IMG_4627-1
揚げ出し豆腐・鮭の西京漬け・アスパラ菜のおひたし・白菜のうま辛塩昆布漬け・豚汁











昨日は、かわいいかわいい二番娘の誕生日。



3歳という記念すべきこの日を共に過ごそうと、

すべての予定をOFFにして、

身も心もOFFにして、

蓄暖のスイッチだけをONにして、

待ってたのだけれど。



なんつーのかな。









あたし、今年も厄年だった?








くらいの爆弾、いただきました。
IMG_4619-1
で、これはいつぞやの晩ごはん。

揚げ出し豆腐。









まずね、昨日の朝。



あたしの優しさは、早速仇となって返ってきたのだけれど、

もうね、それはいい。



あたしも大人だし。

本人が望むなら、望むことをしてあげるのが本当の優しさだよね。

って思える程度の器量は持ってる。

ちょっと泣いたけど。
IMG_4637-1
そんな午前中を過ごした後、

お塾から電話がきて、

冬期講習前の面談がしたいっつーことだったので、

のこのことお伺いしたワケです。



そしたら、

ちょうど模試の結果がでてるとの事で、見せてもらったところ、

それはもう、びっくりするような模試の結果で。

あたしも先生も目が点になって。

メドゥーサ見た?ってくらい固まっちゃって。



あんにゃろう。隠してたな。

と、怒りを覚えましたけども、

あたしも一応、大人だし。

ここで怒ってもしょうがないことが分かる程度には大人だし。





あたし「じゃ、その辺は冬休み中に挽回させていただきます。」





つって、

ぷるぷる震えながらお返事をしたワケです。





と、くれば。





先生「そうですね。冬休み中は冬期講習もありますんで、そちらにも参加していただいて、

塾の回数も増やしていただく感じでいきましょう!」





こうなるのは必然的な流れでありまして。





あたし「そうですね。どのくらい通う形になりますか?」





流れにのって、ご相談をさせていただいたところ、
IMG_4625-1
先生「冬休み中に必要な塾数は、15回ですね!」




毎日じゃねーか。








っつか、正確に言うと、塾も年末年始はお休みなんで、

毎日どころか、一日2回は通わなくてはいけない計算。





先生「午前中は国・理・社の受験対策もやってますんで、そちらも通っていただいたほうがいいと思います。」





そこに付け加えて、国語、理科、社会もお塾となると、

もはや、一日中カンヅメ状態。





あたし「あ・・・分かりました・・・じゃ、その方向で・・・」





もう、通う前から頭イタイというのに。





先生「では、こちらが冬休み中の料金表になります。」
IMG_4630-1
あたしの給料<塾の月謝。









目から汁、出た。

払う前から、泣けた。
IMG_4634-1
で。

家に帰って、ひなを呼びつけて、





あたし「なんで模試の結果隠してたの!!!!!」





と、怒りに怒り狂ったところ、





ひな「あ、模試の結果もでたけど、実力テストの結果もでたんだった!」





と、実力テストの結果を持ってきて、





ひな「見て見て、国語の結果、見て。」





やたら国語オシ。





あたし「どれどれ。国語?」





と、実力テストの結果を見たら、こっちは不思議とそこそこ取れてて、

国語の結果だけを見れば、もいっこくらい上の高校が狙えそう。





あたし「あ、これはすごいかも。」





ひな「でしょでしょー!今回、国語は大台に乗せてやったの!」





で、数学を見ると、





あたし「嗚呼・・・」





もふたつくらい下の高校でも難しいレベルなんだけど。





あたし「・・・・・やっぱり問題は数学か・・・・・」





ひな「数学だねえ。」





国語だけで受験できる高校はないものか。

親子で真剣に頭を抱えたら、

むちゃくちゃ頭が痛くなってきて、

とても晩ご飯など作ってる場合でもなくて、

2人で模試と実力テストの結果を広げながら、

どーでもいいような晩ご飯を食し、





ひな「じゃ、ひなは数学の宿題をするよ・・・」
IMG_4626-1
晩ご飯後、ひなは夜の受験勉強へ。



ようやく一息ついたあたしは、

二番娘を抱っこしつつ、

おもむろに携帯を開いた。



そういや、メールも鳴ってたし、Twitterも鳴ってたなーと思って。



当たり前にようにTwitterを開こうとしたところ、

まぁ、開けないとキタもんだ。





おかしいな。と、思ってタップするんだけど、

パスワードがなんちゃらかんちゃら書いてあって、

見たこともないような画面がでるんだよね。



およよ?

と思って、PCを開いてみたところ、

PCからもログインできず。



パスワードがなんちゃらかんちゃらでメールがどうのこうの書いてあるので、

とりあえずメールを開けばいいのか。

と、メールを開いたら、

そこには「パスワード変更 byTwitter」の嵐。



実際、ナンノコッチャ状態だったけど、

とりあえず、変更すればいいんか。

と、思って変更すると、

またメールが来て、

また変更なんちゃらかんちゃら書いてある。










ナンノコッチャ。ですよ。まじで。










でも、まぁ、よくよく読むと、

あたしじゃない人がログインしてるっぽくて、

早くパスワード変えてー。的なことが書いてあるんだけど、

こちらとてパスワード変更済。



これ以上どないしろちゅーねん。

と、思いつつ、もっかいパスワードを変更したんだけど、

それでもまだ「パスワード変更 byTwitter」の嵐。



こちらが変更すれば、あちらもついてきて、

Twitterはあたしと乗っ取り犯の鬼ごっこ状態。





困ったな。と、思いつつ、鬼ごっこを何度も繰り返したワケだけども、

でもあたし、Twitterってそんなに使ってないし、

さして価値のあるアカウントだとは思えないんだよね。

犯人、勘違いも甚だしい。





しかし、乗っ取られたままにするのもなんかシャクだし、

しょうがないので、何がしたいのか分からない犯人に付き合い、

鬼ごっこに勤しんだところで、

やっぱり、犯人の目的が分からず、

だんだん腹もたってきて。





あたし「暇人か!」





と、怒り狂ってもみたけれど、

でも、眠さに負けて寝て、

ぐっすり眠って、朝起きたら、

あたしの粘り勝ちだったのか、普通にログインできるようになってて。

まぁ、よかったな。と。

そして、捕まれ。と。
IMG_4615-1
ホッと一息つきながら、ひなを起こして、

2人で朝ご飯を食べつつ、

今後の予定なんかを話してたワケですよ。





あたし「ひなはさ、どのくらい志望校に行きたいの?」





ひな「うーん・・・そうだねえ・・・・・」





あたし「超?なんとなく?やっぱりいい?どれ?」





ひな「超行きたい。」





そうか。

超か。

さようなら、あたしのお給料か。





あたし「となると・・・やっぱり、数学が問題だね。」





ひな「だよねー・・・ひなはどうすればいいんだろうね。」





あたし「でもね、確かに模試の結果はさんざんで、先生も不安がってたけど、誉めてた部分もあったよ。」





ひな「え、ホント?」





あたし「うん。ちゃんと宿題もやってくるし、それも、一回じゃなく、四回五回解いてるのが偉いって。

言われなくてもちゃんとやってあるし、やる気もあるし、聞く気もある。

数学に至っては、計算ミスがなければ20点は伸びるのに。って。」





ひな「そっか~。計算ミスが多いのか~。」





あたし「そう。ママも模試の結果を見たけど、考え方は合ってるのに、通分で間違ってたり、

足し算で間違ってたり、惜しいにも程がある。」





ひな「ひな、うっかり者だからな~。」





あたし「だから、冬休みは計算ミスをなくすように、計算対策と、受験の先取りしようって。」





ひな「オッケー!分かった!」





あたし「じゃあ、冬休みは朝から晩まで塾で頑張ること!」





ひな「うん!頑張るよ!」





うん。さようなら、お給料。





あたし「まぁ、先生もまだまだ伸びしろがあるって言ってたし・・・

次の模試ではさ、一発ぶちかまし・・・ん?」





ひな「ん?」





あたし「え、次の模試って・・・」

















あたし&ひな「今日!!!!!!!!」
001-1
取るものも取らず、

着るものも着ず、

会場まで爆走しました。










ご清聴ありがとうございます。

おつかれさま・・・の労いはこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






模試、1分前に会場入りしました。













\リアルタイムで更新情報が届きます/