新刊、予約受付中!


美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 →こんな本です。
発売日/9月29日(発明家の日)価格/1,300+税 




IMG_2402-1
牛筋のトマトソース煮かけご飯 焼き茄子とかぼちゃ添え・いろいろ野菜とクリームチーズのサラスパ・とうもろこし・梨&すいか










昨日は、はるか様ご一行がどこぞの公園までレジャーに行かれておりましたので、

あたしとひなの2人ご飯。
IMG_2407-1
牛筋のトマトソース煮かけご飯。



下処理済みの牛筋を冷凍庫から発掘した昨日。

いつぞやの自分に感謝しながらいそいそと煮込みました。
IMG_2409-1
下処理の段階でちゃーんと煮込んであったらしく、

15分も煮込んだらお見本のようなトロトロ具合になって、

も、天才かと思いました。



ご飯にも合うような味付けにしたかったので、

コンソメとトマトベースに醤油と味噌を加えて、

そこにバジルにオレガノ、そしてタイムに胡椒・・・と、

自分自身を疑いたくなるような調味料のセレクトに、

自分自身をぶっ飛ばしたくなるような味のバラつきでしたが、

最終的ににんにくを入れたら、うまい具合に味がまとまって。





ひな「今までの料理の中でベスト5に入るね!」
IMG_2422-1
二度と作れないから味わって食べて。

って言いました。



調味料って、たまーにミラクルが起きるんだよねえ。
IMG_2411-1
合わせちゃまずいもの+合わせちゃまずいもの+絶対合わせちゃいけないもの=ウマイ。

っていうミラクルが。








あとは、サラスパ。
IMG_2416-1
うちで人気のサラスパは、なんと言ってもとろ~りマヨのヤツだけど、

昨日はめずらしくドレッシングをかけて食べるタイプでした。

赤紫に光るテカテカの物体がドレッシング(紫玉ねぎ入り)です。








ほんで、とうもろこし。
IMG_2413-1
産直で買ったとうもろこしは、茹でただけでも甘くてウマーイ。

いつもコレを作ろうと思ってとうもろこしを買うのに、

家族全員とうもろこしが好きすぎて、なかなか辿りつけず、嗚呼。

はるかに箱で買ってもらおっかな。

1箱5,000円くらいのヤツ(自分で買う気はない)。








そして、デザートには初もの。
IMG_2418-1
激うま梨!



昨日、我が家に超絶嬉しいお届けものがあってね、

梨が届いたんですよ、この梨が。
IMG_2395-1
しょうこさんから!!!



実は先月、メキシコのマンゴーをちょろっとだけお裾分けしたのだけれど、

本当にちょろっとだったのに、超喜んでくれて

めっちゃ美味しそうに食べてくれて
IMG_2400-1
そして梨が届いてしまうという棚からぼた餅。

ひゃっほーい!



しかも、梨が世界で一番好きだというしょうこさんイチオシの梨は、

なんと。
IMG_2397-1
完熟収穫という見たこともない四文字熟語が並ぶ高級品・・・!



一度包丁を入れれば、瑞々しい果肉が顔を出し、

一度口に入れれば、両頬を落とすくらいの美味しさで、

びっくりするほど味の濃いしょうこさん梨。





を。
IMG_2417-1
蛍光灯の下で美味しく撮れる自身がなかったので、

うちで一番いい皿にのせました。








あたしの拙い技術ではイマイチ伝わらないかもしれないけど、

吠えるほど美味しい梨に涙した昨日の晩ごはんでした♡
IMG_2404-1
しょうこさん、ご馳走さまでしたー♡







あ、あと、すいかもあったわ↓↓↓
IMG_2420-1
でね。

再び7人家族となった我が家なんですけど、

まぁ、みなさん大変早起きでいらっしゃいますので、

目覚めた瞬間からライブハウス並みの賑やかさで、

福山のライブ以上にピンクの歓声があがり、

その歓声に圧倒されながら朝ごはんを食すワケですが、

ようやく食べ終わったかと思えばホッとする間もなく午前中も終わって、

奇声とアナ雪が交じり合う、実にカオスな空間ができあがるワケです。

何の生産性もないのに。



でもそこで、かに子の奇声がいつもに増して奇声な気がして、

どうしたのかな。って考えたところ、

ここ数日ほど便秘を患ってる事実が発覚し、

ならば、お医者さんに連れていこう。と。

内科はイマイチだけど、小児科はすごく評判のいいところがあるぜ。と。

すぐさま予約の電話をしてみたら、午後イチで予約がとれたので、

それまでの間にやるべきことをやっちまおう!と、

猛ダッシュで車に乗り込み、チャイルドシートに括りつけ、

奇声をまき散らしながら車を走らせ、

はるかの買い物と晩ご飯の買い物を済ませ、

そのままはるか様ご一行を小児科に送って、

一人でよいさよいさと買い物袋を降ろして、

生ものを冷蔵庫に片づけて、

かに子にばあや特製便秘解消スープを作って。
IMG_2425-1
なーんてことをしてると、

あたしの宝物(キッチン)がどんなに汚かろうが、

シンクから洗い物が溢れていようが、

溢れんばかりの物に侵されていようが、
IMG_2423-1
すべてはどうでもいい。

ってことを学びました。









やぎ子が1~2歳の頃もすげえ大変だと思ってたけど、

あんなの、今の比じゃない。



 




ご清聴ありがとうございます。

がんばればあや・・・!の応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。でも頑張りきれない・・・






でも、世の中には3人4人のお母様もいるワケで、

なんなら年子や2歳違いの兄弟姉妹もいるワケで、

みんな、どうやって生活してんだろ・・・って心から問いたい・・・











\リアルタイムで更新情報が届きます/