新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_8354-1
本当はパイ生地の話を書こうと思ったんだけど、ごめん、ちょっと待って。

あと、クリスマスもので、

道具なしで作れるクリスマスケーキ(パレットナイフも回転台も本当になーんもいらないんだけど、実は専用の型が必要でその型が5,000円だったとか、実は誰もが思い描くケーキじゃないとか、そういう騙しみたいなのじゃなくて、泡だて器(ハンドミキサーがあればなおヨシ)と、ボウルと、野田琺瑯と、スプーンかフォーク程度のものがあればよくて、日本人がこよなく愛するふわふわのスポンジに、真っ白な生クリームをのせて、いちごがキラリと光る定番のヤツだから!)

ってのも控えてるんだけど、ごめん、こっちももうちょっと待って。

そしてあたしの話を聞いて。








基本的に、いつでも機嫌のいいかに子が、ご機嫌斜めだった昨日。

どうしたかなーと思っていたら、まんまと熱を出した。



最初は38度ちょぼちょぼだった熱は、みるみる間にあがり、

40度を超えたあたりで、あたし達は気づいた。



これは、「イ」から始まるアイツではなかろうか。と。



さすがのかに子もぐったりとし、顔も赤く、泣き叫び、元気もない。

そのうえ、かの食いしん坊が、お粥を一口しか食べれなかったというから、もう大変。



大急ぎで小児科の予約を入れ、

はるかとかに子は小児科へ。

あたしとやぎ子はゼリー作りつつ、留守番をした。



どうか「イ」からはじまるアイツではありませんように。と、誰もが願っていたのだけれど、

先生の診断としては、

たとえ「イ」からはじまるアイツだとしても、

発症から24時間以上経過しないと診断ができないとの事で、

すべては明日の救急に託された。



イマイチ覇気のない泣き声をあげながら泣きべそをかくかに子を抱き、

お昼ごはんどうしようか、

はるかと2人で悩みつつ、新聞折り込みのチラシを見ていたところ、





かに子「食べだーい!!!」





と、かに子が泣きながらチラシを指すので、

じゃ、お昼はそれにしようか。と、チラシをみたところ、

その正体が。
IMG_8352-1
牛スネシチュー・煮込み用肉(100g198円)






1歳半にしてなかなかツウだな。と思うと共に、

オマエはさぶろー山か。と、突っ込んだ。







ご清聴ありがとうございます。

さぶろー山だ!と、思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ミニさぶろー山、ここに誕生。








\リアルタイムで更新情報が届きます/