IMG_1931-2
チョコミントトリュフ。









ハイ、おはようございます。

体中がバッキバキ。

家から一歩も出られる気がしません。



多分、残りの盆休みは家でゴロゴロ休みを送ることになると思う(他選択肢、無理)んで、

ゆっくり写真の整理をしながら洗濯物に明け暮れ、

ばあや業(最大の任務)に精を出そうと思います。









では、

盆前にUPしようと思ってたけど間に合わなかったYO!シリーズより。
IMG_1940-2
/チョコミントトリュフ\ です。



チョコミントって、ワリと好き嫌いが分かれるフレーバーなんだけど、

今年は空前のチョコミントブームが起きてて、

各種メーカーがこぞってチョコミントフレーバーのお菓子を作り、

巷はチョコミント一色。

そしてあたしは大のチョコミン党!



美味しいよね~、チョコミント。

まったり~なチョコに爽やかなミントの香りがなんとも言えず、

甘いのに後味はスッキリだし、

暑さも熱さも吹き飛ばしてくれそうな爽快感。



た・ま・ら・ん!
IMG_2024-1
と、いう気持ちを詰め込んだトリュフ、チョコミントトリュフでございます。

(さっさとレシピだけ見たい方はこちらからどうぞ→チョコミン党に捧ぐ♡ミントトリュフ





夏のチョコ~?

って思うかもしれないんですが、

実際これ、夏でも作れる程度のものでして、ね。
IMG_1812-1
まずは、ホワイトチョコを溶かして。



溶けたら、ミント味とミント色をつけて。
IMG_1818-1
ドロッドロでは形にならないので、冷蔵庫で冷やして。



冷えたら、こう↓
IMG_1828-1
絞り袋に詰めて。



適当に絞る。
IMG_1852-1
多分、100%の確率でスライム形に絞れてしまうけど、そこは気にせず絞ってもらって。



絞り終えたら、手で補正。
IMG_1860-1
うん、トリュフっぽい。



無事、トリュフ型になったら。
IMG_1845-1
溶かしたチョコをかけて。



めっちゃ気合いの入ってる方は、
IMG_1890-1
好きなようにデコレーションすれば。



見目麗しいトリュフ(気合い入り)ができます。
IMG_2038-1
/気合いトリュフ\





いやいや、そんなん面倒くさくてやってらんないわ。って方は、
IMG_1864-1
ココアパウダーの海に放り込めば。



ココア感満載のトリュフ(簡易型)ができます。
IMG_2044-1
/ココアまぶしトリュフ\





どちらでもお好みの方法で作っていただいてOKなんですが、

個人的に美味しいと思うのは、こっち。
IMG_1974-1
ココアパウダーのほろ苦さがめっちゃクセになる・・・!





そして、

いずれも、チョコミントっぽさを出すため、着色料で色をつけてますが、

チョコって、「チョコレート専用の着色料」じゃないと色がつかなくて、ね。
IMG_1888-1
こんな感じの粉末のチョコレート専用着色料(黄色と青を混ぜて緑にしてる)で色をつけてます↑



確かに、着色料があればミント色がつくので、チョコミント感倍増なんですが、

わざわざコレのために着色料まで揃えたくない!という方は、

着色料なしでも作れます。
IMG_1850-1
着色料がないと、若干色が薄めにはなりますが、

ミントリキュールさえあれば、このくらいの色はつくので、

この色でもよければ着色料は不要。





あってもなくても味は変わらないので、

どちらにしていただいてもOKなんですが、

真っ白なチョコが染まっていく様子って、思ってる以上に面白いので、

夏休みの自由研究にお困りの方がいらしたら、超おすすめ。
IMG_1814-1
ミント色は、黄色を混ぜて着色してますが、

他にの着色料もあるので、

赤、青、黄色の他、紫やピンク、緑など、

いろんな色のチョコが作れるYO!

(溶かしたチョコにほんのちょっとの着色料を混ぜれば着色できます。色の濃さは着色料の量で調整してくださいまし)





夏休みの自由研究つながりで言うなら、

こんなんも面白いかも。

2年前に作ったSweetたこ焼き。

どっからどう見てもたこ焼きなのに、食べると超Sweetっていう代物。





夏休みの自由研究って、

確かに大事なものだし、

成長のハイライトなんだけど、

親としては厄介なものでもあるんだよねえ・・・。



うちも毎年頭を悩ませて、

20日すぎてから慌ててどうにかして、

最終日2日くらい前になって、日記を書いてないことに気づいて、泣く。
IMG_2026-1
これ、夏休みの醍醐味だったわ。









と、若干話がそれたので、戻して。
IMG_2036
チョコミントトリュフ。

箱に詰めれば、立派なプレゼントになるので、帰省時のお土産にも♡

って書く予定だったんですけど、

まぁ、帰省中ですよね。

もう、間に合わないですわね。

ホント、すいません。








そんな、チョコミントトリュフ。

レシピはこちらからご覧いただけます。
IMG_1988-1
チョコミン党に捧ぐ♡チョコミントトリュフ


使用したチョコ↓









気温が高いと、溶けやすく、扱いにくい夏のチョコレートですが、

逆に言えば、気温さえ低ければどうとでもなりますので、

チョコレートのため。という大義名分で涼んでください。
IMG_1893-1
じゃ、あたしは洗濯に明け暮れながらゆっくり体を休めようと思います。










ご清聴ありがとうございます。

あたしもチョコミン党!というお仲間さんはこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






アイスは絶対、チョコミント。













\リアルタイムで更新情報が届きます/