新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_6451-1
湯豆腐・薬味イロイロ・白菜のおかかコールスローサラダ・桜エビご飯・牛肉とクレソンのさっと炒め









昨日さ、久々に友達と女子会を開催したんだよ。



いつも女子会の開催地は我が家なんだけど、

今回は、さすがのあたしも気が引ける有様(ホントすごい&マジでヤバイ)だったので、

コメダ女子会だったんだけどね。



コメダでカフェオレをすすりつつ、

うちのバカ旦那の奇行を意気揚々にバラしたところ、

「いやいや、確かにバカだけど、全然マシですよ。」と、

「世の中にはもっとオカシイ男がわんさかいますよ。」と、返ってきたからには、

「ちょっと聞かせてみろ。」って話になりますわな。



「最近知り合った男がね、ホントにおかしい。」

と、友達が静かに話してくれた内容が以下となります。



元々、友達と馬男(おかしな男の名前/仮名/うまおと読んでください)知り合ったのは、

1年前の合コン。

友達も馬男も独身&30代半ばのお年頃。

ただ、友達は生粋の独身だけど、

馬男はすでに結婚&離婚を経験してて、子供は奥さんが引き取って育ててる。

それも、子供は1人じゃなく、2人だか3人だかいて、お母さんが全部違うと聞けば、

へえ。としか言いようがないけれど、

その時の合コンは、特に何が起きるワケでもなく、

友達自身も世の中にはいろんな人がいることを学んだだけで合コンが終わったんだよね。



で、そんな馬男と再び出会うことになったのは、先日行われた合コンで、

前回の合コンからたった1年しか経っていないのに、

その1年の間でさらに新しいお子が生まれ、

だけれども、結婚歴も離婚歴も増えたワケではなく、

お子だけが増え(もちろん、お母さんは今までと違う人)、

さらに合コンで新しく種をつけようとしていると聞けば、

どんだけ種馬だよって思う反面、

人間、どっかひとつくらいは秀でた部分があるんだなっても思うけど、

ここは日本で、

今は2017年、

そして彼は生粋の日本人とくれば、

男としてどうかというより、

人としてどうかって話だし、

そんなに種がつけたいなら、






絶滅危惧種で生まれ直せ。





と、思った。
IMG_6447-1
多分、彼は生まれる種族を間違ったんだと思うけど、

どうしても人として生きたいなら、

段ボールに、

僕は種馬です。

って書いて、後ろと前に背負っとけ。

って思った。

いや、友達と言ってた。










っていう、次元の違う話をしてたら、

なんか、うちの旦那の奇行がとてつもなくかわいいものに思えてきて、

帰ったら優しくしようと思ったところ、

良くも悪くも、泊まりの忘年会で不在でさ、

それならば・・・!と、友達をそのまま連れて帰ってきて、

友達とひなとおかんと4人でおでん(IN汚部屋)を囲んだんだけど、

写真を撮る暇もなかったので、

いつぞやの晩ご飯を貼っておくね。
IMG_6459-1
湯豆腐です。



日付を見たら、11月18日って書いてあったので、

ワリと最近の晩ご飯ですな。

多分、寒かったんじゃないかと思われる。



水炊きもそうだけど、湯豆腐も各家庭で入れる具が違って、

そのおうちの味がでるお鍋だよね。

ちなみにうちは豆腐と昆布のみ。
IMG_6447-1
だいたい、1人1~1.5丁くらいの豆腐と、それに見合った昆布だけの、シンプルなお鍋。





そこに、いろんな薬味をプラスして食べるんだけど、

まずは定番ポン酢と出汁醤油。
IMG_6464-1


薬味その①、パクチー。
IMG_6461-1


薬味その②、ネギ。
IMG_6466-1


あとは、かぼすと塩、そして柚子胡椒。
IMG_6463-1



この日は準備しなかったけど、ごま油とかコチュジャンとかキムチなんかがあっても美味しい。
IMG_6446-1
あと、生姜とか、にんにくとか、新潟名物かんずりとかもウマイよね。





■定番ポン酢×パクチー
IMG_6478-1
あたしは湯豆腐にはポン酢派で、パクチーが大好きなので、

ポン酢×パクチーが好き。



■かぼす×塩
IMG_6481-1
メキシコ陣に人気のかぼす×塩。

どんだけ好きなのか知らんけど、はるかは最初から最後までかぼす×塩で食べてた。

メキシコにかぼすってないんだろうか。







湯豆腐の他には、コールスローも。
IMG_6468-1
お鍋ほどのボリュームもなければパンチもなく、

ご飯のおかずにもならない湯豆腐は、

いつもちょこっとしたおかずを準備するんだけど、

とりあえず、白菜と目があったので、サラダ。







こちらは、はるか様作の炊き込みご飯。
IMG_6471-1
桜エビの炊き込みご飯らしいんだけど、

はるか様作とか、二度とないかもしれないので、

アップで貼っておくね。
IMG_6473-1
はるか様作桜エビご飯。







あとは、牛肉とクレソンのさっと炒め。
IMG_6476-1
撮影に使ったクレソンがちょこっと残っていたので、

牛肉やれんこんなんかと炒めておいた。

クレソン、美味しいよね。高いけど。

あたし、パクチーとかクレソンとか、ちょっとクセのある葉っぱがすごい好きなんだけど、

我が家では、あたし以外に食べる人がいなくて、なかなか買えず、それがちょっと悩みだったんだ。

でも、はるかもこういう系の葉っぱがすごい好きで、ちょっと嬉しい。

好き1:嫌い3なうえ、好き1が自分となると、買いにくい&作りにくいけど、

好き2:嫌い5となれば、なんとなく作る気にもなるうえ、

好き2のうち1はお客さんとなれば、堂々と買える&作れる。



まぁ、どうでもいい、あたしの持論です。
IMG_6443-1
以上、11月18日の晩ご飯でした。









ご清聴ありがとうございます。

馬男は絶滅危惧種であるべきだと思う方、こちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






人類のタメにも今すぐ生まれ変われ。









\リアルタイムで更新情報が届きます/