043-1
いちごのWマスカルポーネチーズケーキ










今年のひな祭りに作った春色ケーキ。
082-1
/いちごのWマスカルポーネチーズケーキ\





下から、マスカルポーネのベイクドチーズケーキ。

マスカルポーネのムース。

いちごのジュレ。

と、3層構造なケーキ。
060-1
3層構造なので3回分の手間はありますが、

順番に混ぜていくだけだし、

卵の泡立てなども不必要なので、難易度は低めかな。と。



初心者さんでもできますよー。








レシピいちごのWマスカルポーネチーズケーキ @レシピ


【材料】耐熱カップ6個分
■ベイクドチーズケーキ
マスカルポーネ・・・・・150g
卵黄・・・・・1個
グラニュー糖・・・・・30g
レモン汁・・・・・8g
生クリーム・・・・・30g
薄力粉・・・・・15g
■マスカルポーネムース
マスカルポーネ・・・・・170g
生クリーム・・・・・130g 
卵黄・・・・・1個
グラニュー糖・・・・・50g
ゼラチン・・・・・3g
水・・・・・15g
■いちごのジュレ
◎水・・・・・110g
◎ピューレ・・・・・50g
◎グラニュー糖・・・・・25g
いちご・・・・・10~15粒くらい
ゼラチン・・・・・4g
水・・・・・20g
レモン汁・・・・・4g
ストロベリーリキュール・・・・・4g(なければ入れなくて大丈夫) 


【作り方】
■ベイクドチーズケーキを作る
1:マスカルポーネは常温に戻し、ゴムベラで練る。
014-1
常温に戻す時間がなければ、軽い湯銭にかけてもOKです。


2:1にグラニュー糖、卵黄、生クリーム、レモン汁の順に入れ、その都度、泡だて器で混ぜる。
004-1
ぐるぐる混ぜるだけでOK。


3:薄力粉を振り入れ、泡だて器で混ぜる。
001-1
薄力粉が少量の場合は、粉ふるいより茶漉しでふるいながら入れると楽ちん。


4:カップに等分に注ぎ入れる。
005-1
カップは耐熱でオーブンに入れても大丈夫なものを使ってください。
うちで使ってるのは、これ→耐熱カップ(オーブン使用OKなプラスチックのカップです)


5:鉄板に4を並べ、熱湯を注ぐ。
012-1
入れる量は底1cmくらいでOKですが、必ず沸かしたての熱湯を入れてください。


6:180℃のオーブンで35~40分ほど、表面が色づくまで焼く。
粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておく。
017-1
焼きたては型の半分くらいまで膨らみますが、冷めるとしぼみます。



■マスカルポーネムースを作る
7:ゼラチンは水に振り入れ、ふやかしておく。
019-1
ゼラチンは、ゼラチンに水を入れるのではなく、水にゼラチンを振り入れる。
そして、ゼラチンがふやけていないとダマになるので、しっかりふやかして。


8:マスカルポーネは軽い湯銭にかけてひと肌程度に温め、ゴムベラで練る。
014-1
軽い湯銭=50~60℃くらいのお湯で。


9:グラニュー糖、卵黄の順に入れて泡だて器で混ぜる。
湯銭にかけて溶かしたゼラチンを加え、さらに混ぜる。
020-1
ゼラチンは、湯銭で溶かしてもOKですが、レンジでもOK。


10:生クリームは氷水にあて、7分立てに泡立てる。
022-1
泡だて器ですくうと、もったりとして、とろ~っと落ちるくらいが7分立て。


11:9に10の生クリームを加えて混ぜる。
024-1
ゴムベラで混ぜてもいいし、泡立たない混ぜ方ができるなら泡だて器でも。


12:ムース生地できあがり。
026-1
このまま食べてもバカウマですが、きっかりの量しかないので味見はほどほどに。


13:カップに等分に注ぎ、冷蔵庫で1時間~冷やし固める。
028-1
時間がない方は冷凍庫で冷やし固めてもOKです。冷凍庫なら20分くらいかな。



■いちごのジュレを作る

14:ゼラチンは20gの水に振り入れ、ふやかしておく。
019-1
ゼラチンは、ゼラチンに水を入れるのではなく、水にゼラチンを振り入れる。
そして、ゼラチンがふやけていないとダマになるので、しっかりふやかして。


15:鍋に◎印を入れ、中火にかける。
ふつふつっとしてきたら火を止め、ふやかしたゼラチンを加える。
031-1
火にかけるといちごのアクがでるので、軽くスプーンですくってください。


16:冷水などにあてて温度を下げ、常温くらいになったら、レモン汁とリキュールを加える。
032-1
リキュールがあれば美味しいですが、なければ入れなくても大丈夫。


17:角切りにしたいちごを加え、氷水にあてて冷やす。
034-1
冷やす時は、鍋の中で固まらないよう、ゴムベラで混ぜながら。
空気が入ると見栄えが悪いので、空気が入らないよう、静かに混ぜてください。
触って冷たいと思うくらいまで温度が下がればOK。(熱いとムースの上にのせた時、ムースが溶けちゃうので)


18:13の上にのせ、冷蔵庫で2時間~冷やし固める。
036-1
冷やし固まったら、お好みでピックやミントなどを飾る。


注:いちごのジュレは作りやすい分量で作っているので、カップ一杯分くらい余ります。
余ったらそのまま冷やし固めておやつにでもどうぞ。
038-1
練乳をかけて食べるとバカウマ♡



いちごのWマスカルポーネチーズケーキできあがり♡
041-1
甘酸っぱいいちごのジュレに、

ふわっふわ~なムース。

濃厚なチーズケーキ。





どの層がからみあっても美味しく、

どこをどう食べても美味しい・・・!
084-1
マスカルポーネ自体、クリームチーズよりだいぶ軽めなチーズなんだけど、

ベイクドチーズケーキを湯銭焼きにしているので、

食感はかなり軽め。





全体的にふわふわっとした食感で、

1個と言わず、2個、3個と食べれてしまう危険さを持っておりますので、

食べる前には「自制心」をお忘れなきよう、お願いいたします。
056-1
あたしは自制心が保てず、3個、いただきました。






使ういちごは、B級品などの安いもので十分。
068-1
どうせ刻むので、小粒の安いヤツで十分、十分。







そして、今回使った容器はピラトスという耐熱カップ。
074-1
TPXという耐熱素材を使ったカップなんですけど、

プラスチックなのに耐熱190℃という超優れもの。






こういう層のあるケーキは、

透明なカップで層を見せてあげるとカワイさ100万倍なんですが、

(というか、層が見えないとこちらの頑張りがまったく伝わらないとも言う)

陶器などの耐熱カップでも大丈夫です。
078-1
透明にこだわるなら、デュラレックス AMALFIでもイケそうかなーと思ったんだけど、

デュラレックス AMALFIって、オーブン不可だそう。

(オーブン不可のものをオーブンに入れると、爆発することがあるので、やめたほうがいいと思イマス・・・)









たっぷりいちごの春色ケーキ。
049-1
/小さいカップはデコレーションが超楽ちんだYO!\

 





【使用資材】
フレッシュマスカルポーネ
ストロベリーピューレ(加糖10%)
グラニュー糖

薄力粉ドルチェ
ゼラチンパウダー
ストロベリーリキュール
耐熱カップ
ピック(ひな祭り)


/1万円以上の購入でバターがもらえるよ♡ ~7日まで\
 







ぶっちゃけ、アントルメ作るより100倍楽。










ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしに応援クリック1、2、3!

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

応援ありがとうございます。ぺこりぺこり。






今日も晴れてて昼寝日和だな。っと♡











\リアルタイムで更新情報が届きます/