予想できたんだけど、

それでも目の前に雪がなかったらさ、

人間、誰しも余裕を持つんですよ。

まだ、大丈夫。と。



もちろん、あたしも例外ではないどころか、筆頭株主くらいの地位を持つからにして、

超余裕ぶっこいて、

いつもなら作らないような、超面倒くさい肉団子とかこねちゃって、

いつもなら茹でるだけなのに、わざわざ揚げ物鍋とか出しちゃって、

鼻歌交じりに揚げちゃって、踊りながらタレとか作っちゃって、

それはもう、優雅な時間を過ごしていたところ、

雪だるまがね、玄関から入ってきたワケですよ。





雪だるま「・・・雪がヤバイ」





全身真っ白なその物体はね、

ご丁寧にもおしゃべり機能がついている最新式の雪だるまで、

玄関をあけるなり言葉を発してくれたんだけど、

雪だるまのクセに「雪がヤバイ」とか言っちゃって、

お前のほうがヤバイわ。

誰だよお前は。

おかんだよ。





あたし「え・・・ちょっと何でそんなだるまみたいになってんの?なんなの?どっかで転がってきたの?そういうバイトなの?」





おかん「いや、もう、車での走行が不可能で歩いて帰ってきた。」





あたし「は?走行不可能??車が???歩き????」





おかん「あんた・・・随分余裕みたいだけど、外、ヤバイからね。」





あたし「は?外??ヤバイ??」
IMG_2401
あたし「ちょっと待って、何これ!!!」




いや、ホント待って。

ちょっと待って。

数時間前の新潟市、これだから↓
無題-1
まぁこれ、うちの庭じゃないけど、ホントこんな感じ。

うっすらと白っぽくなってる程度の道路で、

木も青々してた。

コニファー、直立してた。



それがたった4~5時間で!
IMG_2402
樹氷ですか?

イイエ、コニファーです。



せっかく直立してきたと思ったのに、またもや土下座とか、

コニファーも腰曲がるって。ヘルニアなるって。かわいそう。
IMG_2406
ちなみにお車は原型が分からなくなるほど雪に侵されておりました。





あたし「・・・確かにこれは・・・ヤバイね・・・」





おかん「すぐ雪かき体制に入ったほうがいいよ。このままだと、一生出せなくなるから。」





確かに雪かきは嫌いだ。

寒いし、冷たいし、むちゃくちゃ重労働だし、

出だしは寒いのに、かいてる間に体はむちゃくちゃ暑くなってくるし、

なのに、顔や耳はもげそうなほど冷たくて、

暑いんだか寒いんだか分からなくなるのも腹ただしく、

1円の徳にならないのも許せない。

1円の徳にならないのが許せない(←ホント、これ)。



だけれども、

雪というものは、積もりはじめこそふわふわしているけれど、

蓄積されると固く、重く、氷のように変化し、

置けば置くほど、かきにくくなる。

置けば置くほど、心を閉ざす。





あたし「・・・・・はー・・・・・」





あたしは、大きなため息をつきながら、

長靴を履き、外に飛び出した。
IMG_2404
ズボオオオオオオオオオ!



最初の一歩で膝まで埋まるとか、

もう、50cmとか積もってんじゃん。

1時間10cmかよ。

どんな積雪だよ、張りきりかよ。
IMG_2403
ちょっとは遠慮しろ、ゴラア!





怒りに身を任せ、2時間ほどの時間をかけ、

汗をかきつつ、凍えながら雪をかいた。
IMG_2405
少し前までは、「会津かわいそう」なんつって、ちょっと同情とかしたぐらいだったんですけど、

ホントすみません、こっちが同情してほしいです。もう無理。





でも、雪がかけたんで、そのままの勢いで買い物もできたんですけどね(←ちゃんと行ったよ!)。

どうかもう降りませんように。と願いつつ、

迎えた今日の朝。
IMG_9746-1
完全に埋もれた。←今ココ

そら、学校も休校なるわ。








ご清聴ありがとうございます。

がんばれ・・・!の応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






P・S もちろん、さぶろー山は帰ってこれませんでした。








\リアルタイムで更新情報が届きます/