新刊、予約受付中!

美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 
発売日/9月29日(発明家の日)価格/1,300+税 →こんな本です。


楽天さんでも予約がはじまりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美味しいには理由がある!うちごはんのゆる基本 [ るぅ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/9/2時点)

表紙がまだ入ってないんですが、予約受付中です。



夏休みどころか秋休みも始まる勢いですのに、未だ盆旅行記を綴ってます。

我が家のどーでもいい話にお付き合いいただき、ありがとうございます。



その①がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅①江戸の洗礼。

その②がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅②ひなちゃんがケチになりました。

その③がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅③亭主元気で大仏がいい。

その④がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅④昭和と平成。

その⑤がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑤気の利くシーパラ商法。

その⑥がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑥小さな池で熾烈な争い@鯉

その⑦がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑦お小遣い制@初日まとめ

その⑧がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑧お小遣い制の落とし穴

その⑨がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑨俺の上野観光案内所

その⑩がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑩タメになる上野動物園豆知識

その⑪がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑪パンダの鼻ほじり

その⑫がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑫世界で二番目に美味しいハンバーグに出会った

その⑬がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑬残金680円でも食べたい朝ご飯

その⑭がまだの方がこちらからどうぞ→盆の旅⑭満額食べた高輪ブッフェ

その⑮がまだの方はこちらからどうぞ→盆の旅⑮猫カフェでもふもふ・・・できなかった



小動物ネタなので、さして綺麗ではない部分があります。お食事中の方は後ほどどうぞ。





さて、もふもふを求め、やってきたいけもふさんは、

階段を占領するほどの列ができていたけれど、

あたし達は予約していたので、ささっとスルー。

さくっと受付で料金を払って入場。



こんな感じのお部屋に通されます。
IMG_0776-1
小動物はゲージの中で待機。

スタッフに声をかけるとゲージから出してもらえるシステムらしく、

まずは室内を自由に見て回るよう、お見合い的なものを勧められるんですが、

実際、限界MAXまで人を入れるので、動き回る余白はないです。

(室内の人口密度はちょっと混雑してきた山手線くらい)





あたし「どうしようか。」





ひな「全然動物が見えないねえ・・・」





と、オロオロするあたしとひなに対し、





さぶろー山「モモンガゲット♡」
IMG_0777-1
誰よりも早くモモンガを確保したさぶろー山。





あたし「え、なんでポーチに入ってんの?」





さぶろー山「袋の口を閉めつつ、適当に開けて、そんで撫でるシステムみたいだよ。」





あたし「そっか!うさぎは飛ばないけど、モモンガは飛ぶもんね。」





さぶろー山「そうそう。ここから出すと逃げるからさ、モモンガの脱走防止袋らしい。」





モモンガは抱っこをするというより、袋の隙間から指で撫でる感じでの触れ合いらしい。
IMG_0779-1
小さな袋の中でもぞもぞ動くモモンガ。





あたし「モモンガ・・・かわいいねー!」





大きな瞳をキョロキョロっとさせながら、

右をみたり、左をみたり、上をみたり、下をみたり。

おっかなびっくりに辺りを見回すモモンガの瞳が、ふと、あたしの姿を捕まえ、

2人の視線が完全に交差した時。
IMG_0778-1
あたし「お?モモン・・・」





モモンガ「シャッ」





モモンガがいきなり宙を舞い、





あたし「ちょ・・・モモンガ!モモンガ!」





モモンガ「ガシッ」





モモンガ、着地。





あたし「ちょ・・・モモンガ!モモンガ!ブローチになってる!」





着地点はあたしの左胸。

小さな手でがっしりと服をつかみ、離さないモモンガ。





モモンガ「キョロキョロ」





さぶろー山「やっべ!店員さーん!店員さーん!モモンガが・・・モモンガが・・・!」





あたし「モモンガ脱走ー!」





と、焦るあたし達を横目に、





モモンガ「シュタタタタ・・・」





モモンガは左胸から肩に向かって一直線にのぼり、

肩から首のコーナーをぐるっと一周して。





さぶろー山「ちょ・・・モモン!こっちだカモン!」





モモンガ「サッ」
IMG_0781-1
自ら戻る。

という、なかなかハイレベルなお散歩をかましてくれたモモンガ。





あたし「モモンガ・・・すごい元気だね・・・・・」





さぶろー山「びっくりしたーびっくりしたー!モモンガ、脱走したかと思ったー!」





あたし「でも、モモンガ・・・見事な舞をみせたね。」





さぶろー山「うん、飛膜全開だったな!」





なーんて話していると、

騒ぎに気づいたひなが寄ってきて、





ひな「え、パパ、モモンガ抱っこしてるの?ひなもモモンガみたーい!」





というので、

袋をすこーしだけ開けて、モモンガをそっと見せようとしたところ。
IMG_0778-1
モモンガ「シャッ」





モモンガがいきなり宙を舞い、





ひな「ちょ・・・モモンガ!モモンガ!」





モモンガ「ガシッ」





モモンガ、着地。





ひな「モモンガブローチ・・・!」





着地点はひなの左胸。

小さな手でがっしりと服をつかみ、離さないモモンガ。





モモンガ「キョロキョロ」





さぶろー山「やっべ!店員さーん!店員さーん!モモンガが・・・モモンガが・・・!」





ひな「モモンガ脱走ー!」





と、焦るひな達を横目に、





モモンガ「シュタタタタ・・・」





モモンガは左胸から肩に向かって一直線にのぼり、

肩から首のコーナーをぐるっと一周して。





さぶろー山「ちょ・・・モモン!モモンガ!こっちだカモン!」





モモンガ「サッ」
IMG_0781-1
自ら戻る。





ひな「びっくりしたぁ・・・!」





さぶろー山「モモンガ、どんだけ元気だよ!」





あたし「でもさ、この子、常に飛びたいみたいだから気をつけたほうがいいんじゃない?」





さぶろー山「そうだな。目が合うと飛んじゃうっぽいし。」





あたし「もうちょっと袋の口を閉めてさ、こうやって、ここから撫で・・・」
IMG_0778-1
あたし「あ、やば・・・」





モモンガ「シャッ」





ひな「モモンガ脱走!モモンガ脱走!」





モモンガ「ガシッ」





あたし「モモンガブローチ・・・!」





モモンガ「キョロキョロ」





さぶろー山「よし、俺に任せろ!モモンガ、こっちだ!」





モモンガ「シュタタタタ・・・」






さぶろー山「そうだそうだ、こっちだカモン!」





モモンガ「サッ」
IMG_0781-1
モモンガ、無事収容。





さぶろー山「モモンガの脱走癖、ハンパねーな。」





ひな「すごいかわいいけどね。」





さぶろー山「分かるー!あの飛膜を全開にして飛ぶの、むちゃくちゃかわいいよな!」





ひな「わかるわかる!超ふわふわしてるよね!」





と、2人がモモンガの飛膜談で盛りあがっている時、

後ろからふと、視線を感じ、振り返ってみると。
IMG_0788-1
あたし「ミーアキャット!」





どうやら、あたし達がモモンガブローチを繰り返すのを後ろから見ていたらしいミーアキャットは、

ゲージから出たいらしく、ガリガリガリガリ。





あたし「かわいい・・・!」





その様子があまりにも可愛らしく、スタッフに出してもらえないか聞いたところ、

この時間帯は出番がないとのこと(動物は1時間交代で出し入れしてるらしい)。

ならば仕方がない。と、ゲージの外からミーアキャットとしばらくの間遊んでたんだけど、

どうしてもでたいミーアキャットのガリガリは治まらず、

激しさを増すばかり也。





あたし「すみませーん。この子、どうしても出たいみたいなんですけど、どうしてもダメですか・・・ね?」





と、再度スタッフにお聞きしてみるも、





スタッフ「どうしても・・・ダメですね。」





色よい返事は聞けず、

仕方なしなし、再度ゲージの外からミーアキャットをかまって遊ぶあたし。

しかし、元気いっぱいのミーアキャットは、どうしてもゲージから出たがり、

遊びながらもガリガリガリ。

指にじゃれついてもガリガリガリ。

ひたすらガリガリガリ。

そして、そのガリガリガリは激しさを増し、

どうしようかと思っていたところ。





ひな「ママー、見て見て。」
IMG_0787-1
ひな「白いモモンガさん、抱っこさせてもらったの。」





同じモモンガであっても、さぶろー山の抱っこしているモモンガとは一味違い、

随分とおとなしい白モモンガ。





あたし「うわぁ、かわいいー!」





目が合っても動かず、飛ばず、落ち着いている白モモンガは、

撫でられると心地よさそうに目を閉じ、撫で放題。

しかも、この5分後、ひなに撫でられながら寝るというかわいいサービスもしてくれた。





ひな「モモンガ・・・超かわいい・・・♡」





あたし「本当にかわいいねえ!」





一方そのころのさぶろー山は。
IMG_0782-1
さぶろー山「やっと落ち着いたぜ。」





元気いっぱいすぎるモモンガを見かねた店員さんが、おやつをくれたらしい。





あたし「おやつ効果、すごいじゃん!」





さぶろー山「おやつ見たら、いきなりおとなしくなってさ、すげえ嬉しそうに食ってる。」





あたし「へえ~。すっごい勢いで食べるんだねえ。」





と、モモンガをのぞき込んだところ。
IMG_0785-1
あたし「あ。」





モモンガ「シャッ」





つい、今まで、一心不乱におやつを食べていたモモンガは、一瞬にしておやつを投げ出し、





モモンガ「ガシッ」





あたし「やばいやばい!モモンガ発動!ブローチ形態!」





さぶろー山「大丈夫だ!焦るな!こっちにはおやつがある!」





モモンガ「キョロキョロ」





さぶろー山「よし、俺に任せろ!モモンガ、こっちだ!」





モモンガ「シュタタタタ・・・」





さぶろー山「よしここだ!ここに入れ!」





と、誘導されたモモンガは、

再び袋に戻るかと思いきや、

今度はさぶろー山の右腕に飛び乗り、肩から首のコーナーをぐるっと周り、

左腕にさしかかったところで。





モモンガ「シャー」



さぶろー山「え。」





さぶろー山に向けて、大量の放尿をしてから、袋に戻った。





さぶろー山「え。」





あたし「モモンガの置き土産www」





ひな「パパ、最高www」





さぶろー山「え。」





ひな「モモンガの嬉ションwww」





あたし「いや、モモンガの嫌ションじゃないwww」





と、あたし達は大爆笑に大爆笑を重ねたのだけれど、

ふと、背後から視線を感じ、

振り返ってみたところ。
IMG_0807-1
ミーアキャットがうらやましそうに見ていた。





あたし「ミーアキャット・・・!」





どうやら、1人で寂しかったらしい。








そんな、モモンガとの触れ合いと、嫌ションの時間を30分ほど過ごした後、

室内では、プレーリードッグのお散歩タイムが開始。
IMG_0798-1
お散歩タイムで放たれる動物は、抱っこしたりできないのだけれど、

近くに来てくれれば背中を撫でる程度のことはOKだし、

写真撮影も自由。



途中、スタッフがおやつをちゅっちゅさせてくれる時間なんかもあって、

その様子がものすごくかわいらしく、観客はメロメロ。
IMG_0803-1
あたし「かわいい!」





さぶろー山「かわいい!」





ひな「かわいい!」





と、誰しもがプレーリードッグに夢中になっていた頃のミーアキャット。
IMG_0808-1
背中を向けた、いじけスタイル。






プレーリードッグのお散歩タイムが終わった後は、

通常のうさぎの5倍はあるであろう、巨大なうさぎが室内に放たれ、
IMG_0811-1
お散歩タイムならぬ、う〇こタイム。



そして、巨大うさぎのお散歩とう〇こをみながら、

ひなは空いてるうさぎさんを抱っこさせてもらい、規定の時間は終了。
IMG_0815-1
ひな「すっごくかわいかったー!」





さぶろー山「小動物、いいな~!」





と、それぞれが大満足な一時間を過ごした頃のミーアキャット。
IMG_0791-1
/でーん\



まさかのふて寝。
IMG_0814-1
あたしは、人間みたいにいじけるミーアキャットが一番かわいかった。










いけもふさんは、小動物ともふもふコースか、猛禽類&爬虫類ともふもふコースか、

小動物&猛禽類&爬虫類ともふもふコースの3つから選べるんですが、

あたし達は小動物とのもふもふコースを選択(小動物コースは1時間1,300円)。



触れ合える動物は時間帯によって違うみたいなんだけど、

どの子も個性いっぱいで、特にミーアキャットがかわいいです。
IMG_0790-1
あたしは触れ合うことができなかったんですが、

もし、いけもふさんに行く人がいたら、是非、ミーアキャットをかまってあげて・・・!








ご清聴ありがとうございます。

人間みたいなミーアキャットに萌えたらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ミーアキャット、元気に遊んでるといいなぁ。





\リアルタイムで更新情報が届きます/