ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さつまいものグラタン・れんこんの甘辛酢胡麻がらめ・ごぼうサラダ・芋煮










これ、先週の晩ご飯なんだけど、

ちょうど3連休の最終日(芋煮3日目にあたる日)。




あたしはこの日、フルタイムで学校行ってたんだけど、

ひなが会津に行きたがってて。

でも、部活だとか部活じゃないとかで、

おかんと「どうする?行く?」的な話をしてたんだよね。




そしたら、

授業中におかんから

「今、会津。晩ご飯はいりません\(^o^)/」

ってメールがきて。

じゃ、ひなと二人で行ったんだなー。と。

二人でラーメンでも食ってくんのかなー。と、思ってたワケです。





でも、よくよく考えてみれば、

この日、さぶろー山もいなくて。




あれ。

あたし、一人?

みたいな。




晩ご飯、一人?

みたいな。






あら、やだ。





一人ご飯だわー♡
にやり。

ってことで、うっきうきと作りました。



自分のタメだけに、

大人のお子様ランチ、

もとい、大人様ランチ、

いや、大人様ディナーを。









まずは、冷蔵庫にあったホワイトソースをチンして。

グラタン~♡



中身は、レンジでチンしたさつまいもとウインナー1本(お弁当の残り)。









冷蔵庫に半端に残ってたれんこん3枚は。

お粉をつけて、甘辛酢胡麻がらめに♡



レシピはここ→

ごぼう、れんこん、鶏肉、何でもウマイです。








そして、

アミューズスプーンのように、さりげなくスプーンを置き、

アミューズとしてのせたものは。


味噌漬け。



ええ、

まさかの味噌漬け。

なにせ、大人だから。

渋いものに恋したいお年頃。




そして、このスプーンは、グラタンを食べる時にも使用できるという、利便性も兼ね、

なんつーかな。

この辺がもう、大人様。

さすが大人様ディナー。

子供じゃできないからね、この芸当は。






そして、大人様なんでね。

お野菜もしっかり。

ごぼうサラダ(前日の残り物系)に、千キャベツ、わさび菜にトマトも添えて。

なにせ、大人様だからね。

しっかりお野菜も食べないとね。

5年後のお肌に大ダメージだから。








とは言え。

子供心も捨てれない今日この頃。


ご飯には、日の丸を立てました。




これ、とりあえず、和食だから日本の旗でも・・・と思って日の丸立てといたけど、

お子様ランチの日の丸って、昔、はるかとよく喧嘩になってね。



子供の頃はさ、

レストランなんかに入ると、やっぱ、お子様ランチ頼むじゃない?

中身がどうこうより、旗とおもちゃが欲しくて。



もちろん、あたしとはるかも例によって、お子様ランチを頼むんだけど、

お子様ランチについてくる旗がね。

うん、これはしょうがないことなんだけど、

選べないじゃん。

別に旗ぐらいどーでもいいじゃん。って話もあるんだけど、

お子様ランチの価値ってさ、





旗が98%。だと思うの。






そのうえ、うちはちょっと変わった嗜好を持つ姉妹だったので、

おもちゃより旗が欲しくて。

もー、ぶっちゃけ。

お子様ランチではなく、旗を貰いに行ってる感覚。




でね。

あたしもはるかも子供だったからさ、

やっぱ、かわいいものが好きなワケ。



赤と白の2色カラーより、

そこに青も入って、☆がいっぱいの星条旗があったら、

誰しもそっちが欲しいワケです。




イチローは、

「日の丸は日本の旗だ。この日の丸にこそ価値がある!」

つって、ものすごい日の丸オシてくるけど、

日の丸ってさ、

決してかわいくない。

子供心はそそられない。



その一方で、

星条旗と言えば、

赤に白に青までついたあげく、

しましま模様はあるし、

キラキラと輝くお星さままでついてる。

そんなん、誰だって星条旗が欲しい。

(ってか、あたしは今でもアメリカの星条旗は、世界一かわいい国旗だと思う)




どっちが星条旗をとるか。

どっちが日の丸をとるかで、

ものすごい火蓋が切って落とされるワケです。













5秒だけ。







この5秒の意味としては、

とりあえず「星条旗が欲しい!」と主張してみるけど、

はるか様に「は?」と、睨まれた瞬間、

勝てる気がしなくて、

あたしの負けが決定して、

もう星条旗どころの騒ぎではなくなって、

そっこーお譲りしていた。

熨斗と姉の笑顔もつけて。

と。

そういう5秒です。




決して、

お姉ちゃんだから譲ったとかそういうんじゃないです。

ハイ。











でも、あれからウン十年。

当時、だせーと思っていた日の丸も、

見方を変えればかわいいもんで、

白と赤しかない潔さですとか、

四角に丸のシンプルさですとか、

特にあの、のっぺりとした感じには妙な親近感すら感じる。

イケてる、イケてる。

日の丸、イケてる。





そんな、数々の想いを載せた大人様ランチ、いや、大人様ディナー。


ある意味最高にあたし好みです。









という、ディナーを一人で楽しんでいたら、

ひょっこりとひなが現れて。





あたし「あれ。なんでここにいんの?会津は?」





ひな「え?ひなは部活だったけど?」





あたし「え。ばーちゃんは?」





ひな「え?知らないよ?」





あたし「え?ばーちゃんと会津行ったんじゃないの?」





ひな「え?ひな、帰ってきたばっかりだよ?」





聞けば、どうやら、おかんのメールを勘違いしていたようで、

会津に行ったのはおかん一人。

ひなは部活だった模様。





あたし「なるほど、そうだったのか。じゃ、一緒にご飯食べよう。」





と、大人様ディナーへお誘いしたところ、










ひな「・・・渋いご飯だね・・・」








と、むちゃくちゃ苦い顔されました。










ご清聴ありがとうございます。

大人様ランチ、いや、大人様ディナー、食べたくなったらこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





渋いご飯こそ大人飯の醍醐味である。












 AD