新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_8755-1
クリスマス@2017スイーツ編。








メリークリスマス!



と、しきたりにそって言ってみましたが、

我が家のクリスマスは22日に終了してるんで、

今日はたらこご飯を食べたんですけど、

たとえばこれが今までだったら、

22日にチキンを食おうが、23日にケーキを食おうが、胃もたれをしていようが、寝不足であろうが、

24日はクリスマス会が必須。

キャベジン片手に頬をつねり、

クリスマスご飯を食べて、クリスマスケーキをかっこみ、

半分寝ながらサンタの到来を待ちつつ、

夢の中ですら「メリークリスマース!」とかやってたワケですよ。



でも、ですよ。

今年は、ですね。





ひな「家のクリスマスなんて1回すればいいじゃん。ひなは友達とパーティーしてくるし!」





と、超アッサリ言われたことが、

嬉しくもあり、寂しくもあります。

子供はこうやって離れていくんだねえ。 





そんな切なさを知ったクリスマスイブ。

見るだけで胃もたれしそうな今年のケーキ達を、とくとご覧ください。
IMG_8745-1
まずは、ストロベリーとショコラのノエル。

これは4つのケーキの中で一番手間も時間も材料費もかかったヤツ!



作り方としましては、

1日目にチョコレートムースを作って冷凍して、

2日目にビスキュイジョコンド(←一番下にいるスポンジ生地)を焼いて、

ストロベリームースを作って、順番に型に入れてたら、

どこかで計算を間違えたのか、微妙に型8分目にしかならなくて、

超絶焦りながらバニラのムースを作って、カサ増しして、冷やし固めて、

3日目にグラサージュ。

と、総勢3日の超大作。



ストロベリーとショコラ、2層の予定が、

うっかり3層になっちゃったけど、

それが功を奏して究極のマリアージュ。
IMG_8747-1
まぁ、あたしらしく層がちょっと粗めだけど、

ふんわりムースとヘーゼルナッツパウダー入りのジョコンドが美味しくて、

これはプロの味だね!って、

自分で言った。

自分で。







ムースの他には、日本人の定番ショートケーキ。
IMG_8738-1
基本的な作り方はこれとほぼ同じだど、

これは下塗りからの本塗り・・・と、正式なナッペをした例。



ナッペって本当に難しくてさ、

いくら綺麗に塗れても生クリームが薄かったり、

ところどころ剥げかかってたりするんだけど、

今回は、厚さといい均一さといい、素晴らしい出来栄え!
IMG_8773-1
個人的にはGEO+120点とかあげたいくらいなんですけど、

硬め(8分立てくらい)に泡立てたクリームをケーキに塗ることを「下塗り」。

その後、6~7分立てに泡立てたクリームをケーキに塗ることを「本塗り」と言いまして、

このケーキは2度塗りをして仕上げてるんですわ。

なんでそんな面倒なことをするかっつーと、

下塗りをすることによって、ケーキの屑もでないし、ケーキの角も出やすいし、仕上りも綺麗!

と、いい事づくめに見せかけて、

食べた時に美味しいのは、下塗りなしの最初から本塗り一発勝負。

そのほうがケーキとクリームの馴染みがよくて、一体感みたいなのがあって、好き。

ホント、個人的な意見なんですけどね。



何言ってるか分からない人は、

テーブルナイフ一本でもできるし(→テーブルナイフでデコレーションケーキ)、

今でこそこんなんを作れる&語れるようになったあたしけど、

7年前はこんなんだから。
るぅのおいしいうちごはん
ブログを見たら、

>あんまりじっくり見るとクリームの塗り方が汚いとか、いちごの飾り方が微妙とか、デコレーションのセンスがないとか、切ないボロがでますんでさらーっと見るだけにして(笑)

とか書いてあったけど、

さらーっとじゃねーわ。2度見するわ。ガン見するわ。全力で見るわ。

って我ながら思った。







あとは、グラススイーツ2種。
IMG_8732-1
かに子は大のケーキ好き(っていうかアイツは何でも好き。口に入るもんなら何でも好き)だけど、

やぎ子はケーキが好きではないのことで、

グラススイーツも。



やぎ子用、いちごとミルクのしましまゼリー。
IMG_8806-1
ピンクのいちごミルクのゼリーと、真っ白なバニラミルクのゼリーを2層にして重ねたゼリー。



通常、層を作るゼリーは、固まりやすいようにかために仕上げることが多いんだけど、

ミルクゼリーはちょっとゆるめが美味しいので、

だいぶ面倒で手間暇がかかるうえ目も離せない、ゆるめ仕上げで。
IMG_8809-1
ばあやの優しさ入りしましまゼリー(ゆるめ仕上げ)は、

つかみどころのないやぎ子にもお気に召していただけたようで、

ペロっとひとつ完食していただきました。

ホント、よかった。



あとは、チーズケーキとレアチーズムース、いちごのジュレの3層チーズケーキ。
IMG_8801-1
ビジュアル的にはこれとほぼ同じなんだけど、

今回はクリームチーズを使っているので、分量がだいぶ違うかな。

まぁ、置き換えができないことはないんだけど、

マスカルポーネってクリームチーズよりだいぶ柔らかいチーズなので、

マスカルポーネのレシピをクリームチーズで置き換えた場合、仕上りがだいぶ硬め。

なので、生クリームとか牛乳を増やして、柔らか仕上げにしてる。



っていう、グラススイーツを。
IMG_8731-2
各12個ずつ。



なんで12個ずつなのかって聞かれたら、

うちにあるグラスが6個ずつだったってだけの理由なんだけど、

ムースケーキにショートケーキもあって、

そこからさらに12個のグラススイーツとくれば、

絶対余ることは分かってたけど、

やっぱり案の定余って、

そっこーで友達読んで、スイーツ会した↓↓↓
IMG_8798-1
23日の昼間、いっかーと2人でスイーツを食べる会。


2人で「美味しいね」って言いながらグラススイーツを頬張り、

〆にお好み焼きを食べた。
IMG_8805-1
若干、スイーツ会の画像とクリスマス会の画像が混ざり気味だけど、

そこは気にせず大目にみていただいて、

クリスマス会当日は、こんな風に盛り合わせて、

各自好きなものをシェアしながらいただきました。
IMG_8771-1
やぎ子はゼリー一択だし、

はるかの旦那さんは無類のショートケーキ好きらしく、ショートケーキ一択。

チョコ好きのさぶろー山はノエルオシで、

チョコ好きなはずの一番娘はなぜかチーズケーキオシ。

おかんはふわふわムースに心を打たれて、ノエル一択で、

なんでもござれなかに子は嬉しすぎて発狂。

という評価をいただいたのだけれど、

あたし的には、ムースケーキ→ショートケーキ→ゼリー→チーズケーキの順に好きかな。

やっぱり、手間暇かけたものは美味しい!
IMG_8755-1
3日もかけて準備したクリスマスご飯は、ものの1時間で食べ終わり、

残りはお楽しみの500円プレゼント交換。



今年も個性の溢れるプレゼントが揃い、

爆弾級のプレゼントも続出したので、

それはまた明日のお楽しみに。








ご清聴ありがとうございます。

ケーキが食べたくなったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






全国のサンタさん、がんば!








\リアルタイムで更新情報が届きます/