IMG_6941-1
サーモンの中落ち丼・コールスローサラダ・キャベツとツナの煮びたし・大根と牛肉の炊き合わせ・大根の柚子漬け・キャベツと油揚げの味噌汁










なぜ、日本の年度末は3月なのだろう。





太陽暦を考えたら、12月が年度末でもよかったと思う。(日本の新年は1月)

ユダヤ暦を考えたら、9月が年度末でもよかったと思う。(車屋さんの新年は10月)



ううん。

暦なんかにこだわらなくても、

日本にはせっかく何の祝日もない月(6月)があるのだから、

そこを年度末としてもよかったと思うの!











な の に。











なぜ、春だか冬だか分からなくて、

雪すらまだチラついて、(どころか、積もってること多し)

ノーマルタイヤすら装着できないような月を選んでしまったのか。



そして、なぜ、

一年で一番寒く、

一年で一番乾燥し、

一年で一番出会いたくないアイツが猛威をふるう季節を受験月に選んでしまったのか。










ひな「残念なお知らせがあります。」





昨日の夜、神妙な面持ちでひなが言った。





あたし「それは、どうしても聞かなければいけないお知らせですか?」





ひな「多分、聞いたほうがいいと思います。」





あたし「では、お願いします。」





ひな「ついに、インフ・・・」





あたし「ちょっと待て。」





ひな「はい。」





この時期、「イ」から始まる言葉と言えば、

アイツしかないのは分かってる。



だけれども、

アイツの名前を呼んだ瞬間、終わりな気がする。

たとえ、うっかりであっても、言葉を発した瞬間、負けな気がする。

うっかり口にしようもんなら、うちまでやってきそうな気がする。





あたし「アイツのことを口にするのはやめよう。」





ひな「しかし、発症はひなのクラスです。」





あたし「現在、何人目でしょうか。」





ひな「2人目。」





あたし「ということは・・・」










ひな「もう一人で学級閉鎖です。」









来年、家族全員かかってもいいし、

一族郎党でかかってもいい。

なんなら隣んちの分まで頂戴しても構わない。



だから、どうか。

今年だけは。







今年だけは。







堪忍してもらえないだろうか。

来週、2発目の受験なんす(´;ω;`)あうぅ・・・








そんなことを、心から祈りつつ食べた晩ご飯。
IMG_6947-1
サーモンの中落ち丼。



近所のスーパーで売ってるサーモンの中落ちは、

ネギトロよりも脂がのってて、こってり美味しいんだけど、

臭みも全然なくて、我が家のお気に入り。
IMG_6954-1
味もさることながら、のせるだけでメイン。という手軽さも大好き。



帰りが遅くなった日は、必ずコイツのお世話になることにしてる。
IMG_6958-1
ちなみにこの日、帰りが遅くなった理由は、









美容院。(←仕事ですらない)








もちろん、施術中は毎度のごとく爆睡。

最近じゃ美容師さんもあたしに話しかけることすらないワケですが、

20cmも切ったのに、誰も気づかないっつーね。

オイ。










元々予約の時間も遅かったし、

あたしの美容院はアホみたいに時間がかかるので、

すべて準備してから行きました。
IMG_6950-1
大根と牛肉の炊き合わせ。




味染みが命の煮物は、もちろん、煮てから美容院に行ったワケですが、

まぁ、参考までに物申すとしたら、

元の形は。
IMG_6864-1
これ。



下茹でして冷凍してあった大根とコレを鍋に放り込んだだけ。

冷凍のまま鍋でぐつぐつできるし、

元々下茹でしてあるので、10分も煮れば味染みだし、

冷凍大根は神。








で、コールスローはちょっとした試作のお品。
IMG_6949-1
試作なので、成功か失敗かの二択なワケだけど、

どちらかと言えば、後者のほう。

(ようは、ウマくなかった。と)








キャベツの煮びたしは、常備菜と言い張りたい残り物。
IMG_6951-1
多分これ、この日にも食べてるので、

明らかな残り物常備菜。








大根の柚子漬けは、間違いなく常備菜。
IMG_6953-1
これ、ようやく写真を撮ったので、後でレシピ書いておくね!



つって、うっかりすること、あるある。


ちゃんと分類して「未UP」のファイルに入れてあるのに、

それでも忘れて、3ケ月後くらいにハッとすること、あるある。


そんな時は、もちろん、大慌てでUPするんだけど、

悲しいかな、時は待ってくれないので、大根シーズン終了。

全然ありがたくないレシピに成り下がること、あるある。






あるあるすぎて言葉もでないけど、

それはそれで悲しいので、

今年は、UPするする詐欺をやめようと思う。



つって、果敢な目標を掲げ、

目標倒れになること、目に見えてる。

(もう、どうしようもない)








んで、お味噌汁は、キャベツと油揚げ。
IMG_6948-1
キャベツのお味噌汁は、お湯から煮るものだと思ってる人が多いけど、

実は、水から煮たほうがウマイ。

水から煮ることによって、キャベツのあまーい出汁がでて、

むちゃくちゃウマイ味噌汁になっから!



味噌汁の作り方もイロイロあって、

知れば知るほど面白い。

今度、味噌汁の作り方講座とかしよっかなー。

(つって、忘れる可能性500%)










最近の詰め込み学習のおかげか、

ひとつ知識を入れると、ひとつ知識を失う。

三歩歩かずとも忘れるニワトリ脳。
IMG_6943-1
ホント、どうしようもない。










で。









そんな晩ご飯を食べながら、



「今年はA型がすごいらしいよ。」

「予防接種しても、ものすげえ熱がでるらしいね。」

「分かる分かる。来んな。つっても来るからね。」

「アイツラ、インターホンも鳴らさなければ声もかけず、勝手にあがってくっからね。」

「そのうえ、いらん土産まで置いていくからね。」

「超常識ないよねー!」



と、今年の「イ」事情について話していたあたし達。



「でも、ぶっちゃけた話、節々の痛みも半端なければ、ものすごい寒気が襲ってくるしね。」

「分かる。あの痛みと寒気は尋常じゃないよね。」

「何年か前、家族全員で倒れたこと、あったよね。」

「あったあった!」

ひな発、さぶろー山、あたし経由、おかん行の「イ」。あったねー。」

「しかも、一回目で反応でなくて、24時間待ってようやく薬を貰えたっていうアレ、ね。」

「あれはツラかったよね。」

「意識を失うツラさだったよね。」

「むしろ、失ったほうが楽じゃない?」

「いっそ失いたい、意識を!」



なんつって、

懐かしの「イ」事情について話してたら、

なんか、妙な寒さを感じたあたし。



「あー、今日も寒いねー。」

「ホント、ホント。こんなに寒かったら風邪もひくよねー。」

「風邪をひいたら、各自早めの対策を。」

「少々の熱なら寝て下げろ」

「一に予防。二に予防。三四に対策、五に隔離!」

「すぐさま確認するべし。」



そうだね。

と、念のために挟んでみたところ。
IMG_6961-1
今、あたしの心が修羅場。










ご清聴ありがとうございます。

「イ」ではありませんように。と祈ってくださる方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ  

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






とりあえず、鼻に綿棒突っ込んできます。











\リアルタイムで更新情報が届きます/