新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_8716-1
野菜に埋もれたローストチキン・ミートローフ・葉っぱのサラダ・キャロットラペ・チーズケーキサレ・コーンスープ・ミニフランスパン










今年は、みんなの予定アレコレもあって、一足先のクリスマス会だったんですが、

我が家4人に、はるかとやぎ&かに姉妹、そして、はるかの旦那さんも加えた総勢8人の大パーティー!



人数が増えると張りきりたくなる法則にしたがって、

あたしのはりきりバロメーターは最高潮を迎え、

うっかり3日かけて作ったご馳走を、どうぞご賞味ください。



メインはローストチキン!
IMG_8725-1
ここ数年は牛勢の力が強く、鶏との関係もトンと遠ざかっていたんですが、

今年は人数も多いし、食べきれるな。ってことで、3年ぶりのローストチキン。



うちのローストチキンと言えば、

鶏に豚を詰め、鶏の気持ちをすべて無視した超肉ローストチキン(→レシピはここ)が人気なんだけど、

今年は基本に帰って、ピラフ詰め。
IMG_8724-1
今年のローストチキンはさ、180℃で90分ほど焼いたんだけど、

実にあたし好みの、いい焼き色がついてね。

ナイフを入れた瞬間、「ザクッ」「パリッ」「じゅわ~」。



お肉はジューシー&ふっくらなのに、皮はパリッパリ。

口に入れれば、バリバリ音を奏でるほど、皮パリ!に焼けたんですが、

なんつーか。
IMG_8739-1
     感! みたいな。




野菜の存在感が大きすぎて、

鶏の存在感が超薄くなってるうえ、

半分以上埋もれてるんですけど、

一応、メインは鶏です。
IMG_8714-1
野菜埋もれ鶏。



一応、グレービーソース付き。
IMG_8756-1
これはローストチキンの肉汁に醤油と酒と胡椒とみりんを混ぜたもの。

配合比は、テ:キ:ト:ー。








チキンの他には、

子供が喜ぶメインプレート。
IMG_8752-1
あたしさ、クリスマスの買い物にでた時、

どんなグリーンを添えるかですっごい迷ったんだよね。

グリーンって、さして美味しいものでもなければ、

食べずに終わらせることもあるくらい脇役な人生なんだけど、

見目という点に置いては、アイツなしではプレートが完成しないほどの力を持ち、

特にワンプレ盛りをする時なんかは、最重要人物。

立体感が出にくいワンプレは、グリーンで立体感を出すとものすごい豪華に見える法則がある。



そんで、どんなグリーンにするか迷ったんだけど、

やっぱ、万人に好かれて、食べて美味しいのはレタスじゃん。

でも、レタスってイマイチ立体感がでないっつーか、かわいらしさに欠けてて、

どうするか迷いつつ、気づけばスーパーを3件も回って、

ようやくかわいい葉っぱを見つけたんだよね。

まぁ、「クレソン」っつーんだけど。



1袋に5本くらいしか入ってないのに、298円もして、

え、これ、値段つけ間違ってんじゃね?とか思ったし、

レジで聞いてやろうかと思うくらい、本当に口惜しかったけど、

年に一度のクリスマスだし、ここは清水の飛び降り時かもしれない。と思って、

涙ながらに2パックのクレソンを買ったワケですよ。

ついでに、1パック258円もしたカラフルなミニトマトの詰め合わせも買って、

合計854円の出費は痛かったけど、

これで今年のプレートは安泰だ。と確信して。



っつー、あたし的ここ一番を。
IMG_8752-1
添え忘れた。

産まれるとこからやり直せ、あたし!





そんな、口惜しすぎるプレートの中身は、

やぎ子の大ッ嫌いな人参のラペ&葉っぱのサラダ。
IMG_8751-1
人参は嫌い、嫌い、大嫌いと言いつつ、

オイシー!つって、完食してくれたんだけどさ、

嫌いっつーものに限って、完食したり、

好きっつーものに限って、手も付けなかったり、

ホント、この子のつかみどころが分からない。



5ケ月ほど寝食を共にして、

こんだけ顔を合わせているのに、

未だ好みが全く分からず、

つかみどころもなく、

あの天邪鬼っぷりには本当に困惑するばかりなんだけど、

そんなやぎ子は。





THE・AB型。


つかみどころがなく、なかなかつかめないというのに、

やっと捕まえたと思えば、隙間からスルリと逃げ、

どうやってもつかみきれないどじょうのような女です。




どじょう「ばあや、これなーに?」
IMG_8749-1
あたし「これはチーズケーキサレ。しょっぱいチーズケーキだよ。」





どじょう「ふーん。もぐもぐ。」





と、黙って食ってるから美味しいのかと思えば。





どじょう「美味しくないッ!」





もうね、ホント、心が折れるから・・・







しかし、心が折れるにはまだ早い。

あたしにはまだ秘密兵器がある。

こんなこともあろうかと、子供達が絶対に喜ぶものも仕込んでおいた。

それがこの、ミートローフ!
IMG_8748-1
かに子「ふもおおおおおおお!」





これは絶対に子供ウケするだろうと踏んでいたけれど、

予想以上にウケ、かに子のスイッチは全開。

雄叫びをあげ、

ミートローフを両手でつかみ、

全身全霊でミートローフにかぶりつき、

頭にまでミートローフをのせ、本当に全身ミートローフをむさぼり食うかに子。





はるか「おねーちゃん!ミートローフもう1個頂戴!かに子が・・・かに子が本気を出している・・・!」





かに子「ンマアアアアアアアアアアアアアアアアアア!」





雄叫びをあげながら、ミートローフを両手で掲げるかに子は、まるで勇者のようで、

あたしはホクホクだった。

作ってよかったな。と、心から思い、

3日分の苦労が報われた瞬間だった。

作り甲斐のある女、かに子。








あとは、ミニフランスパン。
IMG_8729-1
はるかの旦那さんが「よく家のオーブンでこんな綺麗に焼けますね~!」って言ってくれてさ、

むちゃくちゃ嬉しくて、超鼻高々にしてたら、

おかんが「だってもう、何十回も焼いてるもんね。」って答えてたんだけど、

違うよおかん。




何百回だよ。




途中から数えるのが面倒になって全然数えてないけど、

どんなに少なく見積もっても200回は焼いてる。

それでもまだあのビジュアル・・・







そして、スープはみんなが大好きなコーンスープ。
IMG_8727-1
人参のポタージュとかじゃがいものポタージュも美味しいけど、

やっぱり一番人気はコーンスープ!





ひな「ひなはママのコーンスープを食べるたびに、生きててよかったって思うよ。」





最高の褒め言葉をいただき、あたしは一生このコーンスープを作ろうと心に誓った。







献立的には完全に洋食なんだけど、カトラリーはお箸で。
IMG_8757-1
先日、やぎ子から折り紙箸置きをプレゼントして貰ってね、

クリスマスに使おう!って決めてたので、

フォークやナイフじゃなく、お箸で。

ひとつひとつやぎ子にセットしてもらったんだ。








以上、肉にはじまり、854円を忘れた、総勢12品(製作期間3日)!
IMG_8719-1
はるかの旦那さんが、「うわ~、僕、こんなん食べるの、10年ぶりくらいやわ~。」

って、何度も連呼してくれて、

思わずyoutubeにUPしようかと思った今年のクリスマス(鼻高々)。



もちろん、ケーキもふんだんにあったんだけど、

長くなりそうなので、ケーキ編はまた後で。
IMG_8755-1
色とりどりのケーキ達(←製作期間3日のうち2日を占めたヤツラとも言う)をお楽しみに。





【クリスマスご飯のレシピ達】
キャロットラペ
ローストチキン (←中身が肉じゃなくピラフ1合)  
チーズケーキサレ
コーンスープ (←今回は濾してないバージョン)






ご清聴ありがとうございます。

食べたい!と思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






メリークリスマス!







\リアルタイムで更新情報が届きます/