ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。

楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

牛タン塩焼きししとう&レモン添え・ひじき・お豆腐のかきたまスープ・葡萄










学校、学校、勉強、勉強、警察、警察、

そして一向に進まない電話&メールのやりとり(←まだやってる)に明け暮れ、

疲れ度MAXだった日。




心の底から肉を欲し、欲望の赴くままに焼きました。

さぶろー山「牛ターーーン♡」







これ、この時買った牛タン。

これこれ↓



1kg入って送料込1,386円という格安さに惹かれて買った牛タン。

安くて買ったはいいものの、

普段の食卓に出すにはチト勿体ないような気がして(なにせケチだから)。



何かあったら出そう。

ピンチヒッターにしよう。

お助けマンにしよう。

と、大事に大事に温めておいた牛タン。






疲れと八方塞に敗北し、

登場していただきました。

1kg入り・・・との事でしたが、500g入りのものがふたつ届きまして、4人で食べると1人分こんな感じ↑

結構お腹いっぱい食べれます。



切り落としなので、身が大きかったり小さかったりのMIXだけど、

個人的にはでっかいとこより小さいとこのが食べやすくて好き。





レモンをぎゅっと絞れば、

ビールもいいけど、

ご飯も最高!

あたし「うまー。」





塩ダレに漬けてあるんで、フライパンで焼くだけという手軽さもヨカッタ。

ありがとう、あの日のあたし。

よくぞ買っておいてくれた。






残り1袋はまた何かあったらお世話になろう。

と、思いつつ、今日お世話になる予定。






なにせ現在、学校、勉強、シルバーウィーク、警察、兼ばあやだから。

(やぎ子、超でっかくなりましたー)













あとは、作り置きのひじき。


豚肉・干し椎茸・人参・打ち豆・ひじき・生姜・しらたき・・・と、

何気に7品目も入ってる豪華ひじき。



いつもは干し椎茸の出汁で作るんだけど、

最近、生姜入りのひじきがお気に入り。









そして、こちらも作り置きのポテトサラダ。


ハムなしポテサラ。

あると美味しいハムだけどね、

なくても作れるよ。

慣れれば全然平気。










汁物はひさびさのお吸い物。

豆腐とかきたまのお吸い物。

これ、みんな好きなんだー。

レシピはのせたことがあったようななかったような。

よかったら探してみてください。

(そしてあったら教えてください)









デザートには葡萄。

ねねこから山盛りもらった葡萄。









久々に「肉」を満喫した日。


さぶろー山が ま た 大きくなっていました。











で。












そんなこんなで、

ようやくGETした正社員の三文字。




いざ出社してみれば、

予想以上の渋滞にまみれ、

予定より1時間ほど早く家をでるハメになってしまったけれど、

「まぁ、とりあえず支店に移れるまでの辛抱だから」

と、自分に言い聞かせ、

朝は6時に家を出て、

帰りは10時すぎという、

ワタシ、ケッコウガンバッテマスヨネ。

的な日々を送っていた。




朝6時に家を出て、

10時すぎに帰ってくれば、

自宅滞在時間は8時間。




小学生でもできる計算だけれど、

さして面白くも思っていないさぶろー山でありますから。

自宅滞在8時間という短い時間にもかかわらず、

朝ご飯、お弁当、晩ご飯の支度、

掃除、洗濯、ひなの世話(当時3歳・・・)と、どんだけあたしが追われても、

何一つ手伝ってくれなかった。




ゴミ出しくらい手伝ってくれても罰は当たらんだろうに。。。

とも思ったけれど、

ここで弱音をはけば、

「だからお前は。」

「あの時俺はやめろって言ったのに。」

「この根性ナシ。」

と、一生言われるハメになるし、

実際この男は、「あたしの代わりに辞表を書いて出してしまう」勢いもお持ちでいらっしゃる。





26歳。

結婚4年目、母歴3年、ええ大人。

旦那が(勝手に)辞表を出すなど、末代までの恥。






そら、あたしも根性を出した。






睡眠が3時間であろうと、

朝ご飯を食べる時間がなかろうと、

昼ご飯を食べる時間がなかろうと、

夜は食べながら寝てしまおうと、

必死で走り、

必死で飯を炊いた。










だけれども、

入社1ケ月目にあたる頃。

どうにもこうにも疲れがたまり、

うっかり寝坊。

という、特技も披露。




高速をぶっ飛ばして会社に行ったので、

会社自体は遅刻にならず、あたしのプライドはギリギリのところで守られたけど、

晩ご飯の準備はできなかった。







昼休みにおかんに電話をし、

ひなとおかんだけは外で食事をしてもらい、

あたしはさぶろー山より早く帰って食事の準備をする予定にしたのだけれど、

まぁ、予定は未定。








雪が降る。

という最大級のトラブルをいただいた。

(一年で一番忙しいのが「タイヤ交換」という極めて稀な会社だったこと、また、このタイヤ交換の地獄っぷりは、オリンピック観戦に訪れた10万人の外国人観光客を1人で受付することに匹敵し、10年経った今でもあたしといっしーの中で伝説となっている)










持てる力の200%を出して必死で頑張り、

事情を話して少しだけ早く帰してもらったけれど、

会社を出たのは夜の9時すぎ。




もう、ぐったりしすぎて、包丁を握る気力もなく、

鍋にお湯を沸かすことすら難しい状態だったので、

仕方なしなし、閉店間際のスーパーに寄り、

お惣菜を買って帰った。







まぁ、こっちもイロイロあったし、

話せば分かってもらえるだろうと思っていたあたしは甘かったのか。







リビングの中では仁王立ちしたさぶろー山が立っており、

散々文句を言われた挙句、

買ってきたお惣菜は、






全部捨てられた。
















そして、

そのお惣菜は。









ハムカツであった。


(忘れもしないウオロクのハムカツ5枚1パック358円)












よって。

10年経った今でも、ハムカツを見るとあの日のせつなさとやりきれなさを思いだし、

涙がでます。






ご清聴ありがとうございます。

食べ物を捨ててはいけない。そう思ったらこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





その日の夜、徹夜で喧嘩(殴り合い系)をしたことは、言うまでもない。














 AD