ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コムタン風スープ・海老マヨおにぎり・もやしと人参のナムル・アボカド・葡萄











えっと。

これ、少し前の晩ご飯なんですが、

日付を見たら、9月23日になってました。




9月23日。ね。

秋分の日。




祝日法的に言えば、「秋分日」となり、

地球が秋分点を通過する日らしいんですけど、

なんてーかな。


おかんの誕生日だった。

みたいな。






うん。

忘れてた。












あたし、この日何してたんだっけなー。

決して言い訳するワケじゃないんですけど、

もう、いろんなことがありすぎて、

完全に記憶から消去されちゃって。




でも。

あたしが江戸に行ってる間、

大変気の利く妹が、誕生日会をしてくれてたみたいで。




さぶろー山から「誕生日会なう。超楽しい。」つって、

ものすっごく、

楽しくなさそうな。


よもや、葬式か、くらいの。



メールがきてました。










まぁ、あたしに至っては、9月がおかんの誕生日ということも忘れていましたが、

とりあえず、おめでとう、おかん。

そんなワケで、コムタン風スープです。

ちょっと前に牛すじの下処理をしたので、その煮汁を使って激うまスープ。

レシピはここ。→牛筋deコムタン風クッパ これのご飯抜き、豆腐とわかめ入りです。





牛肉より安いのに、美味いし、

煮汁の一滴まで使えるし、美味いし、

コラーゲンたっぷりだし、お肌ぷるっぷるだし、

30過ぎたら欠かせないし。





ホント、素晴らしい肉。






あいらぶ牛すじ。









まぁ、しいて言うなら、手に入りにくいのがネックだよねー。

そんじょらそこらのスーパーじゃ全然売ってないし、

欲しい時に売ってないし、

というか、

欲しい時に限って売ってないし。

もう、ある時しかない。

なかったら速やかに諦めよ。

という、あのスタンス。




もうちょっと供給があってもいいと思うんだけどね。


で、もやしと人参のナムル。

特に変わりばえのない、普通の味付けで。









あと、アボカド。


ちょろっと醤油をかけて。












そして、おにぎり。

コムタン風スープがあるなら、スープかけご飯にするのが定番なんだけど、

スープかけご飯が食べたい気分じゃなかったので、

雑穀入り玄米をおにぎりに。








雑穀はここの↓
マンナン入りで玄米がすっごくしっとり炊けてね。

普段玄米を食べなれてない人でも食べれるのが気に入って使ってるんですけど、

実際、糖質もカロリーも控えめなのに、腹持ちもよくて。

痩せたらラッキーくらいの気持ちもね。

見え隠れっつーか、

最大限に主張して使ってたんですけど。








痩せました。






それも、4kg。

うっかり、4kg。

やったね、4kg!

ひゃっほーい。










ただねー、今年の夏は若干の夏バテもあったし、

それに加えて、この2ケ月ほどの間に、いろんなことが起きすぎて。

あれやこれやとかわいそうすぎて。

100%雑穀米のおかげかどうかは、検証できておりません。



ただ、体がむちゃくちゃ軽く、

友達に会う度、「痩せた?」「若返った?」と聞かれるので、

気分は最高潮です。

デヘヘ。








そんな雑穀米のおにぎり。

具は海老マヨ。

/ぷりぷり\





うち、おにぎりの具って、マヨ系が人気で。

ツナマヨとか海老マヨ、鶏マヨ、おかかマヨ、味噌マヨ・・・と、

常にマヨが欠かせなくて、

今となっては大変ありがたい限りなんだけどさ。




なんてーかな。




マヨネーズ入りの具って、

若干握りにくいっていうか、

油分がついたご飯部分がポロポロするっていうか、

そもそも玄米自体の握りにくいっていうか、

まぁ、米と米の接着がうまくできない節があるんだよね。







でさ。

気付いたら崩壊してた。












簡単なようで奥が深いおにぎり。

ゆで卵と並んで、いつも失敗しちゃうレシピ、堂々のトップ5入りです。











で。












先日、一番娘(中2、13歳、再来年受験)にお使いを頼んだ。

内容は、お味噌ともやし、豆腐の3点。





まぁ、どう見繕っても500円あればお釣りのくる買い物なんだけど、

徒歩20分の場所にあるスーパー。

帰りにジュースが飲みたくなるかもしれないし、

アイスが食べたくなるかもしれないし、

お菓子が食べたくなるかもしれないし、

本が読みたくなるかもしれないし・・・

と、イロイロなことを考えた末、

面倒臭くなったので、お財布ごと渡した。

(まぁ、あたしの財布には1500円くらいしか入っていませんが)






ひなも今年中学2年生。

来年中学3年生。(←あのひなちゃんが・・・)






どうひっくり返っても、

お使いができないお年頃ではないのだけれど。











まず、こちらをご覧ください。


えー、

注目すべきは、

画像真ん中より下辺り。




醸造元:株式会社渋谷味噌。 という表記。










あのね。

渋谷味噌ってね、

新潟にあるお味噌の老舗なんですけど、

まぁ、お取り寄せなんかによく使われるお店でね。

知る人ぞ知る。というか、

芸能人御用達だったり、

財界人御用達だったりする、

結構な名店なんですわ。




もちろん、お味噌自体がすっごく美味しくて。

びっくりするほど美味しくて。

ほっぺた5回くらい落ちるんじゃない?

ってくらい美味しいんですが、

やっぱり、そこはまぁ、

それなりのお値段でいらっしゃいますから。




あたしなんかでは手も足もでない、というか、

まぁ、どちらかと言えば、

うちにはふさわしくないものアワード堂々のNo.1。

盆と正月に頑張って味噌を買おう!

そして次の日は味噌ご飯を食べよう!

くらいの。

あくまでよそ行き用的な位置付けなのだけれど。











そんな

噂の。

渋谷味噌を。









まさかの。

2kg入りで。





買ってきてくれました。













あたし「え・・・っと・・・。ひなさんは、なんでこの味噌にしたのかな?」











ひな「美味しそうだったから」











さすが、さぶろー山の子だな。と、思いました。









ご清聴ありがとうございます。

やるじゃん一番娘・・・!と思ったら、こちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





ちなみにこのお味噌1,150円だったそうで、

豆腐、もやしと併せて1,460円程のお支払になったようで、

まぁ、あたしの財布がカラになったよね。

という話。













 AD