新刊、予約受付中!

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 
発売日/9月29日(発明家の日)価格/1,300+税 →こんな本です。


楽天さんでも予約がはじまりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本 [ るぅ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/2時点)

表紙がまだ入ってないんですが、予約受付中です。



IMG_2915-1
豚肉の旨ソースソテー・オイスターきゅうり・茹でたてとうもろこし・味噌漬け・豚汁・ミルクレープ










昨日の晩ごはんは、豚肉の旨ソースソテー。
IMG_2919-1
あまり人気がないのか、赤札でGETできる率の高い生姜焼き用のお肉は、

程よい厚みがあり、ロースがゆえに旨味もいっぱい。

もちろんあたしは、吸い込まれるように買うんだけど、

程よい厚みがゆえに、巻き巻き系には使いにくく、

ロースがゆえに煮物には少々不向き。

そうなると、必然的に調理法が限られてくるんだけど、





ひな「生姜焼きは嫌。」←しょっちゅうお弁当に入れるから晩ご飯には嫌らしい。





おかん「カツはやめて。」←先日野菜のフライを食べたので揚げ物続きは嫌らしい。





さぶろー山「豚肉は好きじゃない。」←完全なる我が儘。









じゃあ、どうしろと言うの・・・









という絶望の淵から生まれた豚肉の旨ソースソテー。
IMG_2930-1
カツが嫌と言うから焼いて、

生姜焼きが嫌というから味を変えて、

豚肉が好きじゃないというから無視。



そうしてできあがった豚肉の旨ソースソテーが、びっくりウマイ!
IMG_2932-1
ただ、焼いた肉にケチャップ&マスタードベースのタレをかけただけなんだけど、

何がウマイって、タレがウマい。



ケチャップのコクにピリっと香るマスタードが恐ろしいほどご飯に合う、合う!
IMG_2934-1
さぶろー山「これはウマイ・・・!」





あたしさ、去年の冬から新刊の作成してたんだけど、

今回、既存のレシピが少なかったうえ、基本の本ってことで、

試作に試作を重ね、アホほど作ったんだ。

月・月・火・水・木・金・金・金・金くらい。

元々作るのは大好きなんだけど、さすがに作りすぎたのか、

魂が抜けたというか、脳みそが働かないというか、超腑抜け状態で。

こういう時って、どんなに美味しく作ろうと思っても、

びっくりするほど不味いものができたりするんだけど、

たまーにあるんだよね。

ミラクルが。
IMG_2933-1
それも、狙ってない時に限ってできるっていう付加価値までついてくるから、

やっぱ、人間、自然体が一番なんだな。と、思う。



しばし、UPするする詐欺の起きているレシピですが、

もうちょっと休息をとったらUPし始めようと思います。

詐欺で訴えられる前に。








箸休めに作ったオイスターきゅうりは、新刊から。
IMG_2922-1
今回の新刊には、「献立」っていう章があって、

メインを「煮る日」、「焼く日」、「揚げる日」と3パターンあるんだけど、

その中の「焼く日」にかすかに添えられいるのが、このオイスターきゅうり。

すっごい小さな扱いだけど、美味しくておすすめ。

作業時間が1分ってところもお気に入り。








あとは、茹でたてプチプチとうもろこし。
IMG_2929-1
里帰りしてたおかんが、台風でなぎ倒されたとうもろこしを貰ってきてさ、

まだ成長過程だったがゆえに、若干小ぶりたんだけど、

すっごい甘くて美味しかった。

これがちゃんと成長しきっていたら、どんなに立派なとうもろこしになったことか・・・

と思うと、台風が憎くて仕方ない。








あとは、ご飯のお供にいつもの味噌漬け。
IMG_2924-1
渋谷さんとこのヤツ。








デザートには、一番娘作ミルクレープ。
IMG_2925-1
じゃなくて、豚汁だった。

これも新刊からの豚汁なんだけど、使ってる材料が極端に少ないがゆえ、超速でできる豚汁。

大根買って、人参買って、ごぼう買って、こんにゃく買って、あと何買えばいいんだっけ?

などはまるで不要。

素材3つだけでできる驚きの豚汁。








で、ミルクレープはこっち。
IMG_2920-1
珍しくひなにお菓子作りをせがまれて作ったミルクレープ。

おうちで作るクレープは、もちっとしたタイプが人気だけど、

ミルクレープにするなら、後ろが透けて見えるくらい薄いクレープが好き。



ミルクレープを作る時、

薄いクレープにたっぷり生クリームを重ねた、生クリーム80%くらいのミルクレープが食べたいね。

って話になって、

フランス風の超薄いクレープ生地を仕込んだんだけど、

焼き手の技術が追い付かず、絶妙な厚さのミルクレープができた。
IMG_2935-1
ひな「・・・クレープ80%・・・」





がっくりと肩を落とす一番娘に、

「初回はみんなこうなっちゃうんだけど、

めげずに焼き続ければ、うすーいクレープが焼けるよ。」

と声をかけたところ。





ひな「ひなにはママがいるからいい。」





と、断言された時は、

さすが、さとりだな。と思った。
IMG_2918-1
そんなさとり中のさとりにお金を無心された昨日。



高校入学を期に、お小遣い制を取り入れた我が家。

よそ様より遅めではあるけれど、最初から高額を渡すのは怖かったので、

とりあえず、飲み物とちょっとしたお菓子が毎日買える程度の額を渡し、

足りなくなったら言いなさい。という約束の元で始まったお小遣い制。



もちろん、足りない場合は、追加する。

約束通り追加するのだけれど、

わが家のお小遣い日は毎月1日。

そして、追加のお願いは今月2回目。

と、なれば。





あたし「そんなに何に使ってんの!」





と、あたしが言うのも当然で、





あたし「まだ10日も残ってるのに、無駄使いばっかりしてるんじゃないよ!」





と、言うのも当然だけれど。





ひな「ごめん・・・












欲しかった参考書が高くて・・・」





と言われた時は、開いた口が塞がらなかったし、

模試で赤点をとったことを悔やみ、今月のお小遣いを全額参考書に投資していたと知った時は、

速攻で土下座した。








ご清聴ありがとうございます。

ひなちゃん・・・(´;ω;`)ブワッと思ったらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ちなみにあたしは、高校時代に参考書を買ったこともなければ、買おうと思ったことすらない。











\リアルタイムで更新情報が届きます/





 




























 だいぶお待たせしちゃったんですが、いただいてたコメントのお返事が完了しました。お心あたりのある方はお手すきの時にでもご覧ください。お待たせしてごめんです・・・!