新刊、予約受付中!


美味しいには理由がある! うちごはんのゆる基本 
発売日/9月29日(発明家の日)価格/1,300+税 →こんな本です。







子供の体力ってどこから湧き出てくるんかな。
IMG_2389-1
どうも、再び賑やかな我が家です。





ちょっくら旅に出てたはるか様ご一行がお戻りになられて、

昨日から大変な盛況っぷりをみせているのだけれど、

ちょうどはるかと入れ替えで、うちの竜也(義兄)がメキシコに行ってて、

昨日の朝、着いたみたいなんだ。



とは言え、はるかは日本にいるので、すべてははるかの旦那さんに丸投げ状態。

空港までお迎えにでてもらって、軽い観光案内なんかもお願いしてあったみたいなんだ。

まぁ、はるかの旦那さんとうちの竜也(義兄)は会ったことないんだけど。



昨日の朝、はるかの旦那さんから電話があって、

「これから空港に向かうでー。」って言ってたんだけど、

飛行機が予定よりも1時間ばかし早く着いちゃったみたいで、

今度は竜也から「早く着いちゃったー。」って電話があってね、

じゃあ、早めにお迎えに行ってもらえるよう、旦那さんに連絡をしたところ、

道路が渋滞して、あと20分くらいかかりそうらしく、

「空港の中にあるカフェでも入ってちょっとだけ待っててもらって。」

と言われ、今度はそのように竜也に連絡をしてたんだ。すべてはるかの中継ぎで。





まぁ、数か月前から、竜也(義兄)がメキシコに行くっぽい。という噂は聞いていたけれど、

あたしはさぶろー山を通してはるかの連絡先を聞かれただけだったので、

それ以上のことはノータッチ。

悠々自適な暮らしを送っていたのだけれど、

どうやら、はるかの旦那さんとうちの竜也は、

会ったこともなければ、電話番号の交換もしてなくて、

はるかの旦那さんは、はるかの電話番号を知ってるけど、竜也の電話番号は知らなくて、

竜也は、はるかの電話番号は知ってるけど、はるかの旦那さんの電話番号は知らなくて、

そして肝心要のはるかは「日本」っていう、なかなかのカオスっぷり。



そんな中でもポンと渡墨しちゃう竜也は、さすがあたし自慢の義兄だなと思うのだけれど、

言葉も通じないだだっ広い海外の空港で、

会ったことのない2人が巡り会えるか。

一目で分かるのか。

って言ったら、ちょっと難しいと思うんだ。



それとも、メキシコの空港には、日本で言う「ハチ公」みたいな、

誰でも絶対に分かる目印でもあるのかなーと思ってたら、





はるか「万が一、顔が分からないと大変なんで、旦那さんの顔を送りますね!」





つって、竜也に送った画像が。
IMG_2386-1
まさかの手描き。







これで会えたら奇跡だな。と思っていたけれど、

無事に会えたらしい。









ご清聴ありがとうございます。

この絵にクスっときたら、こちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






昨日の記事にたくさんのお祝いの言葉をいただき、ありがとうございます。

本自体はすごくいい作りをしてるのに、丑三つ時のテンションで書き上げたポエムが気になりすぎて、

これ、ホントに大丈夫かな。と、思わずにいられないんですけど(なぜ書いた)、

出会いから今日までの思い出を書いてくださった方や、

バイブルにすると断言してくださった方、

前作と並べて置けるよう場所を作って待ってる。と言ってくれた方や、

すでに「実用」と「保存用」の2冊買いをしてくれた等々のお気持ちが嬉しすぎて、

もう、ここはポエムでいこうと。胸を張ることができました。

そして、前作についても、使いすぎてシミに付箋までついて、あたし色に染まってきた。という、

嬉しいご報告をいただき、涙ホロリ。

昨日はやぎ子との約束(これ↓)があって、なかなかお返事ができなかったんですが、
IMG_2393-1
今日は、久々の1人時間をいただきましたんで、後ほどお返事をさせていただきます。

もうちょっとだけお待ちくださいませ。ぺこり。









\リアルタイムで更新情報が届きます/