IMG_9035-1
肉じゃが・茄子と筍の酢豚炒め・トマトのチーズ焼き・大根サラダ・炊き込みご飯・にらたま味噌汁・ガトーショコラ










今日は、「母の日」。

一年で一番カーネーションが重宝される日。





先だっても書いたとおり、

我が家の母の日はフリースタイル



お義母さんとの間ですらフリースタイルなワケだから、

もちろん、おかん(実母)との間でもフリースタイルでさせてもらってるのだけれど、

それに関して、全く疑問を持たず、

文句のひとつもでないところが、

うちのおかんのいいところだと思う。
IMG_9045-1
とは言え、

去年は確か母の日を忘れてて、

一昨年も確か母の日を忘れてて、

一昨々年も確か母の日を忘れてて、

なんなら、ここ数年ずっと母の日を忘れてたようなも記憶があり、

さすがに今年くらいは祝ってやろうかな。

と、

とあるプレゼントを買っていた。



本来なら、今日必着で届く予定だったのだけれど、

この時期、どこの通販会社も忙しいだろうし、

このご時世、運送会社の激務っぷりは増量中。

実際、うちに来るとある運送会社のおじさんは、半年で一回り小さくなった。



荷物のひとつやふたつ、遅れてもしょうがない。
IMG_9052-1
あたし「多分、明日か明後日には届くと思うからさ、もうちょい待ってて。」




もちろん、

祝ったり、祝わなかったり、

半年後に祝ってみたり・・・

な、我が家であるからして、

一日程度の遅れなど、トマトのチーズ焼きのパセリが黒いか緑か程度のこと。
IMG_9038-1
(↑若干、焦げたらしい)





おかん「オッケーオッケー!明日か明後日ね!」





と、もちろんふたつ返事で了承してもらい、

晩ご飯を黙々と食していたその時。




プルルルル。

と、おかんの携帯が鳴った。





おかん「もしもーし!」





電話の相手は、ねねこ(あたしの叔母)だったらしく、

何やら深刻そうな話をしていたその時、

今度はあたしの電話が鳴った。
IMG_9039-1
あたし「もしもーし。」





さぶろー山「もしもしー、俺だけどー。」





電話の相手はさぶろー山。

どうってことなく、いつもの帰るコール。

もとい、ご飯作れよコール。




いつものように、今日の晩ご飯はアレと、コレと・・・と説明をし、

何分後に到着するか等々を話していたところ、





さぶろー山「ねえ、おかーさんいる?」





あたし「いるよー。」





さぶろー山「じゃ、ちょっと代わって。」





あたし「いや、今ね、ねねこと電話してたわ。」





さぶろー山「そっかー。じゃ、帰ったら言おうかな。おかーさん、出かけたりしないよね。」





あたし「うん、もう出かけないと思う。」





さぶろー山「じゃ、帰ったら言うからいいや!」





と言って、電話を切った。



いつもなら、晩ご飯の献立を聞いて、

酒のつまみをリクエストして、

そして帰宅時間を告げるだけの帰るコール。





あたし「おかんに代わってだなんて、珍しいなー。」





と、思わず呟いたところ、





ひな「あ、アレじゃない?」
IMG_9046-1
ひな「母の日!」





なるほど、母の日!





あたし「あたしは、買うもん買っただけで満足してたけど、さぶろー山は電話派だったか!」





ひな「きっとそうだよ。電話でおかあさんありがとう。って言おうとしてたんじゃない?」





あたし「やだ、かわいいとこ、あるじゃない!」





ひな「いや、でも分からないよ?カーネーションとか持ってくるかも!」





あたし「さぶろー山が!カーネーション!!!!!」





おかん「え?なになに?何の話?」(←ねねことの電話が終わったらしい)





ひな「今ね、パパから帰るコールがあったんだけど、

ひょっとしたら母の日でカーネーションを持ち帰る気なんじゃないかって話してたの。」





おかん「えー!まっさかー!」





あたし「いや、でもね、帰るコールなのに、おかーさんいる?って。まさかのおかん指名。」





おかん「えー!ないない!」





ひな「今日、母の日だし。絶対プレゼントだと思うな!」





おかん「えー!ないよー!」





あたし「でも、今年はお義母さんにアイロンを贈ってたし(あたしのお財布で)、

おかんにもおこぼれぐらいあるかもよ!」





気の利かなさにおいては、世界トップクラスを名乗れるうちのさぶろー山だけれど、

今年は一味違うかも。

と、みんなではやし立てた。
IMG_9051-1
おかん「どうしよう。どんな顔で受け取ればいいかな・・・さぶろー山さんから貰えるなんて初めてじゃない?」





あたし「いや、結婚して2年目か3年目の時、カーネーションを貰ったことがあった!」





おかん「あ、そういえば、あったね!」





あたし&おかん「お客さんから買わされたカーネーション!」





あたし「・・・・・あの時はさ、運送会社の母の日パックだったけど、今年は違うかもよ。」





おかん「そうだよね。あれは明らかにお客さんのノルマだったもんね・・・」





ひな「きっと今年はちゃんとしたカーネーションだよ!」





今年はひょっとするとひょっとするかもしれない。

誰もが期待に胸を膨らませたその時。
IMG_9048-1
さぶろー山「ただいまー。」





ついにさぶろー山が帰ってきた!





あたし「おかん、きっとカーネーションだよ!」





ひな「お花じゃなく、プレゼントかもよ!」





おかん「え。うそ。やだ。どうしよう・・・!」





あたし「きっと、ありがとうって言われるよ!」





おかん「え、うそうそ・・・」





ひな「心の準備はOK?」








おかん「オッケー!」
IMG_9037-1
さぶろー山「おかーさん、請求書返すね。」




おかん「え。」






さぶろー山「なんか、朝、間違って俺のとこに入ってたみたいで。ここに置くね。」





おかん「あ・・・りがとう・・・・・・」





カーネーションはなかった。







ご清聴ありがとうございます。

そんなおかんへの愛の手はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。





おかん・・・(´;ω;`)ブワッ 














\リアルタイムで更新情報が届きます/