新刊発売中です。

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 

価格/1,300+税 →こんな本です①。こんな本です②。



IMG_4720-1
とうもろこしのピラフ・お惣菜屋さんのポテトサラダ・ささみのピザ・スティックブロッコリーやミニトマトなど・ミネストローネ・チーズケーキ









子供達の機嫌が超絶悪かった昨日。

晩ご飯は。
IMG_4729-1
/ピラフプレート\



いつもうちの晩ご飯って、7時半~8時くらいなんだけど、

はるか達のいる時は、6時半~7時くらいなんだ。



となると、

だいたい5時すぎくらいから晩ご飯の支度をして、

5時半には炊飯器のスイッチを押して、

6時すぎにはできあがりが見えて、

6時半から「いただきます!」なコースなんだけど、

昨日はなかなか仕事がはけなくて、

晩ご飯に取りかかったのが6時すぎ。

もう、始まりからすでに1時間オーバー。



ただでさえ焦ってるところに、

子供達はお腹すかせすぎて、

ご機嫌最悪。

あたしの焦りも最高潮。



そんな時は、とりあえず、「必要度の高いもの」から作る方式。



まずは、炊飯器のスイッチを押して。
IMG_4724-1
コーン缶を使ったとうもろこしのピラフ。



米さえ炊ければ、最悪、子供が大暴れしても、どうにかなるし、

それが味付きご飯なら、主食に主菜も兼ねてくれるので、これ一品でもどうにかなる。

そしてこのピラフは、缶詰使用&包丁すら使わず、

白米を炊くのと同じ感覚で炊けるのが素晴らしい。

作り方は、新刊「揚げる日」のページに載ってます。







炊飯器のスイッチを押したら、

冷蔵庫にある野菜を終結させて、鍋にポーイ。
IMG_4712-1
角切りが美味しいミネストローネだけど、

こんな日の角切りは、怪獣達に喧嘩を売るようなもんだし、

売ったところで、こちらの負けは確定してるので、

角切りにするのは、最低限。

大根や人参など、形の残るものだけを適当な角切り(風)にし、

あとはざく切り。

切ったものからポイポイ鍋に放り込んで、蓋をしながら炒め煮にすれば、

野菜の水分で勝手に柔らかく。

適当なタイミングでトマト缶とコンソメ等々を放り込めば、

気付けばミネストローネになってるっていう寸法。








ピラフにスープができれば、晩ご飯の主要部分が完成。

あとは、怪獣達の機嫌を見つつ、時間があったので肉も焼いてみる。
IMG_4709-1
ミネストローネに使った玉ねぎとピーマンの一部を拝借し、

ささみの上にケチャップと共にのせ、

さらにチーズをのせたらオーブン任せ。








肉を焼いている間に、皿を出しつつ、

作り置きのポテサラも出しちゃう。
IMG_4710-1
お惣菜屋さんのポテサラは、素材3つでできるうえ、

きゅうりなどの傷みやすい食材がないので、

普通のポテサラより日持ちして、作り置き向き。

レシピはここに→【永久保存版レシピ】お惣菜屋さんのポテトサラダ








前日の自分に多大な感謝をしつつ、

ちぎったレタスにミニトマト、スティックブロッコリーを添えれば。
IMG_4727-1
ピラフプレートできあがり。



最悪、ピラフさえあれば晩ご飯は食べれるので、

あとはもう、どうでもいい。








どうでもいい。









万が一、スープが作れたら、「ラッキー」と思い、

さらにチキンが焼けたら自分を褒めたたえ、

前日の自分への感謝も忘れない。



思うように作れなくて罪悪感を感じるのではなく、

一品でも作れたらヨシとし、

溜まったストレスは、甘いもので解消する。
IMG_4711-1
やぎ子と作った桃のチーズケーキ↑

これ、生クリーム不使用&子供でも作れるんで、後でレシピ書いておくね。








と、まぁ、なんとか無事にありつけた昨日の晩ご飯だけれど、

育児中の家事は、予測のできないことが多すぎて、

常に自分との闘い。

オール想定の範囲外。
IMG_4721-1
思うように進むことなんかひとつもないし、

右から言われて、左から叫ばれて、正面から泣かれて、

あっちからもこっちからも物申されたところで、

体はひとつ。

そんなん、聖徳太子でもない限り無理ですよ、無理。





でも、大切だと思うから頑張っちゃうし、

大事だと思うから無理もしちゃうし、

大好きだからこそ、喜ばせてあげたい。





あたし「今日はやぎ子も大人と同じピラフプレートだよー。

かわいいからトマトをいっぱい並べて、ピラフも型抜きしちゃおっかな♡」
IMG_4718-1
やぎ子「別に好きじゃない!」





思うようにいくこともなければ、

思うような答えが返ってくることすらねーわ。








ご清聴ありがとうございます。

ばあやへの応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

応援ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ノーと言える日本人、やぎ子・・・








\リアルタイムで更新情報が届きます/