IMG_5758-1
牛丼・長ネギの焼きびたし・こんにゃくの炒り煮・白菜のおひたし・キャベツの味噌汁・栗きんとん・フルーツ










昨日は、さぶろー山がやらかしてくれまして、

おかげさまでサイコロ2回分ほど進むはめになったんですが、

そんな彼も無事にベトナムに着いたそうです。



まだまだ不安なことだらけですが、

とりあえず当分邪魔は入らないと思うので、

今日から時系列順に進んでいこうと思います。





P・S 昨日、さぶろー山から届いたメール。
securedownload-1
すでにイロイロと間違ってる件。(IN成田)










じゃ、まずは1月4日の晩ご飯から。
IMG_5774-1
牛丼。



正月もね、大変めでたくて、

大変ご馳走続きで、

大変嬉しいことでもあるんだけど、

2回も食べれば飽きるっつーか、

3回目には無理矢理っつーか、

4回目には拷問っつーか、

まぁ、そんなトコ、あるよね。



個人的に言わせてもらえれば、

結構難儀して作ったんだから、2日は食べて欲しいって気持ちもあったんだけど、

なんかもう、誰が飽きたってあたしが飽きてて。



牛丼に向かって一直線だった。
IMG_5770-1
まぁ、さらに突き詰めて言うと、

牛丼が食べたかったってより、牛丼でよかった。ってのが正しい見解。










主婦だって正月は休みたい。


-今年こそ、国会で可決されることを願ってー










そんな牛丼の他には。
IMG_5766-1
ネギさえあれば作れる常備菜。

レシピはここ→長ネギの焼きびたし。








そして、1月4日っていうと、

おせち本体の行く末を考える時期だけど、

微妙に残ってるおせち食材の行く末も考える時期でもあるんだよね。
IMG_5769-1
で、蒟蒻の炒り煮。



まぁ、あたしの脳内は、一番娘の行く末でいっぱいだけど。

母さん、ホント、不安。








そして、なんでか分からんけど作ってしまった白菜のおひたし。
IMG_5772-1
特に食べたかった記憶もなければ、作りたかった記憶もないけれど、

多分、白菜と目があってしまったんじゃなかろうかと。








味噌汁はキャベツとスナップえんどう。
IMG_5765-1
スナップえんどうとか、まさにおせちのタメに買ったヤツ。

結構なお値段なのに最後は味噌汁の具かぁ。

と、思うと、なんかやりきれない。








デザートのフルーツは、サンセレブ。
IMG_5767-1
相変わらず美味しすぎて震えるサンセレブ。

本当にみかんの仲間なのか、疑うレベルでウマイ。








そして、おせちの残留メンバーより、栗きんとん。
IMG_5776-1
ここだけの話、まだ栗きんとんが滞在してる件。



結構大丈夫なもんですネ!









以上、おせちに飽き飽きした1月4日の晩ご飯でした。
IMG_5763-1
別名:正月食材ALLクリアの晩ご飯とも言う。←今年は3日間で食べきったYO!










そして、時は戻りまして、1月3日の晩ご飯は。
IMG_5745-1
/たこ焼き\




正月もね、

大変めでたくて、

大変ご馳走続きで、

大変嬉しいことでもあるんだけど、

2回も食べれば飽きるっつーか、

3回目には無理矢理っつーか、

4回目には拷問っつーか、

まぁ、そんなトコ、あるよね。(コピペ)



個人的に言わせてもらえれば、

結構難儀して作ったから、2日は食べて欲しいって気持ちもあったんだけど、

なんかもう、誰が飽きたってあたしが飽きてて。(コピペ)




満場一致のたこ焼き!
IMG_5750-1
まぁ、一部おかしなものが盛りあわさってますが、

なんつーかね。

正月もね、大変めでたくて、

大変ご馳走続きで、

大変嬉しいことでもあるんだけど、

2回も食べれば飽きるっつーか、

3回目には無理矢理っつーか、

4回目には拷問っつーか、

まぁ、そんなトコ、あるよね。(コピペ)




一刻も早くお別れしたい一心で、

最初こそ抱き合わせ商法で売りつけてたんですが、 

やっぱアレは、秋元康大先生あっての商法なんですかね。



素人が真似たところで、即刻うまくいかなくなってきて。

商売的にも傾いてきて。











結果。
IMG_5755-1
全部入れた。





蒲鉾の投入にはじまり、

だて巻きに松風焼き、海老に味タコ・・・と、なんでもありだった新年初たこ焼き。 

ひなが冷蔵庫から焼き海苔を出してきたときはどうしようかと思いましたが、

ここでおすすめしたいもの、おすすめできないものベスト3を発表します。






おせち×たこ焼き おすすめしたいBEST3!

IMG_5754-1
3位:海老

2位:焼き海苔

1位:酢だこ




味タコや海老なんかは、まぁ、予想通りというか、納得の評価を得られたんですが、

意外にアリだったのが、これ。
IMG_5753-1
焼き海苔!



焼き海苔の磯の風味がたこ焼きと超マッチして、

ソースに合えば、マヨネーズにも合って、なかなかイケる!

たこを10とするなら、6くらいのレベルでウマイ。



と、意外な結果を生んだ焼き海苔でしたが、

ま、よくよく考えてみると、タコ焼きって青海苔かけますし、ね。

具のないタコ焼き的な感じでウマかったです。





3位の海老に関しては、

すでに焼いてあるものを入れているので、そんなに旨味はないんですが、

まぁ、無難というか、安心して食べれる程度には。うん。





1位の酢だこに関しては、

あの酸味がどうかなーと思ってたんですが、

酸味は焼くことで消えるし、

よくよく考えてみれば、マヨネーズにも酸味があるのでさして問題ない感じで。

まぁ、ちょっと味の濃いたこ焼きくらいに思ってもらえれば。うん。





普通に考えてイケそうな蒲鉾は、あんまり存在感がなかったです。
IMG_5752-1





おせち×たこ焼き おすすめできないBEST3!

IMG_5756-1
3位:松風焼き

2位:肉巻き

1位:だて巻き





意外とイケそうな2位&3位の肉巻きと松風焼き(肉系)ですが、

良くも悪くも肉感が恐ろしいほどマッチしなううえ、

2位の肉巻きについては、妙な甘さが悪となり、

完全に浮いてました。

あれ、一緒に食べるもんじゃない。





そして、おすすめできないもの堂々の一位を獲得しただて巻き。
IMG_5755-1
原料(はんぺん)を考えればなかなかイケそうなイメージですが、

だて巻の甘さとふわふわ感が生地と大喧嘩して、

これはまずい。

びっくりまずい。

バカまずい。



その不味さたるや、涙を流すレベルだったので、

たこ焼きにだて巻きはやめたほうがいいと思います。



だて巻きにもタコ焼きにもソースにも失礼だし、

成田離婚どころか、式場離婚のレベルで不味かったです。
IMG_5742-1
多分、今現在おせちを持ってる方はいらっしゃらないと思うんですが、

来年あたり、おせちの行く末に悩むようなことがあったら、是非ご参考に。(一年後)










では、1月3日にさぶろー山が作ってくれた味噌汁を持って、

本日の締めくくりとさせていただきます。
IMG_5744-1
1/2カットの油揚げが横たわってました。









ご清聴ありがとうございます。

多分、全く役に立ってないと思うんですが、お役に立てましたらこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






明日はハリケーン編。











\リアルタイムで更新情報が届きます/