ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ハロウィン、ハロウィン、ケーキ、ジェラート・・・

と、続きましたので、

久々に晩ごはんでも。

それも、少し時を戻しての晩ご飯。








10月23日の晩ご飯です。

まぐろとアボカドの漬け丼・スパゲッティーサラダ・キャベツとコーンの煮びたし・けんちん汁








あ、めずらしく覚えてたね。

すごいじゃん、あたし。

やるじゃん、あたし。





なんつって、

自分を褒めてやりたい気持ちは山々だけれど、

実は。


ラベルに書いてありました。



この写真がなかったら、分からんかったことでしょう。









もー。

最近、歳のせいか、寒さのせいか、元からなのか、

ちっとも頭が働かなくて。







そろそろ人間にも冬眠が必要なんじゃないかって真剣に思ってる。

で、とりあえず。

赤札付き最強価格で買ったまぐろは、

酒、みりん、醤油を煮きったタレにどぼん。






そのまま夜まで漬けて、晩ご飯15分前くらいになったら、角切りにしたアボカドも漬けて。

まぐろとアボカドの漬け丼できあがり♡





まー、なんたって最強価格のええまぐろですから、

まぐろの素晴らしさもさることながら、

しっかり見ていただきたいのはココかな。

海苔。



自分で、切りました。

焼き海苔一枚分、あたしが、切りました。

(暇人か)










で、他には。

常備菜のキャベツとコーンの煮びたし。





本来、コンソメで作るべきものなんですが、

コンソメがなかったので、和風出汁の素で。



一時期大変セレブとなられたキャベツ様でしたが、

ようやく庶民派に戻ってきていただけたようなので、

一応、レシピ書いておきます。






レシピキャベツとコーンの煮びたし


【材料】4人分×2日分くらい  
キャベツ・・・・・1/2玉くらい
コーン缶・・・・・1缶
◎出汁の素・・・・・大さじ1/2
◎醤油・・・・・大さじ1弱
◎塩・・・・・ふたつまみ
◎砂糖・・・・・ふたつまみ
バター・・・・・大さじ1くらい(マーガリンでも)
※多かったら半分にして作ってください


【作り方】
1:キャベツは一口大に切るかちぎる。


あたしは外葉も使うタイプです。もったいないので。



2:フライパンにバターを熱し、キャベツを炒める。

中火くらいで、しんなりするまで。蓋をしてもOKです。


3:コーンを缶汁ごと加える。

コーン缶は一般的な大きさのもの(400g入りのもの)を使ってます。


4:◎印を入れ、10分ほど煮る。

出来あがってすぐより少し時間を置いたほうが味が馴染んで美味。




キャベツとコーンの煮びたしできあがり~♡

うっま!!!!!




と、いうような感動はありませんが、

常備菜だねー。

しみじみだねー。

明日も食べれるねー。

的な。




そんな感じです。

そしてこれ、あたしにしては、そんなに濃い味ではないので、足りない場合は塩か醤油を足してください。

個人的には、これに黒胡椒をかけたヤツが好きです。

ピリっと辛くて美味しい。











で、あとは、かきのもと。

お出汁+マヨネーズで。








そして、スパゲッティーサラダ。

多分このサラダ、前日の残りをアレンジしたヤツじゃないかなー。

と、思ったら。



その通りだった。

(これが前日の様子です)










あとは、ごろごろ芋のけんちん汁。


前日に食べた湯豆腐の残り汁に、

じゃがいも、里芋、さつまいもを足して作ったけんちん汁。

ものすごい芋感でした。












で。













よろっと、白鳥も到来しそうな新潟県。



白鳥の到来も、冬の到来も、雪の到来も気になるところだけれど、

何より気になるのは、

やっぱ、アレだよね。












隕石。











今年もヤツが来るかと思うと、

今から気が気じゃなさすぎて、

うっかり寝そう。

深く深く眠りそう。

目覚めたら春であってほしい、マジで。

(だよね、サトコママさん)








まぁ、今年は去年より電気代がお安いとの噂だけど、

できることなら、50,000円、いや、できれば40,000円以内に収めて欲しい。

夢くらいは見せてください。






ちなみに我が家、オール電化住宅でして。

去年の冬はそのせつなさを特と説かせていただき、

同じ仲間と傷を舐めあわせていただいたんですけど、

オール電化って、夏の間はさして高くないんだよね。

9月分12,567円。

ちなみに、最も暑かった8月は、13,421円。




前の家(オール電化ではない住宅)に住んでた時、夏場の電気代が15,000円オーバーだったので、

夏はね、ホント安いなーと思う。

春先の、最も電気を使わない月なんて、10,000円そこそこくらいなので、まるで嬉しい。









皿、買い放題。 ひゃっほー!














ただねー。

冬はねー。

ちょっとねー。

倒れそう。 あたしも家計も。









今年も隕石がやってくると思うと、気が気ではない今日この頃。

蓄暖切って、ヒートテック2枚着て、腹巻して、毛糸のパンツ履いて、靴下2枚履きして、

ひたすら耐え忍んでます。








ご清聴ありがとうございます。

ヒートテックはユニクロ派。の、お仲間さんはこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





ブラトップは買わない派。














 AD