IMG_6404-1
ロール白菜・ちらし寿司・白菜のコールスローサラダ・スウィーティー










じゃ、本日もいつぞやの晩ご飯から。
IMG_6408-1
/ロール白菜\



これ、先週の水曜日だったかな。

ちょうど、寒波が来るだの、大寒波が来るだの言ってた時の晩ご飯なんだけど、

もう、泣きたくなるくらい寒くて、ね。



少しでも暖が取りたくて。
IMG_6426-1
煮た。





コトコトコトコト・・・
IMG_6420-1
4時間。煮た。




おかげさまで十分な暖もとれ、

乾燥MAXな我が家も潤い、

白菜がむちゃくちゃとろっとろで。
IMG_6431-1
あたし「しあわせー♡」





大満足なロール白菜となり、

腹も膨らんだが、電気代も膨らんだ。
IMG_6428-1
ちなみにスープは、コンソメじゃなく、和風。

隠し味にお醤油とガーリックパウダーを使ってるので、

白いご飯がススム系。





ひな「コンソメもいいけど、和風もいいねー!」





おかん「確かに。この味なら白いご飯にも合うよね。」





ひな「うん、白ご飯、むちゃくちゃススムよね!」





つってんのに。
IMG_6416-1
ちらし寿司っていう。





いや、これもね。

冷蔵庫を開けたら、ちょうど目があっちゃっんだよね。
IMG_6400-1
自家製すし太郎と。



これ、毎年あたしがおせちの端材(切り落としたれんこんとか人参の欠片使用)で作るヤツなんだけど、

今回、煮汁じゃなく醤油使ってるし、濃いめの味付けだし、酢漬けにもなってるから、

多分そうそうダメにはならないと思うんだけど、

さすがにもう、一週間以上経ってるじゃん。



さすがのあたしも不安になってね。

目が合った瞬間、混ぜてやったよ。
IMG_6413-1
で、ちらし寿司できた。みたいな。





ちらし寿司っていうと、

通常皿に盛るイメージなんだけど、

ロール白菜ででかい皿を使っちゃってるし、

皿ばっかり並ぶとあんまりかわいくないし。



で、カルティオに入れてみたら。
IMG_6412-1
予想以上にかわいかった件。



ちょうど一人分のちらし寿司が入るサイズで、

量もちょうどいいし、

持ちやすいし、

フォレストグリーンの色合いもかわいい!







フォレストグリーンのボウル、現在の取り扱いはscopeさんだけ。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iittala Kartio (イッタラ カルティオ) ボウル390ml
価格:1296円(税込、送料別) (2017/1/18時点)

お得な価格は月末まで!




数あるイッタラシリーズで何気に一番気に入ってるカルティオボウル。

サラダによし、スープによし、煮物によし!

むちゃくちゃ気に入りすぎて、

フォレストグリーンだけで8個所有。

あんまりにも恋しすぎて去年はクリアまで買った。

多分、今年はグレーにも手を出すと思う。(←懲りない)








で、サラダは白菜のコールスロー。
IMG_6410-1
このサラダ、最近おかんがハマりまくって、

ボウル抱えて食ってる。



どっかにレシピがあった気がしたけど、

気がしただけだったみたいなので、

これもまぁ、そのうち。








で、デザートにスウィーティー。
IMG_6419-1
スイーティー?

スウィーティー?



敬愛するWikipedeia先生にお伺いしたら、スウィーティーだった。








以上、いつぞやの晩ご飯をお送りしました。
IMG_6405-1
END















で。










昨日の夜、近所のセブンに行った。



外はちょうど雪まじりの雨が降ってて、

寒さに輪をかけた状態だったんだけど、

駐車場の脇に、1本の傘を抱えた高校生カップルが立っていた。



この寒空の中、ご苦労なこったい。と、思ったけれど、

どうやら、彼女を家の近くまで送ってきたところで雨が降ってきたらしく、

傘を彼女に譲るべく、押し問答をしていたようだった。





彼氏「傘、持っていきな。雨降ってきたし。」





彼女「でも、あたしが傘を貰ったら、濡れちゃうよ。」





彼氏「大丈夫、大丈夫!俺は大丈夫だから、傘、持っていって。」





彼女「えー・・・でも・・・」





彼氏「彼女ちゃんが風邪ひいたら、俺が嫌なの!」





なーんてやりとりがあったかどうかは知らんけど、

彼女を濡らしたくない一心で、

必死に傘を譲ろうとする彼氏の様子が見てとれた。





しばらくすると、傘を譲ることに成功したのか、

傘をさし、ゆっくりと歩きはじめた彼女。

にこにこしながら満足げに彼女を送り出す彼氏。



恥ずかしそうに小さく手を振りながら歩き出す彼女に、

大きく手を振り、「また明日!」「また明日ね!」と繰り返す彼氏。



何度も何度も振り返る彼女に、

何度も何度も声をかける彼氏。



雪まじりの雨に打たれながらも、

彼女の姿が見えなくなるまでずっと手を降り続ける彼氏の姿は、

イケメンそのもの。



いや、もともとかわいい顔をした彼氏だったんだけど、

ただでさえイケメンだというのに、

雨の中、傘を譲るだの、

雨に打たれても、見えなくなるまで見送るだのされたら、

イケメンっぷりにも拍車がかかる。

水も滴るいい男。



日本男児もまだまだ捨てたもんじゃない。

さすがイケメンだなーと、

妙にほっこりし、

誇らしさすら覚えた昨日。





あたしは、そんな彼らを横目に、

セブン銀行で入金、出金、入金、出金を繰り返し、





あたし「えっと、保険がこっちの口座で、カードの引き落としはこっちで・・・」





ひたすら電卓を叩いていた。





諭吉と出会って、諭吉と別れる。

きっと、傘も持っていないし、

別れ際にお見送りもしてくれない諭吉だけれど、

それでも好きだ。

大好きだ。



顔とか全然タイプじゃないけど、

経済力を語るなら、これ以上のイケメンはいないし、

好きだ。

好きだ。

大好きだ。



できることなら、離れたくない。

一緒にいたい。

ずっと一緒にいたい。

もっと一緒にいたい・・・!

と、涙を流しながら諭吉と離れるあたし。





世の中にはいろんな出会いと別れがあるもんです。ええ。

片思いも結構せつないもんです。ええ。

でもあたしの中では最大のイケメンです。ええ。

と、諭吉と離れ、

とぼとぼと歩き出したその時。



さっきの彼氏(イケメン)がセブンの中にいることに気づいた。





彼氏「もしもし、俺、俺。」





どうやら彼氏は、

彼女を見送った後セブンに入り、

誰かと電話をしているようだった。





彼氏「母さん今どこ?家?俺、セブンにいるんだけど・・・」





電話の相手はお母さん。



なるほど。

彼女を無事に送れたこと、ママンに報告するのかな。

それとも、セブンでお土産を買って帰るのかな。

やっぱ、イケメンはママンも大事にするんだな。

と、頷いたその時。










彼氏「女に傘取られたんだよ!


濡れて超さみーんだよ!!!


黙ってはよ来いや!!!!!」






イケ・・・メン・・・?











ご清聴ありがとうございます。

これはイケメンではない。と思ったら、こちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






イケメンは絶滅危惧種。












\リアルタイムで更新情報が届きます/