旅慣れた人ほど荷物が少ないというけれど、

実際、年中旅をしているはるかの荷物は、異常なほど少ない。



都内に住んでた頃、帰省時の荷物は、ハンドバックひとつ(中身:財布&携帯、以上終了)だったし、

結婚する前の帰国時、荷物はちっさいキャリーひとつだった。








だけれども、

体は小さくとも、大人以上の荷物を必要とするのが、子供というもの。









かの、はるか様も子供がキャリーひとつとはいかず、

初めてやぎ子を連れて帰国した時は、バカでかいスーツケースを2つ抱えて帰国。



そしてこの度、第二子が生まれ、

乳児2人を連れての帰国ともなれば、

やはりそれは相当な量となり、

荷ほどきには相当な労力を要し、

荷造りにも相当な労力を要する。








そんな「労力」を物語る我が家のリビング。 
IMG_5940-1
足の踏み場もなければ、ケツを下ろす場所もない。







P・S 家族全員で荷造り中。







ご清聴ありがとうございます。

ばあやへの応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ちなみに「∝」は、比例という意味らしい。











\リアルタイムで更新情報が届きます/